お問い合わせ TEL. 052-508-6611

ブラジルで新型コロナウィルスCOVID-19の感染者数、死者数が
現在世界2位で大変なことになっています。



一人でも多くの命を救いたい!あなたの力をお貸し下さい!

大至急!
ブラジルに送るマスクと現地でアルコールジェルを買うための
寄付金を集めています!



「  ガンバレ!ブラジル!」プロジェクト
現在ブラジルでは感染者数や死者数が増え続けています。
その中でもスラム街が最もサポートを必要としています。

『 ガンバレ!ブラジル!』プロジェクトでは、
スラム街にマスクとアルコールジェルを届けようと呼びかけています。

寄付方法

「ガンバレ!ブラジル!」プロジェクトを支援する

  1. 【 マスク寄付の方 】

    マスクは日本の窓口になっているこちらの住所までお送りください。


    〒461-0002

    名古屋市東区代官町15-3グランカーサ代官町1階レモングラス


    大石ダニエラ 宛


    ps:ご寄付される方と寄付のマスクとツーショットの写真を公式サイトに載せても良い
    のであればこちらのメールアドレスまで写真を送付してください。
    gambare.brazil001@gmail.com



  1.  【 寄付金の方 】


    ⑴お振込み希望の方


    三菱UFJ銀行
    口座名  チームエスペランサ オオイシ ダニエラ マダレナ
    普通預金口座番号 0145288
    店番 208
    東 支店

 

   ⑵Paypalやクレジットカードお使いの方はこちらです
    ※ブラジル通貨(レアル)にてご入力下さい。
     1レアル約20円※変動があるので為替をこちらでチェックできます。→Yahoo為替

    PayPal/クレジットカード
    ・サイトの開きページの真中あたりまでスクロールし、DONATEのボタン押して下さい。
    ・ご自由にお決めいただいた金額を入力下さい。
    ※返金が出来兼ねますので金額の入力時にしっかりチェックし誤りのない様お願い致します。
    入金はこちらのサイトからお願い致します。
       ↓↓
  http://www.institutosantosdumont.org.br/all-you-need-to-know-in-order-to-help/


   ⑶PayPay

   PayPayの方は下のQRコードを読みとり下さい。
   ※PayPayの場合は月の金額枠が100万円までと決まっており満額になり次第PayPayの
    利用は一時的に停止となりますご了承下さい。
 

PayPay

QRコード読み取っていただき
ご自由にお決めいただいた金額を入力下さい。





日本窓口

↓↓

日本窓口

〒461-0002
名古屋市東区代官町15-3グランカーサ代官町
1階レモングラス 

代表 大石ダニエラ

Oishi Daniela (大石ダニエラ)

ブラジル出身、日本永住者(プロジェクトの日本窓口代表者)
Profile

1979年2月7日生まれ、ブラジル、サンパウロ州出身、日系ブラジル
 人とブラジル人との間に生まれる。
15歳の時に来日以来様々な活動に携わる。「人生の秘訣は与えることである」をもとに活動しています。

新型コロナウィルスCOVID-19が世界的に被害を受けている中で故郷でもある
ブラジルを支援をしたいと決意し5月30日に「ガンバレ!ブラジル!」プロジェクトを立ち上げました。

この思いに賛同して下さっている方々に呼び掛けをしブラジルの中でも最もサポートを必要としている
貧困地区にマスクと消毒用のアルコールジェルを届けよう!というプロジェクトです。

現在ブラジルでは一日の死者数が千人を超えています。一人ひとりができる範囲でも良い!行動起こせば感染者数や死者数を
くい止めることが出来ます。
皆さまのご協力に感謝致します。このプロジェクトを支援してくださる方々に深く感謝し幸福が訪れますよう心から祈っております。


