女性(私たち)ってワガママ!?
忙しい毎日、でもお肌のお手入れは
欠かしたくないの・・・
そして、ニキビケアも!

仕事に恋に遊びに忙しい。
でも、日々のお肌のケアもかかせないの。
だって女性はいつまでも美しくいただい生き物なんだもん!
いろんな化粧品を試してみたけど、
敏感肌なせいか自分に合うものが
なくて本当に困ってる。
私の肌にもなじむものないかな?
お肌のケアは入念にやってるわ。
化粧水、美容液、美白クリーム、
シミ・シワ予防クリーム、日焼けどめ・・・
用途によって複数を使い分けてるから
お金も、時間もかかって大変なの!
疲れ?年齢のせい??最近お化粧ノリが悪くって。気のせいかシミやシワが気になるし・・・
いろんなケアコスメを買ったはいいけど
すべてをやるには時間がかかって
つい「今日はいいっか」って諦めちゃう・・・

ニキビにはメルラインでしょ!

湿気のなさあるいは日々の過ごし方、食事というのが一因ということは基本的なことと認められます。ですがそれへと季節の変化が加われば、どこをどのようにしてケアしようというのかなんてさじを投げてしまいがち。洗顔ならびにフェイシャルケアなどをしっかり続けているのに、努力の甲斐なくなくならないというのは、時節を要因とするケースを考えましょう。9月以降には旬の食べ物の多い時期です。本当は9月からくらいが一番おいしい味覚といったら、肌にいい栄養をふんだんに含むらしいです。例を挙げると果物類ならばビタミンB群C群、カレイならビタミンB6といった栄養をぎっしり補給できるので、にきびを抑制するだけにとどまらず、キレイ肌になるためのには最適ですよ。


湿度の低下それに日々の過ごし方、食事内容などが複雑に絡んでいるのは常識に違いありません。しかしそれへと季節の変化という要素が入ってきたことにより、どこでどのようにして防止しようというのかをさじを投げてしまうものです。デイリーケアを張り切って頑張ってしているというのに、しつこく無駄になっていくというのは、気候絡みである疑いが候補にあがりますね。7~8月に関してはエアコンがいい仕事をしますよね。その使いすぎがうるおい不足の原因となって、ブツブツとなってくるというのです。注意やってくださいね。日焼けは肌を台無しにするのだから、日焼け肌の対策がカギです。出てくる汗などもしっかり拭き、服も交換したりなどクリーンなままに保つという処置が美肌への一歩です。


季節によってデイリーケアの入れ替えをするべきなのか、これまで通りのケア方法でいいのだろうか、要警戒と言うべき気候または期間というのはどういった時であるのか、実に知りたいものです。何も考えていないシーズンというのが案外強敵かもしれないですしね。さらに季節に加えて、周期についても考えるとどうでしょう。肌がカサカサする時期であることを気にして、あまりにスキンケアコスメをつけすぎる行動は逆ににきびを増やすという悪循環も実は起こり得るのです。油分少な目のクリームに切り替えて、高油分のものを使いたい場合だと化粧水とのよいバランスを完璧にしつつ、潤い成分補給をちゃんとしましょう。どの季節でも、ベースとなるケアのやり方は変わらぬもの。クリーンな体をキープし、生活パターンをきちんとするという基礎の基礎が一番肝心であるのです。秋という季節は食欲の季節なので、美味しく食べると同時にツヤツヤ肌になることですね。イライラ発散なんかも一緒にこなすということが叶うため、嬉しさいっぱいですね。

メルライン




そして、決意から4年が経ち

ようやく私の夢は叶いました・・・

大人ニキビ&あごニキビには


メルラインです!

娘も大学生となりました

コミュニケーションが増え

同時にたくさんの世の女性たち

から感謝の声をいただき

幸せな日々を過ごしています。

メルライン、とてもイイですよ!