シニア起業実践塾
シニア起業実践塾
◆老後破綻対策。現役・元気な内に「新たな増収」策を練ります。
◆個人・法人形態に限らず、職種選びを勉強。
子育て、介護などで多忙な方には「在宅ビジネス」も。
◆当塾は開講4年目。40代から85歳まで。起業を果たした塾生多数。塾生延べ300人超。塾生間の異業種交流も盛ん。
 塾長は元新聞記者。会社経営経験も豊富

 2016年の4月には東京・ベトナム・長野・大阪4会場をWEBで結ぶベトナム交流セミナーを開催。長野会場のホクト文化ホールには、シニアだけでなく、若い方も参加した。㈱メディア通商、㈱ブレインワークス主催。長野県ベトナム交流協会など共催。

お申し込みはこちら

開催日時(お陰様で無事終了しました)

日時:令和元年7月16日(火)13:30~16:30
会場:長野県自治会館

日時:令和元年7月22日(月)13:30~16:30
会場:長野市若里市民文化ホール

講座概要(全6回の内容)

◆「ゼロから始めるシニア起業。必ず増収策が見つかります」

❶「なぜ、シニア層も増収策を急がねばならないか」-。

年金破綻、健康不安の「少子超高齢化社会」の怖さ。「ポスト2020東京五輪」「2025年問題」を再認識。改めて「創業・起業を通じた増収策」への強い意志固めをしよう。

❷シニア起業の「3大原則」。自己分析の徹底で「得意分野」を再開発しよう。

❸業種選定・事業計画書の「秘策」

❹事業の「ネーミング」と、各種届出、助成金などの研究

❺事前の「営業活動」と「仲間づくり」の重要性

❻経理処理と「リスク対策」。シニアは「詐欺」と「健康不安」で一杯

❼PC、スマホの基礎勉強と、SNS研究・実践講座

❽自前ホームぺージ作成と「集客作戦」。在宅起業の訓練。

❾1ヵ月の「増収額」の策定と、異業種交流

➓その他、個別指導

講師(主催者)紹介

長野県下諏訪町出身。諏訪清陵高校より早稲田大学法学部を卒業後、長野へ戻り信濃毎日新聞社にて記者人生を送る。その後信毎取締役、同関連会社のトップを歴任、長野商工会議所会員、長野東ロータリークラブ所属。
平成25年よりシニア起業実践塾を主催。現在までに延べ300余名の卒業生がいる。
起業塾詳細

会員制

準備中

会員特典

現在二大特典として
・がん予防メディカルクラブ まも~る
が会員特典として団体扱いでの加入が可能です。
・最新のビジネス情報が共有メールマガジン(不定期)にて受け取れます。

受講料

全6回 1回 6,000円(税込)

お申込みフォーム


フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信