・今までの活動を少しご紹介致します

2002年   人を癒す仕事をしたいとの思いで、名古屋アロマテラピースクールにて学ぶ

2005年   泰誠館ボディケアスクールを卒業。卒業後、施術技術が認められ泰誠館の直営店にて実務経験を積む

2007年   タイ古式マッサージを学ぶためにタイ国へ渡る。
半年バンコックにあるPhussapa Thai Mssage Schoolで学び、卒業。
日本に戻りさらに日本にてITMタイ古式マッサージスクールでタイ、チェンマイスタイルのマッサージを学ぶ

2008年   外気功を学ぶ。
       
2009年   癒しのスペシャリストとして 2009年5月16日 念願の究極の癒し空間 

アジアン・リゾート・リラクゼーションSPA「Lemon Grass レモングラス」が開業

2010年   「成功の9ステップ」を学び、James Skinner氏に巡り会い生き方の質の大切さを追求し始める

2014年   レモングラスのお客様を初め、沢山の方の賛同を得て初めてのチャリティ・イベント
「Dreams Come True Project」を立ち上げ主催。以降、毎年クリスマスの時期に大人サンタチャリティイベント
    開催しています。 企画内容が「児童養護施設に住んでいる50名の子どもたちをTDL に招待をする」

2017年   金山にある市民会館ホールでジェームススキナー氏を招いて500人向けの講演会「人生が変わる成功の秘訣」を主催する
       「チームエスペランサ」を結成

2018年   NPO 法人「DREAMS COME TRUE PROJECT」を仲間と共に設立する。児童養護施設に住んでいる子どもたちを支援する

2019年   5月16日で本業のレモングラスが11周年目を迎え、毎年の大人サンタチャリティイベントも11月30日に開催

2020年   5月30日「ガンバレ!ブラジル!」プロジェクトを立ち上げる。


2020年5月30日 大石ダニエラ(Danny)



大石ダニエラhttps://www.facebook.com/daniela.oishi

会社の紹介htpp://lemongrass-spa.jp

ブラジル窓口

↓↓

Morya Edgard (守屋エドガード)

ブラジル在住、神経科医(今回のプロジェクトのブラジル窓口代表)
国際神経科学研究所の研究コーディネーターを
Instito De ensino E Pesquisa Alberto Santos Dumont
-Universidade De Sao Paulo
Macaiba,Rio Grande do Norte, Brasil
にて研究をしています。

守屋エドガード氏が大石ダニエラの伯父にあたる為今回の「ガンバレ!ブラジル !」プロジェクトのブラジル窓口に
なっていただいています。
エドガード氏自身も現在ブラジル国内の研究所で支援を得ながら医療関係者にフェイスシールドや
マスクをボランティアチームで作っています。

「ガンバレ!ブラジル!」プロジェクトで寄せられた寄付のマスクと消毒用アルコールジェルを買うための寄付金を
貧困地区に届けます。

2020年5月30日 Edgard Morya



Edgard Moryaプロフィールをこちらをクリック
TV取材の動画 http://www.institutosantosdumont.org.br/2020/04/09/coronavirus-isd-ultrapassa-producao-de-500-mascaras-para-doacao-a-hospitais/

以前の研究の講演の動画 YouTube動画はこちら





注意事項

・寄付金や寄付いただいたマスクはお返しできませんのでご了承ください。
・受領書発行をご希望の方はお申し付け下さい。尚、領収書の発行は出来かねます
 ご了承ください。
・寄付用マスクは未使用品に限ります。
・寄付金の振込手数料とお送りいただくマスクの送料はご負担頂きます様ご協力の程宜しく
 お願い致します。




皆様からお預かりしているマスク
2020年8月1日が第一回目ブラジルへ発送!

小坂さん、余田さん、ご協力ありがとうございます。
当社レモングラス から1900枚のマスクを寄付。
K.Mさんの手作りマスク!ご協力ありがとうございます。
山田さん、ご協力ありがとうございます。
マスクがたくさんの方から届いています。
有難いです。
感謝いたします。
7月6日時点で届いたマスクの写真です。
8月1日に5500枚のマスクをブラジルへ発送ができました!
K.Mさんの手作りマスク!ご協力ありがとうございます。