人との付き合いが楽になる!
人間関係が変化する!
交流分析〉3daysセミナー

日本メンタルコーチング学院
東京都千代田区【市ヶ谷校】開催
どなたでも
参加OK!

今すぐ申し込む

こんなお悩みありませんか?

相手にイライラすることが多い
身近に苦手な人がいる
コミュニケーションが苦手
夫婦喧嘩が多い
家族とのコミュニケーションをよくしたい
交流分析の使い方がよく分からない

現代人の悩みの種

2011年に「現代人の悩みの種」というアンケート調査が朝日新聞に掲載されました。
紹介されたトップ10を集約すると、「健康」「人間関係」「お金」の3つの分野に集約できるようです。

第1位は「健康」
これは身体的な病気の悩みもありますが、健康を維持するためにも「気」を病ませるストレスを排除したいという悩みも多く入っています。

第2位は「仕事・職場の人間関係」

そして、
第4位「自分の性格・生き方」
第5位「子育て」
第6位「親族関係」
第7位に「夫婦仲」と、

人間関係の悩みが続きます。

人間関係の悩みが解決したら、
あなたの毎日は全く違うものになり、
心軽く楽しく生きられるでしょう。

交流分析を学ぶと…

この人間関係を作る「人の心」について
「5歳でも分かる」ように分かりやすく分析しているのが、

今1番人気の心理学「交流分析」です。

誰にでも分かりやすく人の心が理解できて、

「なぜ自分はこのような態度をとるのか?」
「なぜあの人はあの時あんなことを言ったのか?」
など

トラブルの根底にある「人間の心理」が読み解けるようになります。

こんな方が対象です

    • 心理に興味のある方
    • 対人関係を改善したい方
    • 子どもとの関係をよくしたい方
    • 家庭の人間関係をよくしたい方
    • 職場の人間関係をよくしたい方
    • カウンセリング技術を磨きたい方

交流分析が
そのお悩みを解決します!

  • 交流分析を学んだけど、使い方が分からない…
  • カウンセリングでどう使うのか分からない…

交流分析って”理論だけ”だと思っていませんか?
この講座では「使う」ための交流分析を教えます。

このセミナーでは、
3日間で交流分析の「理論と使い方」を学びます。

交流分析とは、
「精神分析の口語版」とも言われており、1957年アメリカの精神医学者であったエリック・バーン博士によって精神分析を土台とし、人間性心理学を取り入れて開発されました。

この交流分析は、
ひとつのパーソナリティ理論として円満なパーソナリティ獲得、個人が成長し変化するための体系的な心理療法であり、コミュニケーション理論や生涯発達理論でもあり、潜在能力の顕在化・自己実現にもつながる、人の心と行動を快適にする心理学なのです。

カウンセリング経験豊富な講師が、
あなたの悩みの原因や、解決方法を、交流分析をベースに分かりやすく解説する、”使える”交流分析講座です。


セミナーの内容

1日目
自分のコミュニケーションのクセを知ろう

※これは過去の講座の内容です。実際の講座内容とは異なる可能性がございます。

交流分析の基礎編です。

まずは《4つの基本理論》を学びます。

1.自我状態
 人のなかには3つの心(自我)があります。
 3つの心があなたの中でどのように機能しているのかを理解することで、自分で意識的に状況の受け取り方を変えることが可能になります。

2.対話分析(コミュニケーション)
 自分に3つの心があるのと同じように、相手にも3つの心があります。
 相手の自我状態を対話分析によって分析することで、もっとも人間関係がうまくいく〈交流のパターン〉を見つけられるようになります。

3.ストローク理論
 ストロークとは「相手の存在を認める働きかけ」のことを言います。 ストロークの中には嬉しくなるような「肯定的」なものだけでなく、怒りなどの「否定的」なものもあります。
 すべてのストロークには意味があり、心の健康状態を維持していくために必要不可欠であることを学びます。

4.人生ゲーム(心理ゲーム)
 対人トラブルを引き起こす自滅的なコミュニケーションのことを「ゲーム」と言います。
 エリックバーンは「悪循環に陥った対人関係のパターン」を分析し、「ゲームの分類」を作りました。
 この人生ゲームを学ぶことによって、対人関係のトラブルや、不快なやり取りが繰り返される「コミュニケーションの交流パターン」を変えることが出来ます。

