プレ駐在妻対象 オンライン渡航前オリエンテーション

不安な気持ちを楽しみに変え、
海外生活を人生のチャンスにする
5つのヒント

お教えします!
このオリエンテーションは、駐妻カフェの運営者であるグローバルライフデザインが主催し、
駐妻café運営メンバーが企画・運営に協力しています。
たとえあなたに留学経験があったり、海外旅行が大好きだったり、語学にもそれなりに自信があったとしても「駐在妻」として海外で生活するには、さまざまな「不安」「負担」そして「制約」を伴う場合が少なくありません。

そこに「不満」を抱えるようになると「私は何のためにここにいるんだろう?」と、そんな風に感じてしまうケースもあります。

特に、それまでお仕事をされていた方にとっては、専業主婦としての生活がスタートすることや、人間関係の変化、子どもと過ごす時間が増えることに負担を感じることもあるでしょう。

また、初めてキャリアブレイクを迎える方にとっては、

「ブランクができてもまた仕事復帰ができるのか」
「仕事もせずに毎日をどう過ごせばいいのか」

といった悩みや不安があるかもしれません。

そもそも「仕事を辞めたくない。帯同する決断ができない」という方もいらっしゃるでしょう。

私は「駐在妻キャリアサポートコーチ」として、これまで400名以上のさまざまな駐在妻と直接接点を持ち、リアルな本音をお伺いしてきました。

その中で感じるようになったのは、

出発前にしっかりと「心の準備」ができていればもっといいスタートが切れたのではないか?
限りある貴重な海外暮らしの時間を、もっと早くから楽しめたのではないか?

ということ。

このオリエンテーションでは、「海外生活での不安を限りなくゼロにし、海外生活を人生のチャンスにするヒント」をお伝えします。

「起こり得るさまざまなトラブルや心配ごと」について、「予習」をしていきます。

実際に起こったときには余裕をもって対処できるよう、「解決策」と「心構え」についてもお伝えします。

さらに、駐在妻になる前に知っておきたいキャリアの理論や、世界各国で自分らしく活動している駐在妻の皆さんの事例をご紹介します。

その上で、同じ境遇にある仲間たちと「海外生活の中でやってみたいこと・達成したいこと」を語り合い、自分だけの「本帰国までのわくわくロードマップ」としてカタチにしていきます。

プログラム

1)動画プログラム

◆ 出発前から帰国後までの各段階で出てくる疑問や悩み 19のケースの詳細を解説した動画(約20分ずつの動画×6本)

◆ 動画のURLをメールで送付

【ケーススタディーの内容】

・子どもの学校の選び方
・友達・居場所づくり
・カルチャーショック
・仕事がしたい
・夫婦関係
・日本人社会
・現地の人とのコミュニケーション
・語学学習のモチベーション
・ホームシック
・子どもの言語問題
・気候ストレス
・帰国後の逆カルチャーショック

上記のような19のケースについて、

★具体的な対応策

★知っておくべき考え方

を動画でお伝えします。

2)Zoom(ズーム)を活用したオンラインセッション

◆ 不安とモヤモヤの整理
◆ 本帰国をゴールとしたロードマップの作成
◆ 現地在住の駐在妻を交えてのQ&A など
◆ アメリカ在住心理カウンセラー、秋田まきさんのトークセッション など


「本帰国までのわくわくロードマップ」づくり

海外生活の中で「どんなことをやってみたいのか」帰国時に「どうなっていたいのか」をイメージし、書き出していくワークです。
実際に手を動かして「書くこと」、「人に話し、宣言すること」、いつでも見返すことができるように「カタチにすること」。
そうすることで、実現の可能性が高まります。

「みんなに話す、宣言する」ことが恥ずかしいなと思う方も、ぜひチャレンジしてみましょう!

海外生活でよくある「自分のことを聞かれる、話す」練習にもなります。


トークセッション「駐在員や駐在妻の悩みとして、どのような相談があるか」

今回のオリエンテーションより、海外こころのヘルプデスク24時代表の秋田まきさんに、お話しいただきます。

オンラインと集合型、どう違うの?

