駐在員が要らないwithコロナ時代の海外進出

海外駐在代行サービス

withコロナ時代を迎え、
海外駐在員は減少の一途を辿っています。
様々なリスクの発生が今後も予想される中、
企業は駐在員に頼らない新たな仕組みを必要としています。

海外駐在の現状

自社のリソースを使わず、
外的リスクに耐え得る
海外現地の体制を整えたい

海外駐在員よりも
手頃な価格のサービスを活用したい

Withコロナ時代で生き残るため
海外進出を考え始めた
Withコロナ時代で生き残るため
海外進出を考え始めた

そんな企業様の新しいニーズにお応えするべく
台湾現地における貴社業務を弊社が全て代行いたします。
貴社の海外駐在員を置く必要は一切ありません。

料金形態

 月額 :10万円
利用期間:6ヶ月~
*初期費用は発生いたしません。

サービスの特長

【1】毎月の固定費とリスクを大幅削減

コロナ禍のような往来停止等のリスクを考えると、
自社社員の海外駐在は費用や人材面で大きなリスクとなります。
弊社サービスは月額10万円で貴社の海外駐在員と同じ機能を持ち、
毎月の固定費はもちろん人材に関わるリスクも削減します!

【2】対応回数に制限なし

市場調査やアポイント代行など大小様々な業務がありますが、
通常の駐在員と同様に月毎の対応件数に上限はありません。
定額10万円/月で何度でもご利用いただけます。

【3】台湾進出のプロがサポート

「新型コロナウイルスの影響で海外展開も視野に入れ始めた」
「現地市場について何でも気軽に相談したい」
そんな企業のために市場調査や競合のリストアップ、
提携先パートナー探しなどを弊社がお手伝いします!

その他、現地でしか対応できない様々な業務を代行しております。
詳しくはお問い合わせください。

活用例

マーケティング調査

台湾進出する上で大切なベーシックな市場調査をいたします。

【調査項目例】
・類似商品の有無
・競合企業のリスト化
・商品の相場
・販路や流通経路 etc.

アポイント取得代行
日台間でのWEB商談を前提として、商談希望の企業とのアポイント取得を代行します。

【分類例】
・現地バイヤー
・小売店等の流通店舗のマーチャンダイザー
・現地飲食店の担当者 etc.
セカンドオピニオン
台湾現地サービスの価格やサービス品質について、客観的な評価をお伝えします。

【利用例】
・現地企業複数社から相見積もり取得
・サービス品質や商材との適合性を判断した
 評価をお伝え
・日系企業と台湾企業のサービス品質の差
 についてレポート etc.
マーチャンダイズ
台湾現地に法人を置く弊社だからこそ分かりえる現地のトレンドや、商材ごとの訴求方法をアドバイスいたします。

【例】
・台湾向け商品の選定アドバイス
・販売方法の立案
・広告メディアのご紹介
マーチャンダイズ
台湾現地に法人を置く弊社だからこそ分かりえる現地のトレンドや、商材ごとの訴求方法をアドバイスいたします。

【例】
・台湾向け商品の選定アドバイス
・販売方法の立案
・広告メディアのご紹介

導入事例

日系大手化粧品会社様
台湾進出の検討にあたり、
現地で販売されている自社類似商品の相場や
販売経路、現地ならではの販売方法など判断
材料となる情報をレポートとして提出。


合わせて台湾現地におけるトレンドも調査。
既存商品内でトレンドに沿った商品を展開することで売上拡大の可能性が向上。


結果的に当初の売り上げ目標の1.6倍の売上を
記録。現在は日本と同様に定期購入の契約者を
増やすべくコールセンターや物流企業などを
選定中。
日系大手家電メーカー様
台湾現地における物流業者の選定において、
セカンドオピニオンサービスを希望。


品質への安心感と日本語対応必須の条件の下、
当初は日系物流業者を選択するが、費用圧縮
のため現地ローカル物流企業へのリプレイス
を検討。


日本語対応は弊社が間に入る想定で、現地
ローカル物流企業各社の見積もりを取得し、
倉庫視察を経て物流品質及び金額を提示。


結果的に最も費用対効果の高いと思われる
現地大手の物流企業を選定し、物流品質を
落とすことなく物流費の圧縮に成功。
日系大手家電メーカー様
台湾現地における物流業者の選定において、
セカンドオピニオンサービスを希望。


品質への安心感と日本語対応必須の条件の下、
当初は日系物流業者を選択するが、費用圧縮
のため現地ローカル物流企業へのリプレイス
を検討。


日本語対応は弊社が間に入る想定で、現地
ローカル物流企業各社の見積もりを取得し、
倉庫視察を経て物流品質及び金額を提示。


結果的に最も費用対効果の高いと思われる
現地大手の物流企業を選定し、物流品質を
落とすことなく物流費の圧縮に成功。

✉お問い合わせはこちらから

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

会社概要

Shipeee Taiwan Inc.

  • 所在地   台北市中山區民權西路79號9樓之二
  • 設立    2017年
  • 事業内容  越境EC運営代行事業
          自社メディア/EC運営事業
  • 2019年12月 株式会社エスプール(東証2471)と資本提携
  • 設立    2017年

株式会社エスプール

  • 所在地   東京都千代田区外神田1-18-13
          秋葉原ダイビル6階
  • 設立    1999年12月
  • 証券コード 東証一部 2471
  • 事業内容  ビジネスソリューション事業
          人材ソリューション事業
  • 設立    1999年12月
営業時間 10:00 ー 19:00
03-6859-6563
土日祝日休み