さらに講座では使い方を身に付けるための
〈エッセンシャルワーク〉も行います。

1.エゴグラムで自分の自我状態を知ろう!
2.ゲームに巻き込まれない会話術

2日目
相手の感情に振り回されず、
自分を大切にして上手に付き合う方法

※これは過去の講座の内容です。実際の講座内容とは異なる可能性がございます。

〈交流編〉として、対人関係で起こるトラブルへの対処法を学びます。
「対話分析」の背景にある、「ストローク理論」「時間の構造化」「人生(心理)ゲーム」について紐解きます。

1.ストローク理論
 1日目で学習した「ストローク理論」について、ワークを交えて理解を深めます。
 例えば、日常的にわざと人を怒らせるような発言や行動を繰り返すような人は、幼少期に周囲の大人から満足な「ポジティブな交流」を得られず、代わりに「ネガティブな交流」をもらうことで自らの「ストローク(交流)欲求」を満たしてきたかもしれないのです。
 講座では様々な事例を交えながら、ストローク理論についての理解を深めます。

2.時間の構造化(時間の過ごし方)
 人間は、日常生活で他社と関わるにあたって「1人の時間」→「社交辞令的な関わり」→「親密なコミュニケーション」のように時間の使い方を選択しており、交流分析ではこの構造を「時間の構造化」と呼び、6つに分類しています。

3.人生(心理)ゲーム
 1日目で学習した「人生(心理)ゲーム」について、「ゲーム」によって生まれるネガティブなコミュニケーションの理解と、自分が陥りやすいゲームの回避方法を学びます。

4.コミュニケーションとは
 「コミュニケーション」について正しく理解をし、「過去も現在も未来も、あなた次第で変えられる」ということを学びます。

5.眼球の動きによる情報分析
 コミュニケーションにおいて、無意識レベルでの感情が眼球の動きによって現れることが多くあります。
 相手が話しているときも、黙っているときも、眼球の動きを注意深く観察することで、言葉以外の情報を得られるようになる練習をします。

3日目
生きづらさ、イライラの原因を見つけよう

※これは過去の講座の内容です。実際の講座内容とは異なる可能性がございます。

最終日は、最後の山場となる「人生態度」と「人生脚本」について学びます。
人生の生き方、暮らし方に大きな影響を及ぼす「人生脚本」を理解し、そこから改善への道筋を探っていきます。

1.人生態度
 交流分析では、あなたが他人と関わるときの基本的な立場を「人生態度」と言います。この立場は幼少期に養育者との関係によって形成されると考えられていまる。
 講座では、様々なパターンの人生態度を理解するとともに、「あなたはOK」「あいてもOK」という自分も相手も認め合える人生態度を目指します。

2.ラケット感情
 人の感情について学びます。
 交流分析では「喜び・怒り・悲しみ・怯え」以外は、抑圧された環境によって生まれる「ニセモノの感情(ラケット感情)」であると考えられています。
 「ニセモノの感情(ラケット感情)」には意味があり、全てが悪いわけではありません。しかし、「本来の感情」に自分で気づくことが出来なければ、「本当の問題解決」は生まれないのです。
 講座では、「ニセモノの感情(ラケット感情)」の生まれる意味、原因、パターンなどを学びます。

3.人生脚本(幼少期に描いた人生のシナリオ)
 人生は、幼少期の養育者とのふれあいや、環境によって、その後の生き方に大きく影響することがあります。しかし、どんな人生も変えることが出来るのです。
 講座では、あなたがより生きやすく、よりよい人生を送れるよう、人生脚本の書き換え方を学びます。

3日目
生きづらさ、イライラの原因を見つけよう

※これは過去の講座の内容です。実際の講座内容とは異なる可能性がございます。

最終日は、最後の山場となる「人生態度」と「人生脚本」について学びます。
人生の生き方、暮らし方に大きな影響を及ぼす「人生脚本」を理解し、そこから改善への道筋を探っていきます。

1.人生態度
 交流分析では、あなたが他人と関わるときの基本的な立場を「人生態度」と言います。この立場は幼少期に養育者との関係によって形成されると考えられていまる。
 講座では、様々なパターンの人生態度を理解するとともに、「あなたはOK」「あいてもOK」という自分も相手も認め合える人生態度を目指します。

2.ラケット感情
 人の感情について学びます。
 交流分析では「喜び・怒り・悲しみ・怯え」以外は、抑圧された環境によって生まれる「ニセモノの感情(ラケット感情)」であると考えられています。
 「ニセモノの感情(ラケット感情)」には意味があり、全てが悪いわけではありません。しかし、「本来の感情」に自分で気づくことが出来なければ、「本当の問題解決」は生まれないのです。
 講座では、「ニセモノの感情(ラケット感情)」の生まれる意味、原因、パターンなどを学びます。

