富津市社会福祉協議会
福祉相談なんでも窓口

最新情報
11月11日(月)より富津市災害ボランティアセンターは、富津市ふれあいセンターへと名称を変更、12月1日(日)より富津市社会福祉協議会「福祉相談なんでも窓口」に移行し、地域の皆さんのご相談を受け付けております。
ボランティアの活動に関する最新情報はFacebookページにてご確認ください。

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

よくある質問

Q
持ち物は、何をもっていけばよいですか?
A
ボランティア募集のページでご確認ください。
Q
ボランティア保険はどこで加入できますか?
A
インターネットで手続きできるようになりました!事前に加入していただくと当日の受付がスムーズです。
ボランティア保険加入のお申込み
Q
ボランティア保険は基本タイプと天災タイプ、どちらに加入すれば良いですか?
A
どちらでも構いません。ただし、ボランティア活動中に地震・噴火または津波が起きたことによりケガした場合は、天災タイプ加入者のみ補償の対象となります。ボランティア保険に関する詳細は、こちらでご確認ください。
Q
ボランティア参加の当日受付はしていますか?
A
以前は事前連絡をお願いしておりましたが、現在は、当日受付のみとなっております。直接お越しください。
Q
ボランティアはいつまで受け付けていますか?ニーズはありますか?
A
ボランティアニーズは日々変化しています。12月1日(日)より富津市社会福祉協議会「福祉相談なんでも窓口」に名称を変更しました。ボランティア活動に関する最新情報はFacebookページでご確認ください。
Q
持ち物は、何をもっていけばよいですか?
A
ボランティア募集のページでご確認ください。

ボランティア募集

富津市災害ボランティアセンターは、11月11日(月)より富津市災害ボランティアセンターは、富津市ふれあいセンターへと名称を変更、12月1日(日)より富津市社会福祉協議会「福祉相談なんでも窓口」に移行し、地域の皆さんのご相談を受け付けております。
台風15号・19号・大雨等で被災された方の片付けをお手伝いをするボランティアを引き続き募集いたします。

◆ボランティア活動日
Facebookページでご確認ください。
◆ボランティア受付時間
8:30~11:30
◆ボランティア活動時間
9:00~16:00
◆募集範囲
千葉県内外問わず
◆募集人数
個人・団体ともにとくに制限はありません。
直接ふれあいセンターにお越しください。
◆活動内容
・台風により壊れた家財、瓦等の片付け
・台風により壊れた家財、瓦等の仮置き場までの運搬
・被災した地域への聞き込み(ニーズ調査)
◆持ち物
汚れても良い服装、軍手、雨具、帽子、タオル、着替え、保険証、食事、飲みもの等
あると良いもの(安全靴・踏み抜き防止中敷き・ヘルメット)
◆その他・注意事項
天候などの状況により室内作業になる場合があります。
天候判断など最新情報はFacebookページに随時掲載しておりますので、ご確認ください。

★大歓迎★
・軽トラック・2tトラック持ち込み
・資機材持ち込み(バール・レーキ・ペール缶等)

ボランティア保険

インターネットで手続きできるようになりました!事前加入にご協力ください。当日の受付がスムーズになります。

ボランティア保険加入手続き

高速道路無料化手続き

ボランティアセンターや自治体窓口での事前手続きが不要になり、簡素化されました。
(令和元年台風19号災害に伴う災害ボランティア車両の高速道路の無料措置について NEXCO東日本)
ボランティア車両証明書の利用方法は、こちらをご覧ください。
ボランティア車両証明書の様式は、こちらから印刷してください。

アクセス

「福祉相談なんでも窓口」
富津市社会福祉協議会岩瀬事務所

富津市岩瀬1057

*前入り口はシルバー人材センターとなっておりますので、裏手入り口よりお入りください。
*駐車場につきましてはスタッフの案内に従ってください。
電話:070-5598-9612
時間:8:30~17:15