マスク会食を楽にするアイテム ”マスクチェンジャー”

〜使い捨てマスクに取り付けるとマウスシールドのように~
ペラっとめくって食事、戻して会話
楽しく食事しながら飛沫防止もしっかりできる

マスク会食時 マスクチェンジャー

食後はマウスチェンジャーの取り付け位置を変えて、楽に会話を!

  密の状態に合わせて外気導入スペースを調整できる  

満員電車では普通のマスクの状態、

駅を下りて歩き出したら新鮮な空気を直接吸える。

大阪大学大学院工学研究科 宮本裕司工学博士と株式会社適正地盤構造設計 大山雅充が共同で
市販のマスクに取り付けるだけで息苦しさを解消し、同時にマスクをしたまま飲料が飲め
感染症対策と
なるマスクチェンジャーを開発しました。


量産に向け、協働して頂ける企業様を募集!

“マスクのイノベーション”
新しい生活様式(New Normal)に合わせたマスクの提案

マスクチェンジャー

・マスクを顔側に引っ張っているアゴ紐は動かず、マスクだけを外側にたわませて外気導入スペースを確保。
・密な場面に応じてマスクを顔側に押せばマスクは顔側に戻って外気導入スペースを無くすことが出来る。
・アゴ紐をマスクチェンジャーでの通し方を変えるだけで、簡単に市販のマスクの構造に復帰できる。
・新商品のアイテムが出来る。( 事業者さんにとっての他社との差別化となる・・)(特許出願済み)

新作マスクへの適用(マスク製造業の方)

・新しく作るマスクを上記と同様なマスクの構造にすることで、マスクチェンジャーは不要とできる。
・新商品マスクが出来る。(事業者さんにとっての他社との差別化となる・・)(特許出願済み))

「マスクチェンジャー」製品概要

                          価格:使い捨てタイプ@80円・クリップタイプ@680円(税別)
                          販売方法:ネット販売のみ
                          販売店日:近日中
         https://peraichi.com/landing_pages/view/g6n53



マスクチェンジャー開発(特許申請済)

大阪大学大学院工学研究科
宮本裕司工学博士

株式会社適正地盤構造設計 
代表取締役 大山 雅充

株式会社適正地盤構造設計 
代表取締役 大山 雅充