一流MRへの道 







MRに必要なノウハウを、
分かりやすいメールで解説!

  • 9年連続個人表彰をもらった裏技を! 
  • 約1,000人に講義した営業指導のプロとして!
  • 90日間コースを学んだMRから、「他のMRにはしないで下さい」と、言わしめた!

    この実力をメール講座に詰め込みました

       逆説の営業メソッド
     ドクターに処方して欲しいなら

      訪問回数は減らしなさい!

       無料メール講座【全5話】

こんな事で悩んでいませんか?

訪問規制が多くて、ドクターと会えなくなってきている。廊下でドクターと話しが出来るのは、1分以内。精神的にも疲れてしまう。
同期が先に出世して、完全に焦っている。自分は、MRに向いていないのか?毎日悩んでいる。

更に、上司ともうまくいっていない。
最近結婚し、責任というものを感じているが、どう成長した良いかが分からない。

色んなノウハウ本を読むが、まったく生かされない。

迷路に入ってもがいているようだ。
報告書類が多く、ドクターへの訪問目的がしっかりしていない。
考える時間、ほとんど無く会社から言われた通りの訪問しか出来ていない。

1泊2日の研修がありますが、殆どは忘れてしまいます。

MRがドクターに信頼され

喜んで製品を買って頂ける事が重要です。

そんなMRが身につけるスキルを

全5回のメールでご紹介します。

 

明日から、5日間の【無料】メールセミナー。

 素直に実践すれば、訪問目的が明確になり

業績の向上につながります。

いつでも、読み直して下さい。
あなたのバイブルになれば、幸いです。

 

MRは今までにない、戦国時代に入ります。

2020年までに、MRを取り巻く環境は激変します。

ジェネリックの台頭で、新薬メーカーは

窮地にさらされるのです。


これから来る、MR戦国時代に生き残るには、、、

今のうちに、自分のスキルをアップして、

業績を上げ、何が起こっても勝ち続ける
MRになりませんか?

ですから、基本をしっかりやり創造的な仕事が
出来るようにしておきましょう。



事前登録受付中!申し込みは下記のボタンから

MRの悩み・ノウハウ集中治療コンサルタントの梅田知二です。

北海道増毛町生まれ

大学は、東京だったので最初はそのスピードについてい行けず、ホームシックになつた事もあります。

でも、お金が足りないので、喫茶店やガソリンスタンド、セブンイレブン等でバイトしたお金を飲み代に
してました。

最初の赴任地は旭川、真冬にはエンジンもかからず、特別休暇になったりしてました。

MR時代に、9年連続個人表彰を獲得し、、、
所長になり、栃木、福島、横浜で勤務しました。数年前から教育研修部のシニアトレーナーになり、導入教育や課長研修などの企画と運営をしていました。

新卒の教育研修では、10名のMRの卵たちにメンターとして関わわったんです。

そこでコーチングに興味がわき、コーチ育成機関のCTIでプロコーチCPCCを取得しました。


プロコーチとして独立する為に、32年勤めた会社を辞め、起業する決心をしたんです。

他にも勉強したいと思い、起業塾RISEで個人事業主になる、ノウハウや心の在り方を学び、MRに特化したコンサルタントとして活動する事になりました。

最近のMRが殆ど教育されていないかが、手に取るように分かりました。

義務感で、いやいや仕事をしているMRを輝す事が自分の使命だと思っています。
私のノウハウには、自信があります。一緒に成長しましょう。


どんな人が最適なの?


このメール講座は、下記MRの方に

ぴったりくるように書かれています。

 

◆今の仕事がつまらない。

◆毎月、数字に追われ苦しい日々を送っている

◆どうしたら、MRとして成功するのか分からない。

◆同期と差がついて焦っている。

◆家族が出来、責任を感じている。

 

 

POINT

1

このメール講座で何が得られるの?

・情報収集の重要性が理解できます

・戦略の立案が出来るようになります

・ニーズをとらえ、ベネフィットを作れるようになります

・強いクロージングが身につきます

・思考力が身に付き、自立した営業マンになります

 ・モチベーションが上がります 

毎日届くメール講座、全5話を配信いたします

      全5話の流れ

第1話   情報収集力のアップとその分析

  最初に必要なものは、ドクターの情報です。

 それをどの様に収集していくか。

 また競合メーカーの情報も重要な要素になります。

 わりかし出来ていないのは、競合メーカーの情報です。

 ここを重点的に考えていきましょう。

 

第2話  戦略の立案と、支援者の確保

 

 競合メーカー、そしてドクターの情報が入って来たら

 徹底して、戦略を考えます。

 ここでは、やみくもな訪問ではなく

 しっかりした、訪問目的を持って

 訪問する事を知って頂きます。

 

第3話   ニーズの特定とベネフィット

 ドクターに接しているものすべてから情報は集められます。

 そして、競合メーカーの情報も入って来てますよね。

 ニーズを特定し、商品に結びつけ、喜んで買って

 もらえるようにしていきます。

 

第4話  クロージング

 ドクターのニーズをあなたの製品が満足するなら、すぐにクロージングに入って下さい。

 失敗しても大丈夫です。クロージングが失敗しても、、、

 それ自体が、質問話法になっているのです。

 第5話 ゼロベース思考

  結構、MRは少ない情報から

 あのお客様は、買わないだろうとか、

 

 自分が好かれないだろうとか、先入観念が

  あるものです。

  しかし、重要なお客様であれば真剣に

  仕事をしなければいけません。

 

 ゼロベースで考える重要性を学んで頂きます。