このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
0120-415968
営業時間:10:00~18:30

ごくらくやのギルディング仏壇

フランスの伝統的金箔技法である「ギルディング」。

日本の伝統的な金箔押しが、四角形の箔を漆で貼り付けていくのに対し、ギルディングは糊で描いた絵の上に色のついた箔を蒔くことによって、華やかで細やかな意匠を生み出す装飾的な技法です。

「ギルディング仏壇」は、そんな本場フランスのギルディングを施した和紙を背面に採用。ごくらくやの職人の質実剛健な加工技術と相まって、モダンで軽やかでありながら、仏壇の荘厳さを併せ持っています。

美しいギルディング装飾。

フランスの伝統的金箔技法であるギルディングは、細やかな意匠と彩り豊かな金箔が特徴。その美しい色味は、見る角度によって複雑に変化します。

元々、聖書の表紙を装飾するための技術として発展してきたと言われており、まるでステンドグラスのような美しさと荘厳さを兼ね備えた装飾です。

リビングに「少し特別な場」を

目立ちすぎず、埋もれず。
いつものリビングに「少し特別な場」を作ります。

現代の住環境に合ったサイズ感と、お部屋の雰囲気に馴染む仕立てです。

品質にこだわる、完全自社製造。

ごくらくや佛檀店では、自社に職人を抱え、製品の最終組み立てや検査をすべて自社内の工場(兵庫県加古川市)で実施しています。

今回の「ギルディング技術と仏壇の融合」も、この工場から生まれた完全オリジナル。世界唯一の取り組みです(2020年11月時点)。

また、お使いの間に万が一のことがあって、自社でメンテナンスが可能。末永く安心してお使いいただけます。


ご購入・ご相談

ギルディング仏壇のご購入・ご相談については、
お電話やメールでぜひお気軽にお問い合わせください。


また、「ごくらくや佛檀店楽天市場店」から、
簡単にネットでご注文いただくことも可能です。

下記から、それぞれのページにリンクしてございます。

ギルディング仏壇ラインアップ

有限会社ごくらくや佛檀店

「ごくらくや佛檀店」は、江戸時代に西国大名の参勤交代に利用された山陽道の宿場町で、慶応三年に創業。「伝統とは改革の継続である」という社是のもと、常に今の時代に必要とされているものを追求し続けてきました。
所在地 〒675-0032
兵庫県加古川市加古川町備後299
営業時間 AM10:00〜PM6:00
TEL 0120-41-5968