【添乗員同行】モロッコ旅行ツアーの解説
&最安価格を比較!

添乗員同行のモロッコ旅行ツアーを簡単に解説!
  • 海外旅行は初めてという方
  • ご年配の方
  • 予算に限りがある方
  • アラビア語に自信がない方
も、このサイトを見れば大丈夫!
モロッコ旅行の基礎や、予算や日数別にツアープランを比較できる便利サイトまですべてご紹介します!

モロッコ旅行の最安価格をラクラク比較♪
詳しくはコチラ≫

モロッコとは

モロッコとは、アフリカ大陸の北西端に位置する立憲君主制の国です。
南部から東部はアルジェリア、南西部は西サハラ、北部は地中海、西部は大西洋と接しています。
モロッコは、ヨーロッパやアフリカ、中近東の文化が入り混じり、多彩な景色が見られる魅惑の国です。

そして、自由猫大国とも呼ばれ、街中に猫を見かけられます。
野良というよりは、人間とある程度よい距離を保ちながら生きている自由な猫という雰囲気が強く、お店や残飯をもらったりと人間と共存しながらも、好きなところに出向き、好きなことをして生きているという猫が多いようです。

モロッコは、近年日本でもタジン鍋やアルガンオイルなどの産地として名を広めており、訪れる観光客も増加しています。
タジン鍋やアルガンオイルが有名なことから、料理や美容に強い国かと思いきや、観光スポットも数多く存在します。

伝統的なモスクや、どこまでも広がる砂漠、美しい砂漠で乗るラクダ体験はモロッコへ訪れる人の心をつかみ、リピート率も高いようです。

また、世界自然遺産こそありませんが、世界文化遺産として登録されている街やモロッコ風の異国情緒溢れる陶器、雑貨も観光客を魅了するポイントのひとつです。世界遺産巡りには、モロッコはうってつけの土地だといえますね!

モロッコは、迷路のような入り組んだ街が多いことが特徴としてあげられます。
迷子にならないよう、ひとりでの行動はひかえ、複数人での行動を心がけましょう。

現地に詳しくない人のモロッコ滞在では、添乗員同行ツアーをおすすめします。
複数人で行動する添乗員同行ツアーなら迷うこともなく、安全な旅を楽しめるのではないでしょうか。

モロッコへは、直行便がないため、ヨーロッパの主要都市で乗り継ぎを行いながら向かいます。
所要時間は10時間以上かかるので、長時間フライトに備えて、首枕やアイマスクを用意して飛行機に乗ると、快適なフライトを過ごせます。

添乗員同行のモロッコ旅行にかかる金額は、朝食付き・燃油サーチャージ代込みで、5日間、約140,000円~210,000円が目安金額です。
(シーズンや燃油価格の変動によって、最大金額が変わる場合もあります) 

東京発(羽田発・成田発)・中部国際空港発・関西発・名古屋発・福岡空港発…
など、各地の航空会社を利用した様々なツアープランが各旅行会社から提供されています。

また、利用航空会社によっては、追加運賃の支払いで、エコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードすることもできます。
追加料金の支払い先は航空会社ではなく旅行会社であることが多いため、ビジネスクラスを希望する場合は、念のため利用会社に連絡を行いましょう。

人気のモロッコ観光スポット

・マラケシュ
マラケシュは、モロッコ中心部にある古都で、20キロに及ぶ城壁に囲まれたマラケシュ旧市街は世界遺産に登録されています。
中でも、昼夜多くの人が集い賑わいを見せるジャマ・エル・フナ広場は必ず訪れたい名物スポットです。
日が暮れると広場が屋台で埋め尽くされ、ダンサーやミュージシャン、蛇使いや、火吹き男と言った様々な才能の持ち主たちが人々を楽しませます。

・サハラ砂漠
サハラ砂漠は、アフリカ大陸北部にある世界最大の砂漠です。総面積は、アフリカ大陸の3分の1近くを占めています。
モロッコのメルズーガは、広大なサハラ砂漠の中でも、比較的アクセスが良く、宿泊施設もあって訪れやすくなっています。
ラクダを使って砂漠を巡るツアーや、夕方には夕日を眺めるツアーなどがあり、まさに異国情緒溢れる体験が可能となっています。

