コロナ禍でも就活・転職活動応援中!

実習・見学 受付中です!

当院の特色


飼い主様とのコミュニケーションを大切にしています。



当院は地域の皆さんに気軽に足を運んでいただける動物病院を目指しています。

動物たちのケアはもちろん、飼い主様の不安を少しでも和らげること、信頼して
大切なペットを預けていただけるよう飼い主様のお話を最後までしっかりと聞く
ことを心掛けています。

スタッフの働きやすさを大切にしています。



当院は2011年開業の比較的若い病院です。

古い慣習にとらわれることのない風通しの良い職場、長く働ける
環境づくりに努めています。残業もほとんどありませんので、
プライベートな時間も確保しやすくなっています。




着実に成長できる環境があります。



獣医師1名(院長)、看護師・トリマー3名の少人数運営のため、

早い時期から多様な経験を積むことが出来ます。
計画的な成長を促す教育制度や技術指導、意欲のある方には学会や
セミナー参加等のサポートも行っています。

院長メッセージ

院長 渡邉将道(腫瘍科認定医)

アニウェル犬と猫の病院では、獣医師、動物看護師、トリマー(パート可)を募集しています。
新卒、既卒問いません。

時間帯に制約がある方も柔軟に対応したいと考えています。
あなたの能力を発揮できる場所を提供できれば幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◇出身地◇
岐阜県

◇趣味◇ 
音楽鑑賞、レトロゲーム、CIEM、ラジオ(AM)聴取、スニーカー収集、ランニング、眼鏡集め、クイズ

◇尊敬する人◇
両親

◇好きな言葉◇
「なりたかった自分になるのに、遅すぎるということはない」ジョージ・エリオット

院長インタビュー

Q1

獣医師になろうと思ったきかっけを教えてください

子供の頃は自然に囲まれた環境に育ったせいか、生き物に触れ合う事が日常でした。獣医師という職業を知ったのは高校生の時に飼っていたペットの具合が悪くなり動物病院を訪れた時です。対応して頂いた先生のペットへの接し方や、高校生の僕に対しても真摯に説明をしてくださる姿勢にとても感銘を受けました。

今でも鮮明に覚えています。あの経験は僕の原点になっていると思います。

Q2

では、そこから獣医師を目指されたのですか?

いえ・・・。高校時代は部活、バンドと音楽三昧でした。先生には「獣医学部なんて今の成績じゃ絶対行けないぞ!」と言われまして(笑)普通の大学の経済学部に入学しました。何も考えていませんでしたね。

しかし、大学一年生が終わる頃に大学生活に満足していない自分がいました。自分が何を必要としているのか、何が足りていないのか、自問自答を繰り返す日々でしたね。突き詰めて考えた結果が「獣医師を目指そう」ということでした。大学に籍を置きながら勉強をして獣医学部の2年生に編入することができました。

Q3

獣医師になるのに、少し回り道をしましたか?

結果としては近道になったと思っています。また、最初の大学で知り合うことができた友人や御指導頂いた教授との出会い…たくさんの人とのつながりは大切な人生の財産です。

獣医学とは全く畑違いの分野でしたが、そこでの経験や学んだ事がどこからともなく降ってきて、獣医学とリンクし閃いて創造につながるんですよ。

どんな知識や経験が、何時どのような形で活かされるかはわからないものです。それをうまく引き寄せ形にしていく。僕にしかできない治療を追求して行きたいと思っています。

Q4

開業は当初から考えていましたか?

そうですね。夜間救急に対応している動物病院に勤め救急医療や緊急手術も経験したり、整形外科を専門とする動物病院での勤務などさまざまな経験を積みました。

診療スタイルが固まり自分にしかできない治療が実践できる環境が欲しいと思い開業に至りました。

Q5

今後の展望をおしえてください

ペットは家族です。自身も経験ありますが、その家族が病気を患ったり亡くなってしまったりする事はとてもつらく悲しいことです。

できる限りのお手伝いや治療にて、心が穏やかになって頂けるように、飼い主様と御家族を導いて行くことが僕の仕事だと考えています。

そのために勉強会や学会等に参加し自分を研鑽していくことが的確な治療を提供し、前述した内容へ繋がると信じています。

        ありがとうございました!

