戸田競艇予想アプリ

埼玉県戸田市にあり、1940年の幻の東京オリンピックのために整備され、
場内に床屋があることでも知られる競艇場、それが戸田競艇場。
髪を切るという言い訳で競艇場に行くおじさんもいるだろうこの競艇場で行われる
レースの予想やその他の全国各地の情報がまとめて見れるアプリがある。
今回はそのアプリについて紹介しようと思う。

戸田競艇場の特徴

水面の特徴

競走水面はプールで水質は淡水。戸田漕艇場の西端を競走水面として使用している。波は一年を通して穏やかである。元々が漕艇場として人工的に開削された水面であるため、水面の横幅が全国の競艇場の中で最も狭い。そのため、ホームストレッチ側では観客の目の前を舟が通り、舟がバックストレッチ側を通っていても水面際から非常に見やすいというメリットもある。

レースの特徴

水面の特徴で述べた横幅の狭さに加え、1マークを大きくホームストレッチ側に寄せているため、インが窮屈になりインの2連帯率が全競艇場の中で最も低い

平均配当

ここ1年*のデータを見ると3連単の平均配当は8007円。この金額は三国、平和島に次いでの高配当である。
*…(2016.12~2017.11.30)

埼玉支部の主な選手

31歳の若さでSGV2を果たし現在賞金ランキング3位につけている桐生順平をはじめ、今年のヤングダービーで優勝を果たし今若手で一番勢いのある中田竜太など強い若手を多く擁している。既に引退しているが70代前半まで現役で活躍し、競艇史上4人目となる通算3000勝を達成、競艇史上でも歴代2位の記録を持つ加藤峻二も埼玉支部の選手であった。

イベント

主要開催競走としては周年記念の戸田プリムローズ(G1)、企業杯の協賛企業は固定されていない。正月には「埼玉選手権」、お盆には「戸田ボート大賞」という名称でオール埼玉支部選手によるレースが行われている。

アクセス

JR埼京線で新宿より20分、戸田公園駅下車、無料バスで5分。東武東上線成増駅北口・JR京浜東北線川口駅西口・都営三田線高島平駅より無料バスあり。
車で行く場合は東京外郭環状道路・戸田東・西インターより5分、首都高速5号線・戸田南ランプより3分。

グルメ

戸田競艇場の名物といえば、カツ煮定食だ。値段は800円。口に運べば熱々のカツから美味しいつゆが溢れ出てご飯が止まらないだろう。足を運んだ際には是非ともご賞味あれ。

花火大会

毎年8月の第1土曜日に行われる戸田橋花火大会。開催時には戸田競艇場でもイベントなどが行われ、駐車場などが駐輪スペースとして利用されている。実は競艇場近辺が花火が綺麗に見れる穴場だったりする。

戸田競艇に限らず
全国各地の予想が無料で見れる

プロが無料で予想を提供してくれる
全国各地で毎日行われている競艇だが、
この予想アプリは戸田競艇に限らず、
開催している全ての競艇場の厳選されたレースを
競艇に精通したプロが的確に予想をしてくれる。
今現在自分の予想に不満を感じているなら
参加してみるのもひとつの手かもしれない。