2018.1.6 sat
南山女子部G43同窓会
(NZG43)
@東京第一ホテル錦



(HP 1/8更新)   
 【幹事より同窓生の皆様へ】
 2016年10月20日、39歳の誕生日目前。。。。。声を上げなければ40歳も逃してしまう!!という焦りに似た気持から幹事を名乗り出ました。
 内藤文子さんという頼もしいパートナーを得てから準備を1年2か月。FacebookやlineなどSNSの力も借りながら懐かしい旧友と少しずつ繋がって行き、同窓生の皆様の温かいご協力を得て、平成30年1月6日 東京第一ホテル錦にて無事同窓会を開催することができました。

 こんな忙しい年代で正月早々みんな集まるの?20人くらいじゃない??と最初考えていましたが、蓋を開けてみれば
犬飼隆夫先生 濵口吉宏先生 木村正先生に足をお運び頂き
同窓生92人 0歳から小5までの子供9人を併せて104名のご参加をいただき、大盛況の同窓会となりました。

食事やデザートが足らなくなりはしないかと、ホテルの方と入念な打ち合わせをしましたが、そんなことよりも話に花が咲いて、まだデザートを13皿出すからちょっと頑張って食べてよ!!と促すほどにみんな楽しく過ごしてくれたようです。あのまま朝までしゃべり続けたかった(笑)

 返信ハガキに書いて頂いたメッセージですが、今回は文集を作ったりHP掲載を目的としていなかったため、公表はしない予定です。欠席者の方々の皆さんへのメッセージもあるのですが、公表できるものなのか、それとも個人情報なのか判断が難しすぎて、幹事の二人には無理でした。。。。

欠席者の方で、私のは是非紹介して!!という方はお知らせください。
nanzangirls43@gmail.com (幹事宛)

REUNION

欠席者への配送を終了しました

今回の同窓会準備で卒業時からの残金があることがわかり、欠席者にも還元したいとの幹事の思いから記念品を作成しました。
 わかりますか??紺色の紐に赤いステッチ。
そう 腰ひも です。わからないようにNZG43のロゴも黒で入れてあります。

10月に告知ハガキを送付し返信ハガキのあった方で住所のわかったか方、HP、Facebook、同窓会でのアナウンス等で告知し1、欲しいよと希望のあった方で住所をお知らせ頂けた方に送らせていただきました。

おかげさまで、1/22の時点で全てのストラップを発送することができました。作りすぎたかと思ったのに在庫を抱えずに済んで良かったです。これも返事をくれた皆さんのおかげです。

写真共有サイト・母校紹介動画サイト
を作りました。

写真共有サイトと母校動画を 作りました。 全て内藤さんの力で・・・。(素敵★)

いずれも、欠席の方にもお知らせして、雰囲気だけでも楽しんでいただきたいです。

拡散の際は  【G43内限定】  の旨、併せてお伝えください。

情報の取り扱いが何かと難しい昨今、幹事は考えました。写真はNGの人もいるのではないか?参加者全員に許可をとるべきか?…

★G43内秘★欠席者にも拡散★を当日配布物に明記して、特に申告なければ、それでOKのご許可とみなして進めよう、ということにしました。

同窓会の後も楽しい余韻だけが残りますように、欠席者の方とも分かち合えますように、と思い巡らせた落とし所です。

幹事としてできるのは、ここまでかな。あとは、皆さんのご理解とご協力に頼みます。よろしくお願いいたします!

写真共有サイトは自分で撮った写真も載せられます。私(すぎ)は忘れててほとんど自分の写真が無いので良かったら共有してください!! 

http://30d.jp/kakkyphoto/38

合言葉は出席者に聞いて頂くか、お知らせするのでメールください。先生からのビデオメッセージ動画サイトのアドレスも送ります

堅苦しいメールは苦手なので「同窓生の○○だよ 合言葉教えて欲しいよ」でいいからね。

nanzangirls43@gmail.com

【感謝感謝】

ゆるっとフワっとした幹事が開催した同窓会でしたが、同窓の皆様には、温かい目で見守っていただき、皆様のご協力と優しさと妥協のもと、住所の捜索案内・常磐会のご協力・受付や案内や先生担当係の方々、一人で全員の写真を撮ってくれた小田柿さん、文章を直してくれたり色んなアドバイスをくれた友人、積立金を長年温めてくれてた前幹事さん、皆さんのご協力を得て会を無事終えられました。

そして次回幹事を引き受けてくれた おぐ かいこ ちなっちゃん ゆうちゃん 引き継ぎますのでどうぞよろしくお願いします。麻子から「10年後はキツイ(老化的に)」と言われましたので是非近いうちに・・・。(笑)
         


「四十にして惑わず」少しでも惑いが消えていたら幸いです。

G43    同窓会 発起人・幹事 木下(杉原)理絵子  内藤 文子

追伸 会計報告はそのうちに・・・