令和3年度 茨木市内小学校

学童保育室、民間学童をご利用予定の新一年生の保護者様

   

〈 お願い 〉
各学童保育施設の説明会について

拝啓 保護者様におかれましては、時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

 

来年度新一年生の保護者様向けに各学童保育施設の説明会及び、コロナ渦対応の希望調査を以下の通り開催させて頂きます。ご多忙のことと存じますが、学童保育のご利用を予定されている新一年生の保護者様は、本会へご参加頂きたくお願い申し上げます。本会は茨木市の新一年生の保護者様向けに各施設の違い、小学校入学後に学童生活、どんな場合に困るかなど事前に知っておいて頂くと参考なる情報提供と質疑応答を毎年開催しております。今回は特にコロナ渦で小学校が休校、短縮授業、分散となった経緯状況なども含めて、どんな事態が発生したか、どの様な対応を新一年生の保護者が取られたかなども含めてオンラインにて開催させて頂きます。

敬具


主 旨

本会は、来年度に学童保育施設のご利用予定の新一年生のご家庭を対象にしております。

お子様の小学校入学後に放課後の過し方をどの様にするか?保育園とは違い、早い下校時間、宿題のフォロー、習い事、友達との関係、学校行事やPTAなどこれまでとは大きく違う小学校生活のスタートに際し、お子様の成長を嬉しく新入学を心待ちにする楽しみの反面、不安を感じたり、迷われる保護者の方が多いのがこの時期です。

コロナ渦では、小学校が休校、短縮授業、分散投稿などの対応が取られ、その時期の過ごし方、在宅勤務中の過ごし方など、本当に大変な状況が続きました。特に新一年生については、保育園から小学校への大きな変化となる大切な時期がコロナ渦と重なりました。同時に保護者自身の職場状況の変化、子どもが自宅に居る中での在宅勤務の難しさなど、親子共に手探りの状況が続きました。現在も、第三波やコロナ変異種の出現など、新年度の状況について予断を許さない状況に変わりはないと言えます。新年度以降も、小学校における休校、短縮授業、分散登校などの対応が取られる可能性も踏まえておくことが大切ではないかと考えております。

この様な保護者の皆様に対して、不安を少しでも解消し、それぞれのご家庭にとって最良の選択や備えなどをして頂くための参考にして頂ける様な情報をお届けすることを目的とした説明会です。また、今後のことを考えたニーズ調査を行うことも目的です。

「コロナ渦で学童はどうなっていた?」「コロナ渦での学習は?友達関係は?」「各学童の施設の対応の違いは?」「実際の所はどうなの?」「学童を利用しているママ友から、毎日楽しく通っているよと聞いてるけど?違うの?」「各学童の実際の所は分かり難いが、後からわかってもそれでは遅いし。。」「入学後に学童に行きたくない!と言うの?」「どんな時に困るの?」など疑問や不安は様々です。この様な事情を踏まえて、実際の各学童のご利用者へのヒアリング、働くお母様方との会話や相談などを通じて蓄積した情報を新一年生の多くのお母様が気にされる項目に応じて提供させて頂きます。それぞれのご家庭にとって安心した学童生活を送るための、お手伝いをさせて頂けたとしたら大変嬉しく思います。

概 要

日 時 : 下記のお申込みページよりご都合の良い希望日時を2つ選んでお申込み下さい。先着順です。

複数回実施予定ですが、定員に達した場合は受付出来ない場合がありますので、予めご了承下さい。

場 所 : オンライン(zoom)にて実施させて頂きます。ご自宅などご都合の良い場所でご参加下さい。

ご参加日時の確定後にzoomの参加リンクを別途メールにてお送りさせて頂きます。

対 象 : 新一年生の保護者。他学年の保護者も参加可能。

参加費 : 無料 (今後のコロナ対応、学童保育施設などの希望調査もさせて頂きたいので、参加費1,000円は頂きません。)

学童情報:公立学童、おうち学童、トレジャーキッズクラブ、Kids Duo、ちとせ學院エレメンタリースクール、けいあいの舎、さくらキッズハウス、Kids Lab.、Fox X GLOBAL、さんすい学園、 天王こども園 菜の花教室)

 

お申込み
下記のお申込みページよりご都合の良い希望日時を2つ選んでお申込み下さい。先着順です。

 

主 催 / お問合せ

学童保育施設説明会事務局(おうち学童内)

担 当 : 馬渕 (ご不明点などございましたらメールにてお問合せ可能です。)

住 所 : 茨木市新中条町8-9

E-mail : info@gakudo.jp  

 

メッセージ

 本会は、茨木市内の各学童保育施設をご利用予定の新一年生の保護者様向けに実施するものです。ようやく4月から小学生、でも、親としても初めての経験で、わからい事も多い。出来たら入学前に知っておきたかったと思うことを、同じ親の立場に重点をおいて、正直に、話させて頂く会です。私自身の2人の娘を持つ親としての経験だけでなく、これまで1000人以上のワーキングマザーとの繋がりを通じて得た知識、おうち学童を10年以上運営して来た経験、コロナ渦での対応など、この様な経歴がある私だからわかる、ホームページや説明会の内容から見え難い本当の所を事前に見抜く質問項目リストなど、過去の参加者から「とても参考になった」と言って頂いて参りました。

お子さまが小学生の時期は、家族が一緒に過ごし幸せを感じる事の出来る本当に貴重でかけがえのない時期です。大げさに聞こえるかも知れませんが、将来の人生の方向性が決まる大切な時期でもあります。それと同時に親の職場での責任や立場が上がり、家庭と仕事のバランスに悩む時期でもあると思います。「あぁ、あの時もっとこうしておけば良かった」と反省することを数えだしたらキリがありません。withコロナ時代で不透明さ、大変さが増している時だからこそ参考にして頂きたいと思いオンラインですが、本年も開催させて頂く事に致しました。

リソースの関係で、この案内はごく一部の限られたご家庭にしか配布

出来ておりません。同じような不安や疑問を持たれているかも知れない新一年生の保護者様へ知らせて頂くことは可能でしょうか?

このwebサイトをLineやメールなどで転送して頂けると幸いです。よろしくお願い申し上げます。


オンライン説明会・質疑応答会申し込みフォーム

もうすぐ終了
2021年1-2月

    ・平 日: PM8:00〜PM9:00、PM9:10〜PM10:10
    ・土日祝:   AM9:00〜AM10:00、AM10:10〜PM11:10

お申込み後、折り返し担当よりご連絡させていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信