P-Project

なぜこの場所に
素晴らしい間が
まってくるのでしょうか?


それは"あなた"DNA
この世で最も美しい
日本”が宿っているからです
あなたの”大切な人”を守る力が今ここに…

絶対に回避不可能な恐ろしい少子高齢化の『大厄災』

“少子高齢化”の影響で、私たちの日本はどうなってしまうのでしょうか?


もしあなたが、会社経営者や自営業だとしたら、これから先の経営は間違いなく大変なことになります。


少子高麗家で人口が減少し、物が売れず消費が減少しています。


やがて今ある企業の1/3はこの世の中から、必要とされなくなります。


そして、すでにサラリーマンの、終身雇用の仕組みは崩壊しています。


ちなみに、サラリーマンの平均年収は昔に比べ150万円も減少しています。


これから、10年以内に、AI(人工知能)やロボットなどによって


多くの人たちが仕事を奪われリストラ・失業していきます。

こらからのサラリーマンは成果主義なので、生き残れるのはごく一部のスキルを持った人たちだけです。


やがてリストラ・失業した人たちが、職を求め不本意なからも“非正規雇用者”として働き始めます。


“非正規雇用者”の給料は

「時給計算」です。

 正社員のようにバリバリ働きたくても、週数日、数時間の勤務しか与えられません。


そして、“非正規雇用者”には正社員のように
「ボーナス」も「退職金」もありません。


すでに今現在、世の中の4割がパート、アルバイト、派遣社員などの“非正規雇用者”です。


不安定な低所得のため、生活苦が起き、夜逃げ、自殺、一家離散、生活保護世帯などが驚くほど急増しています。


そのため、“非正規雇用者”の家庭では、5世帯に1世帯が食事の回数を減らし、


10世帯に1世帯が病気になっても、医者にかかれないのが現状です。

 
そんな人たちが、今以上に増えていくということです。

“公務員”の方も例外ではありません。

つまり、

「入ってくるお金が今以上に減る」

という事です。

 

それだけではありません。
物価が上がり、高齢者が増えることで、消費税、社会保障費が増え


これから10年後には、あなたが一生懸命稼いだお金の半分が、

「社会保障費」

「消費税」 

で、無残にも奪われてしまいます。

「出て行くお金が今以上に増える」

ということです。


このまま何もしなければ、収入は減り続け、雇用がなくなり、物価はどんどん上昇していきます。


ごく一部の富裕層を除いて、多くの一般の人たちが自動的に“貧困・貧乏”になっていきます。

それに伴い、生活苦がどんどん加速して…、夜逃げ、一家離散、自殺…。

これは“他人事”ではありません。


昔では考えられないような、完全に“他人事”と思っていた、

あまりにも悲惨な状況が、
実際にあなたの生活のすぐそこまで忍び寄ってきています。


でも、それは決してあなたが悪いわけではないのです。

社会の仕組みがこのような“非常事態”を招いているのです。

究極の解決方法

これからの時代は、お互いが、お互いを“助け合う”ことが必要です。


つまり「相互扶助」が必要な時代だということです。


日本には古くから素晴らしい“習慣”がありました。

「お互い様」

という言葉をみんなが知っているはずです。


はるか昔から日本は、困っている人がいれば、

「お互い様」

と言って助けあう風習がありました。


これは外国にはない日本特有の習慣だそうです。

ある学者が、古くを遡り調査した結果、日本にしかない驚きの発見をします。


弥生時代の人骨には、争って亡くなった形跡が一切ないそうなのです…。


※諸外国の同時代には争いにより亡くなった形跡のある人骨が多数出土しています。

 

それどころか、小さな子供の亡骸には“花”をたむけ埋葬した痕跡や、

体に障害を持っていた人を守りながら生活していた痕跡などが数多く発見されています。

 

このような調査からもわかるように、いにしえの時代から、日本の祖先は

「奪い合うよりも、分かち合う」

という、いとも“美しき精神”でお互いを思いやっていたことがうかがえます。

 

