Googleフォームを使いこなす!1 Day Work Shop
A$47(約3,900円)

所要時間:1~2時間

Googleフォーム+自動返信メール機能


自動返信メール機能の
アドオン(拡張機能)を提供している
アプリ会社がいくつかあります。

そのアドオン(拡張機能)には、
無料で使用する場合は
1日に20通までなどと制限があったり、

提供元のアプリ会社が
あなたの情報を抜くようなシステムを
組んでいる場合もあったりします。

無料で使用できる返信数を
オーバーしたらどうしよう....

使用しているアドオン(拡張機能)を
提供しているアプリ会社は大丈夫かしら?

などと心配する必要はありません!

GAS (Google Apps Spript) を使って、
自分で自動返信メールの設定をしてみましょう!


誰かがフォームを送信したら
あなたのメールにお知らせが届く機能付き!


何の設定もしていない Googleフォーム だと
誰かがフォームを送信しても
あなたが自分からフォームに回答の送信があったのかを
わざわざ、そのGoogleフォームを開いて
確認をしにいかなければなりません。

しかし!

自動返信メールを設定するときに
同時に
誰かがフォームを送信したら
あなたのメールにもそのお知らせが届くように
設定することができます。

Googleフォームで申込書を作成した場合、
誰かが申し込んでくれたかしら...?と
申し込んでくれたかどうかもわからないのに
何度も何度もGoogleフォームを
確認しにいく必要がありません!

そのアドオン(拡張機能)
大丈夫???


そのアドオン(拡張機能)には、

無料で使用する場合は
1日に20通までなどと制限があったり、

提供元が
あなたの情報を抜くようなシステムを
組んでいる場合もあったりします。

(つまり、あなたの情報が盗まれる危険な可能性もあるのです。)

※ アドオン(拡張機能)をインストールする場合は、
それを提供している会社をしっかりと確認しましょう。


講座ではなく、ワークショップ


ただ聞くだけの講座だと
講座を終えて、
ひとりで実際にやってみるときに

「あれ?どうだったっけ?」と

操作が分からなくなってしまうことが
ありませんか?

このワークショップは聞くだけの講座ではありません。

実際に一緒にやり進めていきます。


※ ワークショップ受講前にGoogleアカウントと、
Canvaアカウントを取得する必要があります。

1Day Work Shopを受けると
このようなことが出来るようになります

  • Googleフォーム作成の基礎がわかる
  • Canvaを使ってGoogleフォームのヘッダーを作成してセットする
  • フォーム送信後のメッセージ表示
  • 見栄えの良いGoogleフォームを作る(細かい設定を理解する)
  • Googleフォームと連携させたGoogleスプレッドシートで回答を一覧表示・管理
  • 自作の自動返信メールを設定する
  • Canvaを使ってGoogleフォームのヘッダーを作成してセットする

こんな方に

  • Googleフォームを活用したい
  • 見栄えの良いGoogleフォームを作成したい
  • 自動返信メールで、手間を減らしたい
  • 申込フォームの具体例が欲しい
  • アンケートフォームの具体例が欲しい
  • 見栄えの良いGoogleフォームを作成したい


Googleフォームを使いこなす!1Day Work Shop
A$47(約3,900円)

所要時間:1~2時間


《 お申込み~Work Shop 開催日までの流れ 》


お申込みフォーム [送信]
  ↓
お支払いのご案内メール(自動返信メール)
  ↓
お支払い
  ↓
会場zoomIDのご案内メール
  ↓
ワークショップ当日


Takako Aurora Acalanatha


映像音響機器システム商社や、国際特許法律事務所、製薬会社などで
総務、経理、営業事務、商標事務、品質管理などの
事務職に従事し、同時に複数の部署を掛け持ちすることも。
事務職をトータルすると20年以上のキャリアを持つ。

常にパソコンを使用した環境で、
パソコンスキルを磨き、高いITリテラシーを併せ持つ。

近頃は、ライブ配信スキルも身に着け、
SNSを通じて、オンラインでビジネスを展開したい
女性起業家のサポートを行う。

その傍ら、ライトワーカーとして、
スピリチュアルなヒーリングもご提供する
カバリスト。