・フェズ
フェズは、モロッコ中央部に位置しており、かつてモロッコ王国の首都であったことでも知られています。
世界最大の迷宮都市とも称され、1万にもおよぶ迷路のような路地が存在し、世界遺産にも登録されています。
添乗員などの現地に詳しい人がいないと必ず迷子になるといっても過言ではないため、一人歩きはおすすめしません。
また、フェズ王宮では、正門のみの観光となりますが、金細工と幾何学模様が大変美しくなっているため、フェズに行く際は訪れてほしい観光スポットです。

・シャウエン
シャウエンの旧市街は、壁や道が全て青く塗られており、モロッコの中でも、格別に美しい街として知られています。旧市街はかなり小さい街ですが、どこに行っても青い壁や道が出現するので、少し歩くだけでも楽しめるようになっています。
シャウエンの壁や道が青い理由は、ユダヤ教にあるようです。ユダヤ教で神聖な色とされている青を使って、あたり一面を青くしたことから始まり、ユダヤ人がシャウエンを離れたあとでも青く染める習慣がそのまま残ったと言われています。

・テトゥアン
砂漠のイメージが強いモロッコですが、北に位置するテトゥアンでは、美しい海を見ることもできます。テトゥアンは、シャウエンとは別に、白い街と呼ばれ、世界遺産にも登録されています。
しかし、一歩街に踏み入れると遠目から見る真っ白の見た目とは違い、カラフルな街になっています。
シャウエンのような青く染められた壁や黄色の壁、赤やオレンジの壁など見ていて楽しくなる風景が広がっています。
この機会に、異国情緒溢れるモロッコのツアープランを探してみてもいいですね!
まずは、各旅行会社のモロッコ旅行ツアープランを一括比較して、自分の希望にあったツアープランを探してみてはいかがでしょうか。

モロッコ観光スポットをもっと見る≫

人気のモロッコグルメ

モロッコに行くなら絶対食べたい「モロッコ料理」。観光地や宿泊先のホテルで食べたいお勧めのモロッコ料理を紹介します!

・モロッカンサラダ

暑い時にオススメなのがモロッカンサラダです。
お店によって種類はさまざまですが、一般的にはトマトやたまねぎきゅうりなどが使われています。
一見、普通のサラダですが、かかっているドレッシングにレモンやオリーブオイルが使われており、爽やかな風味に仕上がっています。

・パスティラ
パスティラとは、具材をパイで包んだのモロッコ料理のことを言います。
よく食べられるものは、シナモンの香りと甘辛さ、ナッツの食感が癖になる鶏肉とナッツを包んだパスティラやコリアンダーなどのハーブの香りとシンプルな塩味でついつい手が伸びてしまう魚介と野菜、春雨を包んだパスティラです。

結婚式などのお祝いの席でよく食べられますが、パン屋さんなどでも買うことができます。2~3人分で1200円程度です。

・タジン
タジンとは、土鍋の中で野菜、肉、又は魚をメインにスープで煮込んだ料理です。
観光客には、アプリコットや干しブドウなどを一緒に煮込んで、甘めに味付けしたタジンが人気のようです。
お肉がとてもやわらかく、野菜の風味で濃く仕上がり、一緒に食べるパンがマッチし、美味しいと評判の一品です。

・クスクス
クスクスは、セモリナ粉が原材料とされ、2段鍋の下段で肉や野菜の煮込みを作りながら、その蒸気をセモリナ粉にあてて、3度にわたって蒸した料理です。
そのふかし終わったクスクスを大皿に入れ、みんなで大皿を囲んで食べるのが主流になっています。

ポロポロしていますが食感はふんわりしており、現地人には人気のメニューです。
また、クスクスはモロッコ人が毎週金曜日の朝、モスクで祈りを捧げた後に家庭に戻り、仕事前に食べることが習慣になっています。