そして今、“美しい日本の心”が再び世の中を変えようとしています。

過去にはなかった“非常事態”ともいうべき社会情勢を変えるべく、

“意識の高い人”たちの間で静かな“ムーブメント”が起きています。


それが『プライム倶楽部』です。

今まで“大企業”や“公務員”などの“ごく一部の限られた人たち”の間で使われていた、

 
「福利厚生」

 があります。

 これを生活に取り入れることによって、この人たちは一般の
私たちに比べ年間約150万円の得をしていました。

※詳しくはこちらを参照ください
【会員制クラブの全貌その1】
https://youtu.be/cRiJGxDmcPU

この「福利厚生」を一般の人たちが使えるようになり、

 “大企業”や“公務員”の人ように、年間約150万円の出費をおぎなうことができたら、

生活はだいぶ楽になるはずです。
喜ばしいことではないでしょうか?

 
世の中に、誰でも入れる“低価格”な掛金の“共済”という仕組みを使い、

一般の人たちが利用できる「福利厚生」を普及させることで、

多くの人たちの経済的サポートをし、安心して暮らせる社会を作るとしたら…。

 

それこそがお互いの掛金でお互いを助けあう、まさに相互扶助です。

 

この相互扶助を完全システム化したのが『プライム倶楽部』なのです。

 この相互扶助事業が広まることで、多くの人々が救われることになります。

しかし、このことを多くの人たちに、“広く早く一気”に知ってもらうには、

“数の力”が必要です。つまり、人の数が必要なのです。

 

すでに意識の高い仲間を10万人以上有しているのですが、

この日本をより良い社会にするにはまだまだ“数の力”が必要です。

 

そう、意識の高い“あなた”のような人の力が必要なのです。

 

ですから、あなたにこの
『プライム倶楽部』を広めるための基盤作りとなる仲間になっていただき、

 

あなたの大切な人を最低2人でよいので、
この『プライム倶楽部』にご招待していただくことで、

 

相互扶助事業の仲間作りにご協力していただきたいのです。

 

そしてこの基盤作りにご協力していただいた方には、

大きな社会貢献の証として、最高で月額500万円

永続的な権利収入を受け取っていただきたいのです。

 

月収500万円ということは、年収に換算すると6,000万円になります。

 

この年収額は日本人口のわずか1%の人しか、手にすることがでない金額です。

 

例えるなら、“日銀総裁”の黒田さんよりも高額所得者になるということです。

 

わかりやすくイメージしていただくと…、

毎月連続で500万円の当たりくじを引き当てているようなものです。


毎月このような“権利収入”があったら、
あなたの心の闇の中の奥底に潜んでいる“不安”は知らぬ間に一掃され、

 

それどころか、あなたの想像がつかないくらい自由で快適な人生を送れるはずです。

“権利収入”を持つというのは、あなたの


「可処分所得」

「可処分時間」

一気に増やしてくれるということです。

つまり人生の全てにおいて選択の自由が広がるということです。


人生と言うのは、“お金”が全てではないですが、全てのことに“お金”が関わってきます。


例えば、あなたの子供が

「海外留学をしたい」

と言った時に、迷わずに

 

「おもいっきりやってきなさい」

と、快く送り出してあげることができます。


「あ〜ストレスから解放されて、

リフレッシュしたい」


と思えば、迷わずにあなたの
一番大好きな“モルディブ“の青く澄み切った海を楽しみながら、

好きなだけバカンスを満喫することもできるのです。

 “お金”と“時間”に支配されて生きるのではなく、

つまり、あなた自身の手で、お金と時間をコントロールすることができるのです。

たった4000円で…

もしも、あなたが人生を変えようと新しい事業を始めたとしたら、

初期投資に一体いくらの資金が必要だと思いますか?

