Quantum Gazing with Connie Shaw

コニー・ショーの
「クアンタムゲージング」

2019年1月12日(土)
10:45~13:15(10:15受け付け開始)
お申込締め切り
12月30日

クアンタム・ゲージングとは、量子的レベルの癒しです。

クアンタム=量子。ゲージング=見つめる・凝視する。

量子とは粒子と波の性質をあわせ持った、とても小さな物質やエネルギーの単位のことで、素粒子とも呼ばれています。光を粒子としてみたときの「光子」も量子なのです。Mrs.コニーのクアンタム・ゲージングでは、インターネットでのビデオ通話を通して、ゲージング=凝視を行い、その小さな量子を送ります。

Mrs.コニーの凝視を通して、聖者、神々、創造主、天使からの光と愛をいただくことができます。新時代(黄金の時代)に向かって私たちがより浄化され、平和になり、至福になるためのものです。

クアンタム・ゲージングはMrs.コニーが見つめることで、全ての可能性を含んだ量子学の領域とあなたをつなげます。

量子学の領域では時間と空間は関係ないので、コニーは遠く離れている世界中の人たちとインターネットを通してクアンタム・ゲージングを行っています。アメリカのMrs.コニーから、スカイプでゲージングのヒーリングをもらいます。

Connie Shaw
コニー・ショー

プロフィール

アメリカ人。コミュニケーター、コーチング、セミナーリーダー、マトリックスエネルギー プラクティショナー。

彼女は幼少期の頃は平凡な少女でしたが、3歳の時から自らの中に神は存在するということを知っていました。そして、11歳から天使、マリア様や聖者を見るようになり、心を閉ざさず、大きな心と愛で人々にアプローチしていきました。
彼女は、ゲージング参加者の人生のあゆみを全て受け止めています。そして、特定な宗教や哲学を奨励するのでなく、唯一神の愛だけを奨励しています。
「私たちは人という大変大きな家族で、兄妹であり、その根底には創造主の守りと愛、保護で成り立っています」と伝えているのです。

PROGRAM

10:15〜
会場オープン *遅刻は厳禁です。

10:45~12:00
主催者によるクアンタム・ゲージングの説明。

12:00~13:15
スカイプでアメリカのコニーさんと繋がり、セッション開始。
コニーさんのお話、ゲージングを参加者一人ずつ、お互いの目を通して受ける。感想シェア。*日本語通訳有り
「ゲージングでお願いするリスト例」

肉体的能力、精神的能力、感情的能力、社会性能力の変容
スピリチュアル的能力開発・蓄えと富みの変容

参加者の声

マーティンさんの体験

ロン・レーガン氏の叔母、マーティンさんは87歳でアルツハイマー病棟のナーシングホームに入っていました。彼女の記憶力が悪かったからです。彼女はゲージングを受けた時「どうか助けてください」とお願いをしました。

その後、医者が彼女のところに来てこう言いました。

「マーティー、あなたはもうこのナーシング・ホームにいる必要はありませんよ。あなたのアルツハイマーは完全に治っています。ここを出て介護ケア付きのマンションに移り、一人で住みなさい。友達に会ったり、あなたが望んだように自分のしたいことをしなさい。」そしてマーティーは医者の言った通りにしました。87歳ですが、実際は47歳のように活動的に若返り、生き生きと生活をしています。それは10年前にアルツハイマーになる前の彼女に戻ったのです。神様ありがとうございます。

ある女性2人の体験

2人の女性は離婚をしました。しかし、別れたご主人たちは、元妻がなんて素晴らしく大切な人だったのかと改めて目覚めたのです。すっかり人が変わった元ご主人は改めて求婚をしました。2組のカップルはまた夫婦に戻り、今彼らは幸せにくらしているそうです。

家族との体験

ゲージングの時、多くの人が亡くなった家族、両親や祖父母を見たり、話したりしています。

骨折した人の体験

ゲージングの最中、3箇所の骨折が瞬間的に治りました。

参加出来なくても癒しを体験

肺炎にかかった女性はゲージングに参加することができませんでした。そこで、彼女はゲージングの最中2時間メディテーションをしました。ゲージングが終わった時、咳、発熱はなくなっており、完治していました。

