なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

一般社団法人
Relief


Relief とは

【安心・ほっとすること・苦痛や心配などの除去・救援・気晴らし・息抜き】を意味します。私たちReliefは、意味をそのままに障がいを持つ本人さんやご家族に安心を与え、辛い時、疲れた時には寄り添い、気晴らしや休息を与えられる。そんな、皆さんにとってなくてはならない存在になれるように、Reliefを設立いたしました。
                           代表理事 酒井基路

Relief One Team

生き辛さを抱え、支援を多く必要とするお子さんのことを考え、検討する、法人内のプロジェクトチームです。お子さんの担当スタッフが1人で問題を抱えるのではなく、常勤スタッフ・非常勤スタッフ関係なくチームで話し合います。ときには専門家を招いてアドバイスを頂いたり、講師を招いて勉強会等を実施してまいります。もちろん関係機関と連携しながら、様々な角度から本人さんやご家族のサポートも考えていきます。お子さん、そしてご家族の救済・救援(Relief)となるように支援を組み立てていきます。

放課後等デイサービス Relief Kids

まずは、お子さんとの信頼関係(受容的な関わりを基本とする)を築き、安心(Relief)してまた来たい!と思える場所にします。そこからお子さんの成長へのサポートを始めていきます。学校を卒業した後、自分らしく豊かな生活を送ることができるように、限られた学生生活の間に精一杯支援をさせていただきます。

営業について

利用日

月曜日から金曜日とその祝日

休業日

土曜日(祝日の日も含む)・日曜日      
GW・お盆・年末年始・職員の研修日

サービス提供時間

平日 13:30~17:30

学校休業日・長期休暇・祝日 9:30~15:30

放課後等デイサービス Relief Kids

まずは、お子さんとの信頼関係(受容的な関わりを基本とする)を築き、安心(Relief)してまた来たい!と思える場所にします。そこからお子さんの成長へのサポートを始めていきます。学校を卒業した後、自分らしく豊かな生活を送ることができるように、限られた学生生活の間に精一杯支援をさせていただきます。

支援内容
主に個別での支援と集団での支援を基本にカリキュラムを組み立てます。

個別支援
それぞれの個別支援計画を基に、1人1人に合った個別支援を提案し実施します。お子さんが成長に向けて取り組めるように環境に配慮し、楽しみや意欲の湧く支援内容を心掛けます。

集団支援
自身が周りから認められ自信を持ち、集団の中でも自分らしくいられるように支援することを基本とし、互いに喜びや楽しみを分かち合える内容を組み立てていきます。
≪平日の活動例≫
15:30 通所・着替え
15:45 個別支援
16:30 簡単なおやつ作り
17:00 ふれあい遊び・自由遊び
17:15 帰りの準備
17:30 送迎開始
≪学校休業日・長期休暇・祝日の活動例≫
 9:30頃 到着
 9:45  朝の会
10:00 ふれあい遊び・自由遊び
10:30 個別支援
11:30 昼食
13:00 おでかけ
15:00 施設に戻る
15:15 帰りの準備
15:30 送迎開始


上記が基本のプログラムとなっており、
日によっては1日お出かけやイベントも実施します。
≪学校休業日・長期休暇・祝日の活動例≫
 9:30頃 到着
 9:45  朝の会
10:00 ふれあい遊び・自由遊び
10:30 個別支援
11:30 昼食
13:00 おでかけ
15:00 施設に戻る
15:15 帰りの準備
15:30 送迎開始


上記が基本のプログラムとなっており、
日によっては1日お出かけやイベントも実施します。

ご利用希望の方は、
まずはお気軽にお電話ください。
当スタッフがお子さんの状況や、ご利用の動機などをお聞きします。
見学日の調整も致しますので、ぜひお越しください。

アクセス          お問い合わせ先

一般社団法人Relief
放課後等デイサービス Relief Kids 
〒444-0076
愛知県岡崎市井田町字鎌研1-5
TEL: 0564-73-8711 
         080-4000-9659  担当者:酒井

アドレス:thats.a.relief07@gmail.com