Q1

獣医師になろうと思ったきかっけを教えてください

子供の頃は自然に囲まれた環境に育ったせいか、生き物に触れ合う事が日常でした。獣医師という職業を知ったのは高校生の時に飼っていたペットの具合が悪くなり動物病院を訪れた時です。対応して頂いた先生のペットへの接し方や、高校生の僕に対しても真摯に説明をしてくださる姿勢にとても感銘を受けました。

今でも鮮明に覚えています。あの経験は僕の原点になっていると思います。

1日のスケジュール

9:00

出勤

今日の予定や、入院治療の共有などを行います。
その後は、入院治療、院内清掃、開院の準備など、それぞれ分担して仕事を始めます。

9:00~12:00

午前診療

午前の診療が始まります。手術や検査でのお預かりもこの時間帯に行います。

12:00~16:00

手術・お昼休み

お昼休憩です。一度自宅へ帰られる方が多いです。
これから手術や検査、抗がん剤治療などを行います。

16:00~19:30

午後診療

午後の診療が始まります。
午後の診療受付は、19時15分までです。

9:00

出勤

今日の予定や、入院治療の共有などを行います。
その後は、入院治療、院内清掃、開院の準備など、それぞれ分担して仕事を始めます。

獣医師教育スケジュール(新卒・第二新卒)

当院では、獣医師のキャリアごとに様々なサポートを行っております。

新卒、第二新卒の方でも、早い段階からどんどん手術を経験してもらいながら、成長していただいています。 もちろん隣でサポートをしますので、ご安心ください。


新卒の方、第二新卒の方向けに、当院では教育スケジュールを用意しております。

概ね左図のようなスケジュールで教育を行っておりますので、

1年後、自分がどのようなスキルを身に着けているのか? 

をイメージしていただくことができます。

スタッフの声

アニウェル犬と猫の病院を選んだ理由

山田(看護師3年目) もともと患者だった。先生やスタッフがとても優しく親身で自分もそういった場所で学び働きたいと思ったからです。
柘植(看護師1年目) 知り合いからのすすめでしたが、院長先生が話しやすいので選びました。
鈴木(トリマー兼看護師1年目) トリマーとしては、猫ちゃん、老犬や持病のある子たちへの負担の少ないトリミングを学べること、看護師としては院長先生や先輩に優しく教えていただける病院だと思い選びました!
稲葉(看護師1年目) インターン・見学をしたときに、雰囲気がとても良く、先輩方が丁寧に仕事内容を教えてくださったので決めました。
鈴木(トリマー兼看護師1年目) トリマーとしては、猫ちゃん、老犬や持病のある子たちへの負担の少ないトリミングを学べること、看護師としては院長先生や先輩に優しく教えていただける病院だと思い選びました!

アニウェル犬と猫の病院のいいところ

山田(看護師3年目) ①スタッフみんなが仲良く、助け合えるところ
②雰囲気が温かいところ
③患者さんが優しい方ばかりなところ
柘植(看護師1年目) みんな親切で、分からないことがあるとわかりやすく丁寧に色々とおしえてもらえるところ
鈴木(トリマー兼看護師1年目) 院長先生はじめスタッフ全員が仲が良く、互いに助け合いながら働けるところ
稲葉(看護師1年目) 院内のスタッフもですが、患者さんも優しい方が多いです!院長先生もとてもやさしいです!
鈴木(トリマー兼看護師1年目) 院長先生はじめスタッフ全員が仲が良く、互いに助け合いながら働けるところ

