ギャンブルが原因の借金が怖い理由と返済方法

「使っちゃいけないお金なのは分かっているけど、ギャンブルをしてしまう」「パチンコやパチスロをやると、歯止めがきかなくなる」と悩んでいませんか?

借金をしてまでギャンブルにのめり込んでいる場合は、依存症の可能性がありますよ。

こちらでは、ギャンブルが原因の借金が怖い理由と返済方法についてまとめました。

ギャンブルが原因の借金が怖い理由

借金と一口に言っても、原因は個人によって異なります。

生活費が足りなかったり欲しい物があったりと様々ですが、ギャンブルが原因の借金は想像している以上に怖いですよ。

なぜギャンブルが原因の借金が怖いのか、考えられる理由をいくつか挙げてみました。

  • 自分でどうにかしてやめたいと頭では考えていてもギャンブルをやめられない
  • 借金を返済する目的で新たに借り入れて、ギャンブルをやるケースが多い
  • 最悪の場合はギャンブルの軍資金を手に入れるために犯罪に手を染めることがある

ギャンブルで負けたお金を取り戻すために借金をして、さらにギャンブルをするという状態はとても危険です。

最初は数万円程度のお金でも、ギャンブルで負けが込むと多額の借金を抱え込むこともありますので、早めに対処しましょう。

ギャンブルで借金を作りやすい人の特徴

どのような人がギャンブルで借金を作りやすいのか、いくつかの特徴をまとめました。

  • 金銭感覚がマヒしていて、その場の気持ちや欲求に流されやすい
  • 借り入れの可能額が自分の財産だと錯覚している
  • 借金の返済に充てるお金を新たな借り入れでカバーしている
  • 給料が入っても数日間でギャンブルで使い果たしてしまう
  • ギャンブルで勝つのが一番だと考えていて貯金が全くできない

少しでも思い当たる節がある人は、ギャンブル依存上の可能性があります。

ギャンブルが原因の借金は、負のスパイラルに陥るケースが多いと心得ておかないといけません。

ギャンブルが原因の借金を返済する方法

何が理由でお金を借りたとしても、借金という点では一緒ですのできちんと返済する必要があります。

そのまま放置しても何の解決にもなりませんし、借金が増えるほど返済が苦しくなるのです。

そこで、以下ではギャンブルが原因の借金をどうやって返済すればいいのかをまとめました。

ギャンブル依存症を克服する

ギャンブルが原因の借金を返済するには、まず最初にギャンブル依存症を克服することから始めないといけません。

「自分は大丈夫でしょ?」と思っている人ほど、知らず知らずの間にギャンブル依存症に陥っています。

「借金はギャンブルで勝ったお金で返せばいい」と考えるのが、ギャンブル依存症の怖いところですね。

ギャンブル依存症を克服するために、具体的に何をすればいいのかまとめました。

  • 自分がれっきとした病気にかかっていることを自覚する
  • 日頃からパチンコ屋に足を運ばないように古銭しか持ち歩かないようにする
  • クレジットカードのキャッシング額を0円にしておく
  • ギャンブル以外に自分が没頭できる趣味を見つける

1日や2日で克服できるほど甘いものではありませんが、ギャンブル依存症の克服は借金返済の第一歩です。

借金の返済計画を立てる

ギャンブルが原因の借金に限った話ではないものの、次のように返済計画をしっかりと立てましょう。

  • 今の自分の借金額を知る
  • 自分の収支や収入を知る
  • 出費の無駄を省く
  • 収入を増やす努力をする
  • 3年~5年で返済計画を立てる

収入と生活費から無理のない範囲で借金の返済計画を立てて完済できれば、ギャンブルとは無縁の生活を送れるようになります。

債務整理を検討する

自力での返済が難しいほど借金が膨れ上がっている人は、専門家に依頼して債務整理を検討しましょう。

「ギャンブルや浪費が原因の借金だと、債務整理できないのでは?」と思っていませんか?

しかし、結論から言うとギャンブルが原因で借金が膨れ上がってしまっても債務整理はできます

ギャンブルの借金を専門家に依頼して、債務整理をするメリットは下記の3つです。

  • 自分の借金額に合わせて任意整理や自己破産など複数の方法から選択できる
  • 最初から最後まで弁護士や司法書士が手続きをサポートしてくれる
  • 生活に支障がない返済額にまで調整して借金の減額が期待できる

ギャンブル依存症に関する相談も同時にできますので、借金の返済で苦しんでいる人は弁護士に相談してみてください。

たった1分でできる借金の無料診断

・借金をどれだけ減額できるか、過払い金の有無を無料で診断

・全国対応かつ個人情報厳守なので、家族や会社にバレない

・診断において実名や住所を一切知らせる必要がないので安心

最後のまとめ

「お金を全てギャンブルに使ってしまう」「ギャンブルのために借金をしてしまう」場合は、ギャンブル依存症の可能性があります。

ギャンブルが原因の借金は返済が難しいだけでなく、どんどん膨れ上がってしまうのが怖いところです。

借金が増えるほどさらに辛くなりますので、「ギャンブル依存症を克服する」「借金の返済計画を立てる」「債務整理を検討する」といった方法で返済を目指しましょう。

ギャンブルで作った借金でも債務整理はできますので、どうすれば良いのかわからない人は専門家からアドバイスやサポートを受けるべきです。