学生FRESH gakuseifresh@gmail.com
【2020/04/15 16:30 追記】
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、学生FRESHおよびFRESHひろばでは以下の対応を実施しております。

◎FRESHひろば(浜松学生ボランティアセンター)の運営
→2020/05/06(水)まで、窓口の稼働を停止させております。
備品類の貸し出しや窓口相談などについても、期間中は受け付けません。

◎学ボラ(学生ボランティアネットワーク)に関する事業
→関係者に適宜告知を行いますが、従来とは異なる方式で事業を展開していく方針です。

◎中間支援依頼について
→窓口のクローズに伴い、当面は窓口での受理を行いません。
メールでの受付となりますが、対応が行えない場合もあると思います。
ご不明な点などございましたら、メールにてお問い合わせください。

◎フリースペースの利用について
→浜松市民協働センターの取り決めに則り、高校生以下の方は利用できません。
利用の際は協働センター職員の指示に従い、「密閉・密接・密集」を避けてご利用ください。

◎その他(各種SNSの稼働・お問い合わせ対応など)
→基本的には平常通り稼働しますが、対応に遅れが生じる場合もあります。
ご迷惑をお掛けしますが、ご了承いただきますようお願いします。

学生FRESH 新体制始動!!

今年4月より、学生FRESHは新体制での再スタートを切りました。新代表の村松を筆頭に、スタッフ一同、気持ちを新たに励んで参ります。

学生FRESHってなに??

2017年4月から団体間、学生間、学生と地域社会をつなぐ存在として浜松市内に開設した浜松学生ボランティアセンター「FRESHひろば」を運営する学生団体です。

FRESHとは…
Future RElationship for Student in Hamamatsu      の略です。


人と人をつなぐ事業を通して、学生による地域貢献活動を活発化することで浜松市内外の発展に寄与することを目的としています。

学生にとって地域貢献活動の中心的な存在として、
地域社会にとって学生との協働の窓口として、
浜松のまちづくりに貢献していきます。

 ”学生と社会を繋ぐ”をモットーに、ボランティア情報の収集・広報を行います。
また、学生のボランティアに関する相談対応や、ボランティア活動を行っている学生及び学生団体の交流促進を目的としたイベントも開催しています。

FacebookやTwitterなどのSNSでは、活動情報やボランティア情報等を発信しています。是非ご覧ください。

学生FRESHってどんな活動をしているの?

FRESHひろばの運営

市内の学生ボランティアの拠点としている学生同士や学生と社会・企業を繋ぐ場所として、運営している。

詳しくはこちら

浜松学生ボランティア
ネットワーク事業

●浜松学生ボランティア
 ネットワーク会議
●浜松学生ボランティア
 ネットワークフォーラム

詳しくはこちら

中間支援事業

市民活動団体、事業者、学生の相談窓口となり、両者を結びつけるよう連絡を行う。

詳しくはこちら

FRESHひろば とは・・・・・・?


 東海エリア初の学生によるボランティアセンター 
 市内の学生ボランティアの拠点として、 
学生同士や学生と社会・企業を繋ぐ場。

【 学生 】
    ①ボランティアの相談    
   ②ミーティングスペース   
③悩み相談
【 社会・企業 】
①学生との協働相談
②ボランティア募集のお願い
などなど…

【 FRESHひろば 窓口オープン時間 】
火・金曜日(祝日を除く) 16:30 ~ 20:30
    日曜日      14:00 ~ 18:00

【FRESHひろば フリースペース 開放時間】
全日 09:00~21:00
年末年始など、一部利用できない日があります。
またフリースペースの利用は予約者優先となります。

学生FRESHには、
こんな人が相談に…


FRESHひろばってどうやって使うの?


浜松にはどんなボランティア団体が
あるの?どんな活動をしているの?


どんなボランティア募集があるの?
○○に関するボランティアの情報
がほしい!

こういうイベントのボランティアがあるんだけど、ボランティアに興味ある子いるかな?


学生FRESHについて知りたい!

学生FRESHってどんな活動してるか
詳しく知りたい!!

