ブロンズターナーのデメリットはこちら!

『ブロンズターナー』は塗るだけで、肌にダメージを与えずにブロンズ肌になれる


小麦肌が約1週間持続!無色透明だから色移りしません。


そんなブロンズターナーですが、デメリットって気になりますよね

ブロンズターナーにデメリットがある?

ブロンズターナーのデメリットについて口コミがあったので、


対策方法を合わせて紹介します。


28歳男性

「色は黒くなったけど、ムラになって残念です。」


セルフタンニングはムラになるのが心配ですよね。


ムラになる対策方法は・・・


・入浴・洗顔を事前にしておく

角質が肌に残っていると、角質がはがれるときに


ブロンズターナーが落ちてしまいムラが生じる原因になります。


なので事前に入浴・洗顔を済ませて角質を落としておくことが必要です。


・数回重ね塗りする

ブロンズターナーを1回塗っただけだとムラになる可能性がありますが、


2,3回重ね塗りすると肌の色が安定してムラが解消します。


(ムラが出た場合のみ、あとから重ね塗りをするのでもOK)


・量は多めに塗る

ブロンズターナーの量が少なすぎると、ムラになる可能性があります


量は多めにブロンズターナーを均一に肌に塗りましょう。


もうひとつデメリットについて口コミです。


25歳女性

「乾燥肌の私が使うと肌が乾燥してしまいます。」


ブロンズターナーを使って万が一肌が乾燥したと感じた場合には、


化粧水や乳液などで保湿ケアをすることをおすすめします。

ブロンズターナーのお買い得情報

ブロンズターナーがお得キャンペーン中です。


ブロンズターナーの送料が全国一律600円のところ


今ならブロンズターナー2本購入で送料無料


キャンペーンの詳細は公式サイトをごらんください。