これ以上歯を失いたくないあなたへ
どうすれば昔と同じものを食べられるのか

今までと同じものを食べる方法

こんなお悩みはありませんか?

  • 歯が折れてしまった

  • 肉が咬みづらい

  • 他人に歯がないと思われるのが嫌だ

  • 口を隠して人と話す

  • マスクをして外出している

  • 肉が咬みづらい

色々列挙しましたが、要するに

歯を失う前と同じような状態に戻したい

という事ではないでしょうか?

歯を失ってこのように考えていませんか?

先入観
1

入れ歯で何でも噛める

入れ歯を入れればかみ合わせが出来るので、今まで通り何でも食べられる

先入観

ブリッジであれば、自分の歯と同じように使える

ブリッジは自分の歯にくっつける方法なので、自分の歯と同じように使える

先入観

奥歯がなくてもちゃんと噛めるから、入れ歯は入れない

奥歯がなくても、前の方で同じように噛めるから、入れ歯を入れなくても良い

 

先入観

ブリッジであれば、自分の歯と同じように使える

ブリッジは自分の歯にくっつける方法なので、自分の歯と同じように使える

しっかり噛めるようにするだけではなくその後自分の歯が悪くならないようにすることが大切なのです

・入れ歯というのは、自分の歯に金具をひっかけて外れなくする方法なので、噛んだ時の力は自分の歯よりも少なくなってしまいます

・ブリッジは隣の歯を大きく削るので、削った歯にはかなり大きな負担がかかります。また虫歯のリスクが高くなり、7年以内に50%はやり直しになってしまいます。

・奥歯がない状態で噛んでいると次第に前歯がぐらぐらしてきたり、歯が割れてしまうことがあります。奥歯よりも前歯の方が根が小さいので、奥歯と同じような負担に耐えることは厳しいです。

インプラントならそのお悩みを解決できます

インプラントというのは、骨に直接くっつけるので噛む力が自分の歯と同じくらい出すことができます。また骨にくっつけるため隣の歯を痛めるようなこともありません。

もちろん、虫歯になることはありませんので、自分の歯と同じくらい長持ちします。

インプラントの特徴

特徴
1
噛む力が自分の歯と同じように出せる
インプラントは骨に直接くっつくので入れ歯のように力がうまく伝わりきらず、噛めないという事がない。
特徴
ほかの歯を痛めない
入れ歯のようなほかの歯に金具をひっかけたり、ブリッジのように両側の歯を削るようなことがないので、ほかの歯の寿命を短くしない
特徴
違和感が少ない
実際に骨から立ち上がっているので、舌触りの違和感が少なく快適
特徴
ほかの歯を痛めない
入れ歯のようなほかの歯に金具をひっかけたり、ブリッジのように両側の歯を削るようなことがないので、ほかの歯の寿命を短くしない
まずはご相談ください
メールでのお問い合わせはこちら

インプラントの流れ

Step
1
精密検査
CTという3次元的なレントゲンを撮ったり、型どりを行いインプラントをどの位置にするか決めてゆく
Step
1次オペ
サージカルガイドを用いてインプラントを骨に打ち込む
Step
3
2次オペ
サージカルガイドを用いてインプラントを骨に打ち込む
Step
4
型取り
サージカルガイドを用いてインプラントを骨に打ち込む
Step
被せ物完成
サージカルガイドを用いてインプラントを骨に打ち込む
Step
メインテナンス
サージカルガイドを用いてインプラントを骨に打ち込む
Step
1次オペ
サージカルガイドを用いてインプラントを骨に打ち込む

当院の特徴

特徴
1
CTを使った精密な診断
3Dのレントゲンを使い、血管や神経、骨の厚み等を計測し、なるべくトラブルの出ない診断を行います

まずはご相談ください

メールでのお問い合わせはこちら

よくある質問

  • Q

    インプラントの手術は腫れますか?

    A

    抜歯よりも腫れることが少ない治療です

  • Q

    費用は分割できますか?

    A

    アプラスのデンタルローンをご用意しております

  • Q

    費用は分割できますか?

    A

    アプラスのデンタルローンをご用意しております

  • Q

    手術が怖い

    A

    アプラスのデンタルローンをご用意しております

  • Q

    費用は分割できますか?

    A

    アプラスのデンタルローンをご用意しております

インプラントの費用

総額

4000,000(税別)

1次オペ 20万

2次オペ 5万

型どり  5万

完成   10万

プロフィール

理念 
体の健康を守るのは、まず食事が大切になります。生涯にわたって健康でいられるようにサポートするのが当院の理念です

経歴 
OPIアドバンス
JCPID 講師

コメント日本人で寝たきりの人の歯の本数は5本以下の方がかなり多い現状があります。

健康なうちから、寝たきりにならないようにサポートするためにも、このようなインプラントは有力な治療法になると考えています。

ぜひ一度無料相談にお越しください。

まずはご相談ください

メールのお問い合わせはこちら

医療費控除

医療費控除

インプラントは医療費控除の対象となります

医療費控除とは、自分自身や家族のために、その年の1月1日から12月31日までの間に10万円以上の医療費を支払った場合に、一定の金額の所得控除を受けることができる制度です。

申告の際に必要な書類や医療機関から受け取った領収書、通院の際にかかった経費の領収書などが必要になりますので、大切に保管してください。 一般に矯正は、咀嚼障害、発音障害の病名が付きますので、ほとんどの場合、医療費控除を受けることが出来ます。 また、分割払いでも控除を受けられますので、契約書の写し等は大切に保管してください。

どれくらい控除を受けられるのか

【還付される所得税額】

還付金額=医療費控除額×所得に応じた税率 195万円以下   5%  195万円を超え 330万円以下 10%  330万円を超え 695万円以下 20%  695万円を超え 900万円以下 23%  900万円を超え 1,800万円以下 33%  1,800万円を超え4,000万円以下 40%  4,000万円超え   45%  例えば所得が300万で50万の矯正を受けた場合8万円の控除 500万で50万の矯正を受けた場合12万円の控除 700万で50万の矯正を受けた場合13万2千円の控除になります。

三恵歯科医院について

医院名 三恵歯科医院

歯科医師 土屋泰樹

住所 静岡県伊豆の国市三福147-1

ホームページ http://www.sankeishika.com

歯を失ってお悩みの方は、「インプラント」について一度ご相談ください」

解決法は失った歯の部分にに対してまるで自分の歯がよみがえったような、かみ心地を回復することができます。

歯を失った悲しみを再現させないように、入れ歯を選択する前にぜひ一度無料相談にお越しください。

食事が今まで通り取れなくなってしまった方はがさらなる抜歯が増えないように、一度ご相談ください。 

お申し込みはこちら

医院名 三恵歯科医院

電話番号 0558-76-4212

受付時間 9:00~18:30

(受付時間以外のご連絡はメールをお使いください)

メールでのお問い合わせ

ご連絡後3営業日以内にご返信いたします。お急ぎの方は電話でお問い合わせください