GABAの緑茶 公式サイトはコチラ!「荒畑園」

血圧が気になる方へ「荒畑園」GABA(ギャバ)の緑茶の紹介です。

お茶を販売し続けて70年以上の実績。

静岡県知事賞、農林水産大臣局長賞美食女子グランプリ2019金賞、しずおかセレクション認定、静岡茶品評会一等、静岡・金谷茶商品評会最優秀賞、仕上技術競技会金賞など、名誉ある賞を総なめ「荒畑園」。

GABA(ギャバ)をお茶で摂取できるんです。
血圧が少し気になる方におススメです。

荒畑園の「GABAの緑茶」は機能性表示食品で消費者庁へ届けられた商品です。
GABA(ギャバ)には血圧が高めの方に適した機能があると報告されています。

原料のお茶は静岡県の荒畑園の上級茶葉のみ、自社農園で手間ひまかけて作ったこだわりの緑茶です。

ティーパック30包入りで1,800円ですが、
定期コースで申し込むと10%OFFでお届けしてくれます。
※3回継続がお約束です。

4回目以降は休止や解約が可能です。
解約は、次回お届け予定日の10日前までに連絡してください。

「GABAの緑茶」が気になった方は公式サイトをチェックしてみてください。

※予告なしにキャンペーン終了または、変更する場合があります。

GABAの緑茶のここが凄い!

高血圧の被験者を対象に観察を行ったところ、12週間摂取で血圧が正常範囲内に!

「お茶」×「血圧」の相性は抜群です!

静岡高級茶を使用し、まろやかな味わいです。

GABA(ギャバ)の緑茶はティーパックタイプのお茶だから、簡単でおいしいと好評です。

ティーパック1包を150mlの熱湯に入れ1分間抽出してお飲みください。
アイスでもホットでもお好みで!
1日当たりの摂取目安量:1日1包(1杯)

カフェインを含んでいますので、カフェインで眠れなくなる方は、就寝前の飲用をお避けください。

降圧薬を服用中の方、通院中の方は、医師や薬剤師に相談してください。

※1日の摂取目安量を守ってお飲みください。

まとめ

いかがでしたか?

血圧が少し高めの方にGABA(ギャバ)の緑茶がおススメです。

ギャバとは、体内に存在する天然アミノ酸のひとつ「γ-アミノ酪酸」です。

荒畑園のお茶は普通煎茶の3~4倍ほど長く蒸す深蒸し製法です。

「深蒸し茶」は深いグリーンでまろやかな甘みと深いコクが特徴です。

「GABA(ギャバ)の緑茶」は、1日1杯飲むだけで高めの血圧にアプローチ!

この機会に試してみてください。