日本一
地元を愛する焼鳥屋が作る

本物焼き鳥」を

   食べてみませんか?

地元千葉県をこよなく愛し千葉産千葉消にこだわった焼鳥屋が作る焼き鳥は旨さが違います。
焼き鳥の違いは鮮度!仕入れ行程から千葉県を愛する私たちにしかできないのです。

焼き鳥の旨さは鮮度が命!!

地元千葉県産
「房州ときめき鶏」

当店では厳選した卵を使用しています。よりふっくらしてとろけるような味わいが魅力です。当店では厳選した卵を使用しています。よりふっくらしてとろけるような味わいが魅力です。

地元印西産
「朝採れ白ネギ」

ケーキを食べてリラックスできるようにフルーツを使用しています。

地元印西産の白ネギ使用!

農家の小川さんが毎朝採れたてを届けてくれます。


千葉県はネギの名産地としても有名ですが中でもこの小川さんが育てる白ネギは生でも甘く一口口に入れるとネギ本来の旨みや火を通すことで更に甘くなったネギ本来の味を感じることができます。味付けはタレではより甘味を感じ、食感を楽しめるように手作りで作りました。塩ではネギ本来の甘味にさらに鶏肉の旨みが加わることでより一層ネギまの味を楽しむことができます。

焼き加減にこだわる

ちょうどいいは難しい?
鶏肉にも人と同じように季節や天候、育った環境によって同じ鶏肉の部位でも油の乗り方や焼き具合のバランスが変わってきます。「とりのごん助」では熟練された焼き師だけが焼き鳥を焼くことを許されます。長年の経験・勘から鶏肉と会話をして、絶妙な焼き加減にこだわっています。

塩加減にこだわる

シンプルな作業ほど差がでます!
タダ塩を振るだけ。シンプルにそれだけなのになぜ差がでるのか?
それは「いかに均等に適量塩をふれるか?」です。
同じ部位でもその日のコンディションによって塩加減は変わってきます。
鶏肉だけではなく、一人一人が過去にあった要望をできるだけ暗記してお客様一人一人によっても塩加減を変えています。塩振りひとつであなただけが最高に喜べるオンリーワンの焼き鳥が完成するのです!

〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町
【営業時間】11:00 〜 20:00 【定休日】水曜日