働いていて大変なこと

山田(看護師3年目) ・最初は覚えることが多いこと。(特に薬の種類が多い)
・3~6月はフィラリア予防やワクチンの接種時期なので患者さんの数が多くいそがしいこと
柘植(看護師1年目) ・覚えることが多い事
・保定のやり方や診察の流れも最初はたいへんです
鈴木(トリマー兼看護師1年目) トリマーとしては持病のある子のトリミングは、時間との闘いなので、可愛くカットしつつ早めに終わらせることが大変です。
動物看護師としては、看護師としての知識で覚えることが多いのはもちろん、飼主様にワンちゃん、猫ちゃんの状態を聞いたり、薬の説明をするといった対応が少し大変です。
稲葉(看護師1年目) 私は看護の知識があまりなかったので、覚えることがたくさんあり、大変でした。
鈴木(トリマー兼看護師1年目) トリマーとしては持病のある子のトリミングは、時間との闘いなので、可愛くカットしつつ早めに終わらせることが大変です。
動物看護師としては、看護師としての知識で覚えることが多いのはもちろん、飼主様にワンちゃん、猫ちゃんの状態を聞いたり、薬の説明をするといった対応が少し大変です。

働いていてやりがいを感じる時(嬉しい時)

山田(看護師3年目) 患者さんにありがとうと言われたときです。あとは病気になってたワンちゃん猫ちゃんが、元気になってご来院されたときです。
柘植(看護師1年目) 病気になっていた犬や猫が元気になった時です
鈴木(トリマー兼看護師1年目) トリミングをした子をお返しする際に、「かわいい♪」と喜んでいただけることと、またお願いします、と言っていただけることです。
稲葉(看護師1年目) 患者さんが多くて、ばたばたしてしまう時がありますが、「ありがとう」と言ってくださるととても嬉しいです。
鈴木(トリマー兼看護師1年目) トリミングをした子をお返しする際に、「かわいい♪」と喜んでいただけることと、またお願いします、と言っていただけることです。

~応募を考えている求職者の方へむけて!~

山田(看護師3年目) スタッフみんなが優しいので、一つずつ丁寧に教えてくれます。一緒に学んで、可愛い患者さんたちのために働きませんか?待ってます!♪
柘植(看護師1年目) 男女問わず、働きやすい職場です!
初めての方で未経験でも、スタッフが丁寧に教えてくれるので安心してください。
鈴木(トリマー兼看護師1年目) 私達と一緒に学び、助け合いながら飼主様、ワンちゃん、猫ちゃんを笑顔にしましょう♪
稲葉(看護師1年目) 看護の知識がなくても、優しい先輩方が教えてくれます。
アットホームな病院ですのでぜひ一緒に働いてみませんか?
鈴木(トリマー兼看護師1年目) 私達と一緒に学び、助け合いながら飼主様、ワンちゃん、猫ちゃんを笑顔にしましょう♪



あなたからのご応募を待っています!

募集要項

獣医師(正社員)

◆雇用形態:正社員
◆給与・月給:(新卒正社員)250,000~ ※経験者応相談

◆福利厚生:社会保険完備、労災・雇用保険、交通費支給(上限あり)、
      学会・セミナー参加サポート
◆休日・休暇:(正社員)月8日休み

◆勤務時間:8:30~12:00 16:00~19:30(休憩あり)
      ※残業はほとんどありません。

獣医師(パート)

◆雇用形態:パートタイム(ブランクのある方でも歓迎!)
◆給与・時給:2,500~ ※経験者は能力・経験により優遇します

◆福利厚生:社会保険完備、労災・雇用保険、交通費支給(上限あり)、
      学会・セミナー参加サポート
◆休日・休暇:月8日休み

◆勤務時間: シフト制
       8:30~12:00 15:30~19:30(休憩あり)
       勤務時間は、応相談
       

採用までの流れ

① 病院へお電話ください。TEL:052-802-1221
② 当方より面接・見学などの日程のご相談をさせていただきます。
③ 面接・見学・実習などを通じ、両者合意の上で採用を決定します。

お返事がおそくなってしまうかもしれませんが、
info@aniwel.comへ直接履歴書添付の上お問合せいただいても構いません。
公式LINEからでもご応募可能です。

病院概要

会社名        アニウェル犬と猫の病院
院長       渡邉 将道
設立年月       2011年5月
所在地 〒470-0126
愛知県日進市赤池町箕ノ手2番地562
      (名古屋市営地下鉄「赤池駅」徒歩12分)
電話番号
052-802-1221
メール       info@aniwel.com
ホームページ http://www.aniwel.com/
設立年月       2011年5月