浜松学生ボランティアネットワーク

 学生FRESHは、ボランティア活動を行う学生に対し、学生同士が情報交換する機会及び社会に情報発信する機会を設けることで学生のボランティア活動を支援し、学生のボランティア活動を発展させます。

浜松学生ボランティアネットワークって??

2018年度 浜松学生ボランティアネットワーク会議の様子
2018年度の浜松学生ボランティアネットワークフォーラム
【市長賞を頂いたHANDsの発表の様子】
学ボラに所属するボランティア団体は、
下の画像をご覧ください。

また、団体ごとの詳しい情報は
FRESHひろばにて掲示しております。

詳しくは
学生FRESH宛にメールでお問い合わせいただくか
直接FRESHひろばまでお越しください。
2018年度の浜松学生ボランティアネットワークフォーラム
【市長賞を頂いたHANDsの発表の様子】
浜松学生ボランティアネットワーク(通称:「学ボラネット」)とは
浜松学生ボランティアネットワーク(通称「学ボラネット」)には、被災地支援や学習支援など様々な分野でボランティア活動に取り組む学生団体が加盟しています。
学生FRESHでは、学ボラネットの運営を担っています。
目的

 ボランティア活動を行う学生に対し、学生同士が情報交換する機会及び社会に情報発信する機会を設けることで学生のボランティア活動を支援し、学生のボランティア活動を発展させます。

活動内容
【 浜松学生ボランティアネットワーク会議 】
年5回ほどのペースで、ネットワークに加盟している団体の代表者が集まり、日ごろの活動等について意見交換をします。
また、後述の「浜松学生ボランティアネットワークフォーラム」に向けてプレゼンテーションの練習なども行っています。

【 浜松学生ボランティアネットワークフォーラム 】
毎年2月に開催され、加盟団体が日ごろの活動を発表するプレゼンバトルを実施しています。プレゼンバトルの最優秀団体には、「浜松市長賞」が与えられます。
また、様々なテーマを設けて来場者と学生が熱い議論を交わす意見交換会も行います。
【 浜松学生ボランティアネットワーク会議 】
年5回ほどのペースで、ネットワークに加盟している団体の代表者が集まり、日ごろの活動等について意見交換をします。
また、後述の「浜松学生ボランティアネットワークフォーラム」に向けてプレゼンテーションの練習なども行っています。
経緯

 団体内の活動に対する温度差を感じ、悩みを抱いてる個人がいました。そこで、団体・学年・大学を越えて、助け合う斜めの関係を作るために設立しました。

所属大学

静岡文化芸術大学・常葉大学・静岡大学
浜松学院大学・聖隷クリストファー大学
静岡産業大学・静岡理工科大学

and more......

目的

 ボランティア活動を行う学生に対し、学生同士が情報交換する機会及び社会に情報発信する機会を設けることで学生のボランティア活動を支援し、学生のボランティア活動を発展させます。

中間支援事業

「ボランティアをしてみたいけど何したらいいのかな…」
「自分の団体うまくいってないな…」と思っている学生の相談にのったり、
「学生と協働したいけどどこに声かけしよう…」「学生に向けたボランティア情報の発信をしたい」と思っている社会人の方などと学生団体をつないだりしています。

中間支援の事例

「天竜協働センターまつり」のブース出展依頼

実施日:2017年 11月 4日・5日
依頼者:天竜協働センター職員 様
依頼内容:天竜協働センター主催の「天竜協働センターまつり」で、ブース出展してくれる学生団体の募集
対応の顛末:公式LINEを通して、学生ボランティアネットワークに所属する学生団体に呼び掛け、「スポアートサポートとうかい」が手を挙げた。双方の了承を得て、マッチングが完了。学生から依頼者に連絡を取り、ミーティングを重ね、当日にブース出展することができた。

公益財団法人静岡県グリーンバンクが主催する「静岡県緑の少年団交流集会」での子供たちのサポート依頼

実施日:2017年 8月 15日~18日
依頼者:NPO法人ホールアース研究所(ホールアース自然学校)職員 様
依頼内容:公益財団法人静岡県グリーンバンクが主催する「静岡県緑の少年団交流集会」での子供たちのサポート。静岡県緑の少年団交流集会は、県内の小学生が富士山麓に集まり、郷土の自然を知ると共に、互いのことを知り、交流を深めることが目的のイベント。その中で子供たちが安心して過ごせるように、生活のサポートやコミュニケーションの仲介役となる。
対応の顛末:頂いたチラシをFRESHひろばに掲示。また、スタッフの知り合いへの呼びかけを通して、学生3人が参加。子供だけでなく、他から学生ボランティアとして参加した学生とも交流することができた。