耳が不自由な人の体験

耳が不自由なその女性は手術をよていしていました。彼女のボーイフレンドがゲージングに参加した時、彼女の写真を手にしてお願いをしました。手術はキャンセルとなりました。(つまり、耳が聞こえるようになったということです)

日本で行われたゲージングの体験

指輪が直った奇跡

私はコニーのゲージングを英国のロンドンで2014年から約1年間 5回ほど受けました。

そして、その時から色々な体験をさせていただいています。2015年に日本に移住し、以前からコニーと念願にしていたクアンタム・ゲージングを2017年3月から東京でコーディネーターとして参加させていただいています。今回は私の東京でのゲージング2回目の体験談をシェアさせていただきます。

6月10日に私は母の写真を持っていき、コニーがゲージングが始まる前に「母に良いことが起こりますように」とお願いをしました。そして9月に入り、久しぶりに帰郷しました。これはその時の話です。

母が60歳の還暦の時、私はダイアモンドの指輪をプレセントしました。21年前のことです。

彼女は指輪を大変気に入っていて、毎日身につけていました。2年前、台所で洗い物が終わり、ふと見るとダイアモンドの石が取れ、失くなっていることに気がつき、慌てて台所のシンクを見るとゴミを受け取る小さいカゴにダイアモンドの石が落ちていました。母はリングと石を一緒に小さな透明のチャック袋に入れてしまいました。

私は指輪を日本に持って帰り鑑定してもらいました。立てづめの4本のうち1本が折れていて3本でしっかり入っていると言われました。母が指輪が修理されているのを発見したのが、7月の上旬で6月10日のゲージングの後でした。今まで個人的に色々不思議な体験をして来ましたが、今回の母の指輪のことは未だに信じられません。この目で確かに見ているのですが、しかし母の指輪は間違いなく異次元空間の修理屋さんに直してもらったのです。私はゲージングのおかげだと思っています。

注意)これは個人の体験談であり、全員に起こる確約ではないことをご理解ください。

注意事項&準備

  • 開催日時が変更になることがございます。変更の場合は、メールでお知らせいたします。遠方からお越しの方は、開催日時の最終確認後、交通機関の切符のご購入をお願いいたします。
  • 上着だけでも白い服やスカーフなどを着用してください。
  • 筆記用具とヒーリングして欲しい方の写真をお持ちください。携帯電話などの写真データより、白黒やカラーなどのプリントした写真が適しています。スケッチブックなどに、たくさんの写真をはりつけたものをお持ちいただくことも可能です。
  • インターネットで接続中は、携帯電話とタブレットの使用は絶対にしないでください。
  • 12歳以下のお子様はご参加できません。お子様のゲージングヒーリングをご希望の方はお写真をお持ちください。
  • 開催日時が変更になることがございます。変更の場合は、メールでお知らせいたします。遠方からお越しの方は、開催日時の最終確認後、交通機関の切符のご購入をお願いいたします。

概 要

日時 2019年1月12日(土)10:45~13:15(10:15受け付け開始)
参加費

事前振り込み:1500円 
当日精算:2000円

■お振込先
三菱UFJ銀行麹町支店(616)
普通0247790 母子支援研究会

この会はボランティアで運営しております。会場費等は参加者の皆様から負担していただいておりますのでご協力をお願い致します。

お問合せ

boshishien@gmail.com

緊急連絡先 080-3856-0108  (10:00-17:00)
定員

75名 完全予約制 定員になり次第締め切らせていただきます。

お問合せ

boshishien@gmail.com

クアンタム・ゲージング会場

天夢 エイトスター・ダイヤモンド
オーディオ&ビデオビル内2階

東京都新宿四谷1丁目11番1号

※会場へのお問い合わせはしないようにお願いいたします※

JR中央線・総武線 四ツ谷駅 四谷口・赤坂口徒歩5分
地下鉄 丸ノ内線・南北線 四ツ谷駅3番出口徒歩5分
公式サイト地図
http://www.eightstar.co.jp/showroom/

お申込み
締切り日 12月30日

お申込み後、確認メールをお送りします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信