HushTugでは最高級のモンゴル産本革製品を揃えています
シンプル・高級感のある革製品を手にとってみませんか?

RECOMMEND ITEMS

シボレザー
トートバッグ

  • ブラック
  • ブラウン
  • ネイビー
19,440円
シボレザー
ビジネスバッグ

  • ブラック
  • ブラウン
  • ネイビー
1,300円
ラウンドファスナー
コインケース

  • ブラック
  • ブラウン
  • ダークグリーン
  • ダークレッド
  • ネイビー
8,200円
クラッチバッグ
(バッグインバッグ)

  • ブラック
  • ブラウン
  • ネイビー
2,100円
Hush Tug

最高品質の本革で
ワンランク上の身だしなみへ

本革のグッズを買う時にあなたは何を求めますか?高級感・使い勝手・ステータスなど答えは人それぞれでしょう。本革は合成皮革やその他の素材には無い魅力を持っています。それは見た目であったり、触った時の質感に表される事が多いです。しかし本当の魅力はグッズそのものの見た目や機能では無く『それを持つあなた自身をワンランク上へと引き上げてくれる力』かもしれません。
HushTugで使用しているモンゴルレザーは革製品の本場イタリアンレザーやハイブランドなど高価格帯の本革製品に使われている素材です。シンプルで機能的、なおかつ高品質な製品をぜひ手に取ってみませんか?

なぜ本革製品は高額だったのか

これまで本革の製品は非常に高額でした。売られている値段の70%以上が中間流通業者への費用や広告宣伝費、ブランドの利益として消えているからです。

私たちHushTugはそうした悪習を改善し、お客様ともっとクリーンな関係でいたいと考えました。

そこでHushTugは3つの取り組みをはじめました。

  • 自社で製造する
  • お客様に直接届ける
  • 商品毎の製造原価を公開する

「自分で作り、自分たちで売る」
特別な事では無いように聞こえるかもしれません。しかし、その結果従来のレザー製品の約半分の価格でお客様の元に届けられるようになりました。

「品質は上げるが価格は抑える」

中間マージンを省き、更にインターネットでの販売をメインとすることで大幅にコストを削減しています。従来のレザー製品の3/1〜1/2の価格というリーズナブルな価格で提供することが可能になりました。

安いからと言って劣悪な革を使っていたり、職人さんへの人件費を削っているわけではありません。むしろ革はレザーの本場であるイタリアにも認められ輸出されている物を使用し、人件費は相場より約25%高い金額を支払い、部品はYKK製を日本から取り寄せしています。つまりモンゴル産の中ではトップクラスのこだわりと高品質を追求しています。

LINE UP

シボレザートートバッグ

ドライケア+好きなジェル
19,440円
ジェルをオフして付替えができます。余った時間でお好きなアートができます。

シボレザービジネスバッグ

ドライケア+好きなジェル
11,500円
ジェルをオフして付替えができます。余った時間でお好きなアートができます。

ラウンドファスナーコインケース

ドライケア+好きなジェル
11,500円
ジェルをオフして付替えができます。余った時間でお好きなアートができます。

バッグインバッグ

ドライケア+好きなジェル
11,500円
ジェルをオフして付替えができます。余った時間でお好きなアートができます。

バッグインバッグ

ドライケア+好きなジェル
11,500円
ジェルをオフして付替えができます。余った時間でお好きなアートができます。

返品保証・交換保証

0円
30日 → 100日
製品到着時に傷・汚れなどがあった場合は新しい製品と無料交換します。更に「思ったデザインと違う」「実際使ってみたらイメージと違った」など、製品にご不満があった場合は無料で返品することができます。

送料

0円
800円 → 0円
日本全国への送料は全て弊社が負担します。

送料

0円
800円 → 0円
日本全国への送料は全て弊社が負担します。
HushTugでは最高級のモンゴル産本革製品を揃えています
シンプル・高級感のある革製品を手にとってみませんか?