※写真は2020年5月に開催した、プレ駐在妻対象オンラインカフェより

ひとつ強調しておきたいのは、オンラインでも仲間づくりはできる!ということ。

オンラインカフェ(交流会)など、これまで数十回オンラインでの会を開催していますが、「共通点」(プレ駐在妻であるということ)があれば、集合型であろうと、オンラインであろうと、仲間づくりという点において違いはありません。

オンラインの場合少人数(8名まで)で開催しますので、講師を務める飯沼ミチエとの距離の近さも感じていただけると思います。

以下の点のみ、大きな違いとなりますのでご承知おきください。

集合型オリエンテーションには、これまで東北・東海・関西地方からもご参加いただいており、
2019年には大阪、名古屋での開催実績もあります。
ただ、新型コロナウイルスの影響で、今後しばらくはオンライン開催を予定しています。

テキスト紹介動画

こんな方にお勧めです

  • 仕事を退職、休職して帯同する予定
  • キャリアに関しての不安が強く、どう過ごすべきか模索中
  • 子どものことだけではなく、自分自身のことを真剣に考えたい
  • 海外生活中に励まし合える仲間を作りたい
  • 何が起こるのか予習をしておき、できるだけ不安のない状態で出発したい
  • 正直、海外生活に気が進まない
  • 正直、海外生活に気が進まない

こんなことが得られます

  • 情報と仲間を得て、不安が解消されます
  • 海外生活に向けてわくわくした前向きな気持ちが持てます
  • 困ったときの対処方法や、頼るべき先がわかります
  • 「自分にはたくさんの選択肢がある」ということに気づけます
  • 海外生活を通してどんな経験をしたいのかが明確になり、滞在期間の密度が数倍になります
  • 海外生活を通してどんな経験をしたいのかが明確になり、滞在期間の密度が数倍になります

参加者の声(ロードマップ作成について)

自分の気持ちを可視化できてとてもよかった!
自分と向き合えたことに加え、皆さんのお話を伺うことで新たに視野が広がりました
やるべきことがしっかり見えてきて、気持ちがスッキリしました
ほかの方のアイデアも聞けて、いろいろと刺激を受けた
行く準備ができた、自分のやりたいことが明確になった
ここに書いたことを実践していけば、大満足で海外生活が終えられるはず、と安心できました
やるべきことがしっかり見えてきて、気持ちがスッキリしました

参加者の声(全体について)

不安な気持ちを皆さんと共有できてよかったです
やるべきことがしっかり見えてきて、気持ちがスッキリしました
初めてのことばかりで大変で不安でしたが、自分だけじゃないんだと心が軽くなりました
会社で働くことにこだわらず、働くあり方や自分の根っこを見つめ直せた
同じ国に赴任する方たちと親しくなれたことがうれしかったです
ケーススタディが具体的で不安に思っていたことがカバーされていてとてもよかったです
初めてのことばかりで大変で不安でしたが、自分だけじゃないんだと心が軽くなりました
不安ばかりしか思いつかなかったのですが、外国生活は人生においてのキャリアとしてとらえていいと言ってもらえてがんばろうと思いました。子どものことばかりではなく、自分のことを一番に考えると、意外とやりたいことがあって驚きました。とても有意義な時間で、参加して良かったです。
以前と違う自分であること、同じままではいられないことに抵抗せず、受け入れていこうと思いました。このような状況(育児ノイローゼ等)に誰もが陥る可能性がある、自分や夫、子どもは大丈夫と思わず、心構えをしておこうと思いました。現地に行ったら、今頃皆さん頑張ってるんだなと思って、自分も頑張りたいと思います。
以前と違う自分であること、同じままではいられないことに抵抗せず、受け入れていこうと思いました。このような状況(育児ノイローゼ等)に誰もが陥る可能性がある、自分や夫、子どもは大丈夫と思わず、心構えをしておこうと思いました。現地に行ったら、今頃皆さん頑張ってるんだなと思って、自分も頑張りたいと思います。