・ハリラ
ハリラは、モロッコでは非常に一般的な料理です。
どの家庭でも作ると言われており、日本でいうところの味噌汁のようなものです。
家庭の数だけレシピがあるというほど、種類が豊富ですが、一般的に食べられる味は、トマトベースのスープに、野菜をたっぷり入れて煮込み、クミンやグローブなどのスパイスで風味づけしたものです。
ラマダン(断食)明けのイスラム教徒の胃にも優しい一品で、現地人に人気の一品です。

人気のモロッコグルメをもっと見る≫

添乗員同行モロッコ旅行ツアーの口コミまとめ 

初めての海外旅行。
添乗員さんのお陰で安心して楽しめました

娘が全員入籍し、私も家内も家に二人きり。そういえばもう数十年、二人で羽を伸ばしていなかったと思い今回の旅行ツアーを申し込みました。家内が以前旅行番組でモロッコの特集を見て「いいな」ともらしていたためです。妻の願いをかなえることができました。
海外旅行は二度目ですが、勿論アラビア語をしゃべることができないため添乗員同行のモロッコ旅行ツアーを申し込み。
実際現地にいくと、ガイドさんがアラビア語を英語に、添乗員さんが英語を日本語に…といった形で翻訳していただいたのですが、もし添乗員さんがいないツアーを申し込んでいたら、英語に戸惑うこととなったでしょう。
モロッコは景色も料理もすばらしく、まさに地上の楽園といった感じでした。娘たちや孫にお土産を選ぶ際も、ガイドさんや添乗員さんが一緒に選んでくれたので、若い人が喜ぶものも買えました。
本当に楽しく、素敵なひとときを有難うございました。あの時の添乗員さんにはお礼が言えずじまいでしたので、いつかほかの海外旅行に行く際は、あの添乗員さんにお礼を言い、また一緒に旅をしたいものです。
(栃木/60代/男性) ※画像はイメージです

笑顔の絶えない8日間でした

中学生の息子、高校生の娘を持つ母です。先日、旦那が長期休暇をとれたので、念願の海外旅行…モロッコ旅行ツアーに参加することができました。
海外旅行は新婚旅行ぶりだし、上の子も下の子も初めての海外に興奮しっぱなしでした(笑)
私たち家族が参加するツアーはフェズ, マラケシュを8日間で旅するツアーでした。
正直8日間で足りるのか?なんて話も家族間でしましたが…添乗員さんや旅行会社の人たちがしっかりプランニングしてくださったお陰か、8日間で主要都市はじっくり観光することができましたし、フリープランもあったので、個人的に行きたかったショッピングまで楽しむことができました。
また、翻訳は基本的にガイドさんだったのですが、添乗員さんも事前にモロッコ旅行について勉強してくれていたみたいで、簡単な挨拶や美味しいカフェ、安いショップまで教えてもらえました。
旦那は忙しく、なかなか子供たちを遊びにつれて行ってあげられなかったので…家族の素敵な思い出が増えて、感激です。
今回は添乗員同行のモロッコ旅行ツアーに参加しましたが、今度はトルコやイタリアもいいね、と家族で話しています。速ければ来年にでも、またいけるといいです。
(静岡/30代/女性)※画像はイメージです

一生忘れられない思い出ができました

ネットで見た夜景がきれいだったので、新婚旅行にモロッコへいきました!
モロッコに行く前にまず大変だったのが…どうやって行くか。貯金に余裕はあったのですが、モロッコが思ったよりも高かったのでびっくりしました。
結果的に旅行の値段を一気に全部比較するサイトを使ったので、かなり破格の値段で予約することができましたw
結婚式や行の準備とかで旅行前はけっこうバタバタしたんですけど、モロッコ旅行はツアーを申し込んだので、自分でどこへ行くかーとかホテルとらなきゃなーなんて心配はなかったのでよかったです。
(全部旅行会社がやってくれました!ホテルにはバイキングもあってテンション上がりましたw)
不安なのは治安だったんですけど、添乗員さんやガイドさんが安全な場所を案内してくれたり、自由行動の時間に行きたい場所を伝えたら、安全かどうか確認してくれたり、道を詳しく教えてくれたりと、かなりしっかりサポートしてくれました。
景色もよくて一生の思い出になったし、ごはんも美味しかったし(奥さんは日本に戻ってまず体重計に乗ってましたw)、最高の新婚旅行でした!
無難にハワイ旅行を選ぶより、モロッコ旅行ツアーにしといてよかったですね!

