galaxy株式会社
-SDGsへの取り組み-

私たちgalaxy株式会社は、
事業を通じて社会の課題に向き合い、
お客様へ新しい価値を提供するため、
社会とともに成長するため、
SDGsへの取り組みを行っております。
 
関わる事業が社会性の高いものであるからこそ
SDGsを基準とした活動を行うことで地域・社会の皆様、
関わる全ての皆様の幸せのために貢献できると考えています。

SDGs(持続可能な開発目標)とは?

SDGsとは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、2016年から2030年の15年間での達成を目指し、国連加盟193カ国が実施しています。
目標は持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、貧困や飢餓、エネルギー、気候変動、平和的社会などが含まれています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身も取り組む普遍的なもので、日本も積極的に取り組んでいます。

[詳しくはこちら]
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html


【取り組み内容】

書籍寄贈

自社の書籍をさまざまな施設に無償で提供します。

1.3)各国において最低限の基準を含む適切な社会保護制度及び対策を実施し、2030年までに貧困層及び脆弱層に対し十分な保護を達成 する。


子ども教育

書籍を通じた道徳的観点で子どもたちに教育の場を提供します。

4.2)2030 年までに、すべての子どもが男女の区別なく、質の高い乳幼 児の発達・ケア及び就学前教育にアクセスすることにより、初等教育を受ける準備が整うようにする。


平等に活躍できる職場環境

女性がより活躍出来る場を多く提供し、男女平等に設けています。 育児休暇・時短・在宅ワーク制度など育児をしながら働き続ける事が出来る環境を提供しています。また、学生からシルバーまで幅広い年齢層の雇用を設けます。

5.5)政治、経済、公共分野でのあらゆるレベルの意思決定において、完全かつ効果的な女性の参画及び平等なリーダーシップの機会を確保する。8.5) 2030年までに、若者や障害者を含むすべての男性及び女性の、完全かつ生産的な雇用及び働きがいのある人間らしい仕事、ならびに同一労働同一賃金を達成する。


ペーパーレス

書籍の在庫、処分を大幅に削減します。

12.5)2030年までに、廃棄物の発生防止、削減、再生利用及び再利用により、廃棄物の発生を大幅に削減する。


ーより良い未来のために、なにができるかー