3.人生脚本(幼少期に描いた人生のシナリオ)
 人生は、幼少期の養育者とのふれあいや、環境によって、その後の生き方に大きく影響することがあります。しかし、どんな人生も変えることが出来るのです。
 講座では、あなたがより生きやすく、よりよい人生を送れるよう、人生脚本の書き換え方を学びます。

開催概要

全3回開催
1日目

2017年11月14日(火) 10:00~13:00

2017年12月1日(金) 10:00~13:00

2018年1月6日(土) 10:00~13:00

2日目

2017年11月21日(火) 10:00~13:00

2017年12月8日(金) 10:00~13:00

2018年1月6日(土) 14:00~17:00

3日目 2017年11月28日(火) 10:00~13:00

2017年12月22日(金) 10:00~13:00

2018年1月7日(日) 10:00~13:00
注意事項 ※1日目~3日目まで、それぞれ日程選択の上ご受講ください。
※日程の組み合わせは自由です。
主 催 日本メンタルコーチング学院
開催場所 日本メンタルコーチング学院 市ヶ谷校
東京都千代田区九段南4-7-22 メゾン・ド・シャルー403
都営新宿線【市ヶ谷駅】徒歩2分、JR【市ヶ谷駅】徒歩5分
講 師 代表 三浦久美子
参加費用 45,000円(税込48,600円)

※全3回分の金額です。
※3日間全て受講した方へ、修了証を発行いたします。
お問合せ info@ms-next.jp
主 催 日本メンタルコーチング学院

講師紹介

代表 三浦久美子

こんにちは。

この度は、
交流分析セミナーに興味をお持ちいただきありがとうございます。

「交流分析」は、学院の「セルフアップ・カウンセラー講座」でも取り扱っていますが、

毎回受講生様から
「使える!」「もっと詳しく知りたい!」大好評いただいております。

そして、より深く学ぶ機会を提供する為、今回の3daysセミナーを開催することにいたしました。

交流分析を初めて学ぶ方はもちろんですが、

学んだことのある方のご参加も大歓迎です!

交流分析は、

「日常生活でとても使えて、役に立ちます!」


「心理カウンセリングの手法としても、とても有効です!」



セミナーでは、
シチュエーションごとの使い方をしっかりとお伝えします。


<経 歴>

心理カウンセラー歴12年。心理カウンセリングと各地での講演、セミナー実績多数。

2005年よりスクールカウンセラーとして6年間勤務。生徒や保護者、教員へのカウンセリングや学級運営コンサルティング実績多数。

2011年に千葉県市川市に個別カウンセリングルームを開業。延べ5,000回以上のカウンセリング実績。親子関係、家族関係、夫婦関係の悩み、人間関係の悩みを主に取り扱い、子どもから大人まで幅広くカウンセリングを行っている。

プロアスリートのメンタルトレーニングや、経営者向けのコーチング、私立幼稚園・小中学校での子育てセミナー、教員研究会、介護系企業の企業研修、など講師としての実績も豊富。

2016年に日本メンタルコーチング学院を開校していこう、多くの心理カウンセラーを輩出している。

”使える”交流分析

交流分析は”使える”心理学です。

「交流分析の資格はとれました。でも、使い方が分からないんです。」
「交流分析って理論だけじゃないんですか?カウンセリングで使えるんですか?」


このような声を聞き、私はとても悲しくなりました。
世の中には、交流分析をせっかく学んだのに、使えていない人がとても多いのです。

当学院のセルフアップ・カウンセラー講座の受講生様たちは、

『面白いです!今日から実践してみます!』

『あの時の会話は、こういう交流が行われていたんですね!よくわかりました。』
『今度同じシチュエーションになったら、違う返し方ができそうです!』

『今度イヤな言い方をされても、冷静に分析して、傷つかずにいられそうです。』

と、とても感動して日常生活に活用してくださっています。

では何が違うのでしょうか・・・

それは、
「交流分析の理論を全て伝えるための講座なのか?」

それとも、
「日常の対人関係の悩みに有効な理論
 +具体的な使い方を教える為の講座なのか?」


という、講座の目的が違うのです。

今回のセミナーでは、
”使える!” ”人付き合いが楽になる!” ”人間関係が変化する!”
内容をお届けいたします。