CONCEPT

可能性を拡げ、日々をもっと豊かに


HushTug(ハッシュタグ)は世界に存在する素晴らしい技術や素材をモノづくりを通じて発信するファッションブランドです。モンゴルが誇る高品質なレザーとの出会いから、世界には良い素材が眠っていることを知りました。職人がこだわりを持ち丁寧に手作りする製品を通じて、ユーザーの方に物語があり愛着のわく製品を使用する喜びを届けます。

また、HushTugは「モンゴルに産業を創り社会問題を解決する」という理念を掲げています。素材はモンゴルの大自然で育った100%オーガニックの革を使用し、更に現地の工房で最終製品にすることで技術を発展させ雇用の拡大を目指しています。このようにモンゴルに新たな価値観と産業を創るために活動をしているソーシャルビジネス(環境問題や貧困などの社会的問題の解決を実現するビジネスのこと)の側面もあわせ持つファッションブランドです。

モンゴルに産業を

HushTugの目的は関わる人たちの可能性を広げること。
それは日本国内の製品を使ってくれる方々だけでなく、モンゴルの人々に対しても同様の目的を持っています。

あなたはモンゴルに対してどの様なイメージをお持ちでしょうか。相撲が強い?遊牧民?大草原が広がっている国?などが思い浮かんだのではないでしょうか。

本当のモンゴルは「経済格差、貧困、政治汚職、環境汚染」などの社会問題が山積みであり解決の糸口が見つかっていない現状があります。

捨てられる子供、スラムのゴミ山で必死に生きる人たちがいる一方で、高級な車に乗り大きな家を持ち何不自由なく暮らす人たちが半径10キロ以内に混在しています。

モンゴルの超極寒(冬はマイナス40度までいくことも)を凌ぐために電気がない生活をしている首都ウランバートルに住む貧困層の方々はプラスチックや使えなくなったタイヤなどのゴミを燃やし暖を取ります。

モンゴルの家畜は夏は30℃、冬は-40℃という世界トップクラスの厳しい環境を生き抜くため皮が非常に頑丈に育ちます。

専門家に革の品質について調べてもらうと、誰しもが知るドイツの某高級車メーカーの運転席にモンゴルレザーが使われていたり、モンゴルで加工されている革の約40%はレザーの本場であるイタリアやスペイン、トルコ、韓国などに輸出されたりしていることが分かりました。

ここまでの素材を持っているにも関わらず、モンゴルは経済や産業の発展が遅れているため加工やデザインの技術力がなく、付加価値の低い原皮での輸出が多くなっています。

モンゴルの原皮がイタリアなどで製品になり、高級品として世界に売られているわけですが素材を輸出しているだけのモンゴルは儲かりません。

「何か自分に出来ることはないだろうか?」と解決策を模索した結果、他国からの支援やボランティアではなく、モンゴルに持続可能性のある事業を作ることが本当の意味での解決のきっかけになるのではないか?と考え、ビジネスという手段でモンゴルの問題にアプローチしようと考えました。

このような背景がありHushTugは誕生しました。

僕たちは「モンゴルの素材を自国で最終製品にしあげ、それらを世界に向け販売し新たな産業を創る」ことで深刻な社会問題は少しずつ解決に向かうと信じています。


ACCESS

HushTugショールーム 高田馬場

東京都新宿区 高田馬場4-40-12 ユニゾ高田馬場ビル(旧:note.bldg.) 5F ラズホールディングス株式会社
JR「高田馬場駅」「東中野駅」「大久保駅」出口より徒歩約10分

TEL  03-6279-2400

OPEN 11:00-19:00

「実際に製品を手に取ってみたい!」という方は
東京都高田馬場のショールームにて製品をお試し頂けます

ONLINE STORE

NEWS

2019/03/○ 池袋PARCOで期間限定ストアを出店しました(3/○〜3/○)
2019/03/○ 『シボレザービジネスバッグ』をリリースしました
2018/11/○ クラウドファンディングを実施しました
2018/11/○ クラウドファンディングを実施しました