しかも、労働収入ではなく、権利収入を得ようと思ったなら、

通常は、多額の初期投資か、特別な才能、スキルが必要です。


30年前の携帯電話事業を仕掛けた人たちのように

1500万円以上の資金があれば、話は別ですが…。

 

この『プライム倶楽部』の素晴らしいところは、リスクがないということです。

 

わずか4000円/月の掛金の共済にたった一口加入するだけです。

 

「共済」というのはこの先に起こりうる「もしも」のために、

どこの家庭でも最低一口は入っています。

 

なおかつ、たった4000円の共済に一口加入するだけで、500種類以上

福利厚生サービスを受けることができます。

このサービスは、これからさらに増え続けていきます。

そして、もしもあなたが自営業者なら、
この4000円は経費として計上出来ます。

つまりこの掛金4000円には、リスクがないということです。

そして、あなたの大切な人を最低2人だけ「ご招待」するだけで

信じられないような可能性が待っています。

 

この『プライム倶楽部』は“期間限定の事業”のため、

 相互扶助のインフラ整備が整い次第終了となり、

 その後は代理店方式での展開となります。

 

ですから、今がとても重要な参入タイミングになります。

 

「代理店方式に切り替わってしまったら、権利収入も終了してしまうの?」

 

と、心配してしまうかもしれませんが、ご安心ください。

 

このタイミングで参加された方には、代理店方式に切り変わった以降の

 会員分から発生するコミッションも永続的に通常通り発生し、あなたに支払います。

 

そしてもう一つ重要なのが、

 「招待制」

だということです。

 

そのため、もしもあなたがこの『プライム倶楽部』の情報をどこからか聞きつけ、

 

「参加したい!」

 

と思ったとしても、


誰かの「ご紹介」・「ご招待」が無いと参加することは叶わないのです。

 

ですから、この機会を絶対に逃すことのないようにしてください。

 

※「期間限定事業」のため、予定の人数に達した時点でこのサイトは閉鎖されます。

 

参加方法

『プライム倶楽部』に参加する方法は『クレジットカード』か『コンビニ振込』です。

参加するには、4000円/月の掛金の共済にたった一口加入するだけです。


「共済」というのは、この先に起こりうる「もしも」のために、

どこの家庭でも最低一口は入っているものです。

 

なおかつ、たった4000円の共済に一口加入するだけで、

500種類以上の福利厚生サービスを受けることができます。

 

そして、あなたの大切な人を最低2人だけ「ご招待」するだけで

信じられないような可能性が待っています。

 

参加費は共済掛金4000円と初回登録料の8000円の計12000円になります。

 

以降は、クレジットカードまたは、銀行口座からの4000円/月の引き落としだけです。

 

以下に『招待ボタン』がありますのでクリックすると、

次のページに あなたのお名前、メールアドレスなどを記入するフォームがあります。

 

確実にあなたに“本物の資産”を手に入れてもらいたいので

間違えないように記入してください。

 

記入は短くとても簡単ですので安心してください。

 

確認後に“参加登録専用URL”を、登録頂いたメールアドレスに送ります。

 

あなたの決断は本当に素晴らしいです。

 

もし、この『プライム倶楽部』に参加しなかったり、

出会えなかった人は本当に不運だと思います。

 

なぜならまた、

 

「生きていくためだけ」

「食べていくためだけ」

 

の“やりくりの輪”の中にどっぷりと浸かった人生を送り続ける羽目になるからです。

 

しかし、今回参加を決意したあなたには、永続的な権利収入を得ることで、

 

自由に使える“お金”と“時間”を手に入れ、なんの不安を感じることのない人生が待っています。

 

何億もあるインターネットの情報の中から

このサイトを発見したあなたは本当に幸運だと思いますし、

 

『今』参加を決意したのは本当に素晴らしい判断力です。

あなたと一緒に成功できる事を楽しみにしています。

 