(東京/20代/男性) ※画像はイメージです

添乗員同行モロッコ旅行ツアーの感想で多かったものは…


添乗員同行のモロッコ旅行ツアーに参加された方にアンケートを行ったところ、感想として多かったのは以下の通りでした。


1.添乗員同行だから安心感があった
初めて海外旅行に行かれた方に多い感想でした。
  • 安全なコースをまわってくれた
  • 出発から到着まで一緒なので、心強かった
  • ツアーに関する質問にやさしく答えてくれた
  • 現地に詳しい人がいるのは心強かった
などの声が寄せられています。

2.添乗員の下調べや申し込みのお陰でスムーズな行動ができた
添乗員とは現地を案内してくれる「ガイド」とは違い、ツアー客の旅程管理を行う人です。そのため、
  • 添乗員さんが美術館に予約してスムーズに手続きしてくれたおかげで、ゆっくり観光することができた
  • 海外の土産物屋はぼったくりが心配だったけど、添乗員さんがしっかり調べてくれたおかげで気兼ねなくショッピングを楽しめた
  • お店の営業時間までしっかり把握してくれて、安心できた
という声が多かったです。

3.言葉の不安がなくなった
現地ガイドの中では、日本語ではなく英語のみでガイドを行う方もいます。
そこで、「英語が不安」という方に、日本語と英語の通訳をしてくれる添乗員さんも多いです。
また、現地の基本的な挨拶を教えてくれる添乗員さんもいます。
  • 買い物中値段がわからないとき、添乗員さんが英語でお店の人に聞いてくれた
  • ガイドさんの英語が聞き取れないとき、日本語でやさしく通訳をしてくれて安心できた
  • 子供に簡単な挨拶を教えてくれた
などの声が寄せられています。

口コミから、ビジネスクラスを選んだことと、添乗員さんのお陰で円滑にモロッコ旅行を楽しめた様子が分かりますね。

添乗員同行のモロッコツアーを一括比較してみる!≫

添乗員同行モロッコ旅行を格安で申し込む裏ワザ

数ある旅行サイトの中から、最も自分に合った旅行プランを探すのは非常に困難…。
そういった方のために、様々な旅行サイトの添乗員同行ツアープランを一括で比較できる、便利でお得なサイトをご紹介いたします!

ポイント1:添乗員同行ツアーに特化!

ほかの海外旅行サイトは、「添乗員同行」といっても、結局は添乗員同行とそうでないツアーをごちゃ混ぜに紹介してくることも多々…。
しかし、「テンツキ」は添乗員同行ツアーに特化したサイトなので、紹介しているのは添乗員同行のツアーだけ!
安心して添乗員同行の海外旅行を探すことができます!

ポイント2:各社のモロッコ旅行ツアーを一括比較!

海外旅行サイトは多数あって、自分の予算や日数など、希望に沿ったツアーを選ぶのは大変。
そこで、添乗員同行ツアーの専門サイト「テンツキ旅行」でモロッコ旅行を検索すれば、様々な旅行会社のモロッコ旅行ツアープランを一括で比較することができます!

ポイント3:サイトが見やすくて分かりやすい!検索も簡単♪

添乗員同行ツアーの専門サイト「テンツキ旅行」は、
  • 行きたい方面
  • 予算・日程
  • フリーワード
の3つから添乗員同行旅行プランを簡単検索!
画面が見やすくてインターネットが苦手な方でも大丈夫。
海外旅行初心者の方にも、わかりやすいサイトになっています!

「行きたい」がきっと見つかる。まずはお気軽に検索から♪
テンツキ旅行というサイトでは、
コストパフォーマンスの優れた格安ツアープランから、

少人数でゆったりと旅ができる快適な旅のプランまで、
様々な添乗員同行の旅行プランを比較することができました!
まずはお気軽に、行き先や予算に合わせたツアープランの検索をはいかがでしょうか?
※管理人も使用しましたが、サイトに利用料はかかりません。
※旅行プランの検索に個人情報の入力は必要ございません。