オンラインの受講に関して

オンラインだと会話がしづらいのではないかと思っていましたが、zoomも非常に使いやすく、対面とあまり変わらないコミュニケーションをとる事ができました。
初対面の人たちと、しかもオンラインでこんなにも自然にコミュニケーションが取れるんだ!という驚きがありました。参加者全員が「それぞれの意見や感じ方に正解も間違いもない」という雰囲気だったからこそ、身近な人には話せない事も素直に話す事ができたような気がします。
初対面の人たちと、しかもオンラインでこんなにも自然にコミュニケーションが取れるんだ!という驚きがありました。参加者全員が「それぞれの意見や感じ方に正解も間違いもない」という雰囲気だったからこそ、身近な人には話せない事も素直に話す事ができたような気がします。

開催概要

Zoomセッションについて

◆Zoomとは、オンラインカフェ(交流会)でも使っているオンライン会議システムです。
PC、タブレット、スマホから簡単に参加できます。可能であれば、PCかタブレットをおすすめします。

◆今回、Zoomセッションのゲストとして、シンガポール在住の駐在妻の方に参加していただくことが決定しています!

◆無料メール講座はこちらからご登録ください。

◆テキストのみの「お試しコース」、テキストと動画をセットにした「ケーススタディーコース」も販売しています。

当日までにご用意いただくもの・ご対応いただくこと

①動画視聴 事前にお送りする動画(視聴するためのURLをメールで案内)をご覧ください。
②台紙とふせんの用意 「本帰国までのワクワクロードマップ」を作成するために必要です。お手元にご準備をお願いします。
②台紙とふせんの用意 「本帰国までのワクワクロードマップ」を作成するために必要です。お手元にご準備をお願いします。
わくわくロードマップ作成例
100円ショップの色画用紙、強粘着のふせんがおすすめです
100円ショップの色画用紙、強粘着のふせんがおすすめです

支払い方法

◆銀行振込(楽天銀行)
◆PayPal(アカウントを作成することで、クレジットカードでの支払いが可能になります。)

のいずれかで承ります。お支払いの確認ができましたら、正式なご予約とさせていただきます。

詳細は、お申込みされた方にメールでご案内いたします。お申込み後、5分以内に案内メールが届かない場合は以下の確認をお願いします。

迷惑フォルダーのチェック@cz-cafe.comからの受信設定

それでも案内メールが来ない場合は、お手数ですがお問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせ

ご質問や不安な点があれば、どんな小さなことでも、どうぞお気軽にお問い合わせください。
【参考情報】

◆過去のオリエンテーション参加者(約120名)の渡航先

中国各地・台湾・香港・韓国シンガポール・タイ各地・マレーシア各地・フィリピン・インドネシア・ベトナム各地・インド各地・ミャンマー
UAE・イスラエル
ナイジェリア・南アフリカ共和国、その他アフリカ
イギリス・ドイツ各地・チェコ・デンマーク・ベルギー・オランダ
アメリカ各地・カナダ・メキシコ・チリ・オーストラリア

◆企画・運営に協力している「駐妻カフェ」渡航前オリエンテーションチームメンバーの在住国

日本、中国、タイ、アメリカ、シンガポール、マレーシア

◆2018年6月に開催した第1回目のオリエンテーションについて、雑誌『LEE(リー)』のWeb版でご紹介いただきました。

→ 悩める「海外駐在妻」の情報サイト「駐妻café」には、全女性の生きるヒントが詰まってる?!


家族の転勤がきっかけであなたの人生に訪れた大変化!

それを「今の安定を壊すもの」と捉えるか
「未来の可能性を広げるもの」と捉えるかは、あなた次第です。

一生のうち、海外に住む経験ができる人は限られています。

あなたにとってこの海外生活「一番の思い出!」として心に刻まれるよう、そしてそのための貴重な体験ができるよう精いっぱいサポートさせていただきます。

お会いできるのを、心から楽しみにしております!

グローバルライフデザイン代表
駐在妻キャリアサポートコーチ

飯沼ミチエ

世界中の駐在妻をつなぐ、海外生活情報・交流サイト 駐妻café
ブログ「駐在妻のしあわせキャリアのつくり方」
●飯沼ミチエプロフィール