それでは今すぐ以下の緑色ボタンをクリックして、自由な人生を手に入れてください。

追伸1

繰り返しになりますが
『プライム倶楽部』は、掛金4000円の共済を使ってお互いがお互いを助け合い、

経済的に安心して暮らせる日本を
作るための相互扶助の基盤を作るために作られた会員制のクラブです。


【相互扶助インフラ整備事業】

どこの家庭でも、最低一口は入っている共済を使い、
お互いが、お互いを助け合う、世界一簡単な社会貢献です。 

「国が認可」する一般財団法人が推進する相互扶助事業。
営利を目的とせず、「公益を目的」とする事業を行う法人です。

ライオンズクラブやロータリークラブのような、

世の中をよくするための慈善団体なので「大きな信用・信頼」があります。


【福利厚生サービスで経済的に安心した生活】

たった4000円の共済掛金で、現在500種類以上の福利厚生サービスを受けることができます。
(会員数増加に伴い、サービスも今後さらに増加)

福利厚生サービスを受けることより、少子高齢化が原因で起こる、
生活費の目減りを補いながら、経済的に安心して暮らせる生活を送ることができます。

追伸2

【最高で月額500万円の権利収入】

あなた自身が『プライム倶楽部』に参加し、最低2人以上の招待者が
『プライム倶楽部』会員として成約することで、

最高で月額500万円の永続的な権利収入、つまり本物の資産を手にする可能性があります。

しかもそれは、掛金運営のため毎月の変動がない減らない権利収入です。

権利収入は、さらに増えていく可能性があり、多額の初期投資などは一切不要です。

今、参加するのがベストなタイミングで、
参入条件が整ったすごいビジネスモデルは他にはありません。


【期間限定事業なので今が参入タイミング】

“期間限定の事業”なので、相互扶助のインフラ整備が整い次第終了となり、
その後は代理店方式での展開となりますので、今がとても重要な参入タイミングになります。

このタイミングで参加された方には、代理店方式に切り変わった以降の会員分から
発生するコミッションも永続的に発生します。


【助け合いの力による権利収入】

「1:3バイナリー」という、お互いがお互いを助け合う
「相互扶助システム」を使うので“自力”での招待だけではなく、
“助け合いの力”により権利収入が発生します。

20歳以上であれば誰で参加できるので、
高齢者や、非正規雇用の方、経済的に不安定な方、身体にハンディーをお持ちの方など、

いろいろな不安を抱えている全ての方に、
いままで以上の素晴らしいライフスタイルを構築できる可能性が充分にあります。

最高で月額500万円の権利収入を永続的に受け取れる、

「可処分所得」
「可処分時間」

を増やすことができる、
「世界一簡単で親切」なビジネスモデルです。

最高500万円/月の平均招待者数は、たったの“4〜8人”というデータが出ています。

意識の高い人たちの間で静かなブームになり、現在、会員数が急増し10万人を突破しました。 

「今まで多くの人に必要とされながら、今までにはなかったもの」
なのでこれからさらに普及し、広がっていきます。

追伸3

【リスクは1つもありません】

あなたが、この「ご招待」を受け取り、『プライム倶楽部』に参加し、

今すぐ最高で月額500万円のチケットを手に入れる方法は、

下に設置されたボタンから手続きをし、たった4000円の共済に一口加入するだけです。


あなたにリスクは1つもありません


なぜなら、「共済」はこの先に起こりうる
「もしも」のために、
どこの家庭でも最低一口は入っていますし、

なおかつ、たった4000円の共済に一口加入するだけで、
500種類以上の福利厚生サービスを受けることができるからです。

そして、もしもあなたが自営業者なら、
この4000円は経費として計上出来ます。

つまりこの掛金4000円には、
リスクがないということです。

そして、あなたの大切な人を
最低2人だけ「ご招待」するだけで信じられないような可能性が待っています。


それでは今すぐ『プライム倶楽部』からの招待をお受けいただき、
最高の人生を手に入れてください。

 

あなたには眩いばかりの明るい未来が待っています。

それでは今すぐ以下の緑色ボタンをクリックして、自由な人生を手に入れてください。