自主事業

学生ボランティア
100人合宿

静岡県内の学生や大学のボランティア団体を対象に1泊2日の合宿型イベントを夏休み中に開催。ボランティア団体間での交流、学生同士の新たな繋がりを作ることを目的に毎年浜松にて行っている。

facebook

学ボラフェス

 浜松学生ボランティアネットワークに所属する団体の活動を実際に体験できるイベントを開催。大人から子供まで参加でき、各回学ボラ団体の特色に合わせたテーマにすることで、学生の活動を身近に感じることができる。

学ボラ交流ツアー

浜松を飛び出して京都にいき、活発的に活動する学生が拠点とする「学生Place+」の視察と現地で活動する学生との交流をする学ボラツアー。浜松にいるだけでは得られない刺激から学び感じる。

2020年度 学生FRESH代表
村松 貴利
Kiri Muramatsu
静岡産業大学 2年

▽ニックネーム
きり
▽趣味・特技
読書、麻雀、ネットサーフィン、ナンプレ
▽好きな食べ物
ドネルケバブ
▽座右の銘

百聞は一見にしかず

【ごあいさつ】
2020年度学生FRESHの代表になりました
静岡産業大学 経営学部2年の村松貴利です。

新しいメンバーが入り、今までにない風を巻き起こせるメンバーがいて頼もしい限りです。
まだまだ、未熟な面があるかと思いますがよろしくお願いします。

よくあるご質問

学生FRESHとは、どんな関わり方があるの?
社会人の方々は、「学生のアイデアを取り入れたい」「一緒に事業を行いたい」など、『学生と協働したい』とお考えの方は
是非、学生FRESHにご相談ください。また、ボランティア活動に学生を募集したい方につきましては、学生FRESHが学生への周知をお手伝いします。

学生さんは、ボランティア情報を知りたい、自分の団体の困ってることを相談したいなど、学生FRESHにできることがあれば是非ご相談ください。
「FRESHひろば」は誰もが使っていいところなの?
FRESHひろばは学生優先の場所ですが、大人の方でも空いていればミーティングスペースとして利用可能です。
”ひろばのーと”が受付にありますので、開館日・閉館日ともにご記入の上、ご利用ください。
開館時間内はスタッフが常駐していますので、一声かけていただけると幸いです。

また、開館時間外は誰でもミーティング等ご自由にご利用していただいて構いません。
公共のスペースとなりますので、環境美化と譲り合いにご協力お願いします。
大学生に流してほしいボランティアはどんなものでもいいの?
公益性、公共性が高い、営利性がない、安全性が高い、教育的配慮のある対応が行われる等の範囲内でお願いします。
学生への情報提供が適切と認められた場合でも、すべての依頼にはお応えできない場合があることをあらかじめご了承ください。
学生FRESHの運営スタッフってどんな人?
浜松学生ボランティアネットワーク所属団体に属する学生は、その誰もが意思をもって活動しています。
その中でも特に強い熱意を有する学生らによって、学生FRESHの運営スタッフは構成されています。
スタッフは各々の活動で得た経験を活かし、学生の地域貢献活動の活性化を目指して様々な活動に取り組みます。
学生FRESHに問い合わせをしたい時はどこからしたらいいの?
窓口のオープン時間にFRESHひろばへ直接お越しいただくか、メール(下記参照)にてお問い合わせください。
電話などでの受付は行っておりませんので、ご注意ください。
大学生に流してほしいボランティアはどんなものでもいいの?
公益性、公共性が高い、営利性がない、安全性が高い、教育的配慮のある対応が行われる等の範囲内でお願いします。
学生への情報提供が適切と認められた場合でも、すべての依頼にはお応えできない場合があることをあらかじめご了承ください。

アクセス・お問い合わせ先