寄り添い型学習「ふたば」は、
大阪市塾代助成の対象です。

ふたばの目標は単なる成績向上ではなく、小中学生の勉強に寄り添い、できる自信を持ってもらうことです。
オンラインでご自宅のパソコンやタブレットに専門の担当講師が繋ぎ、小中学生へ算数や数学などをマンツーマンで個別指導します。
ひとりひとりの
発達に寄り添う

大阪市の中学生のみなさん
こんなお悩みありませんか?

  • 集中するのが苦手
  • 大人数の環境が苦手
  • 勉強への苦手意識がある
  • 自分のペースで勉強したい
  • 不登校で学力が気になる
  • 長時間の勉強が向かない
  • 長時間の勉強が向かない

そのお悩みを解決します!

ふたばでは生徒一人に講師一人がつく、マンツーマンの個別指導をしています。ただ勉強をするのではなく、お子さまの個性に寄り添いながら馴染みやすい学習スタイルを一緒に作っていきます。
ふたばのことを知りたい
塾代助成を知りたい
塾代助成を知りたい

生徒ひとりひとりに寄り添う学習
「ふたば」

ふたばの授業はオンラインで講師がマンツーマンで行います。自宅のパソコンやタブレットが生徒専用の教室となり、ひとりひとりの学習状況に合わせた問題を講師と一緒に解いていきます。解らないところは講師が図解して教えてくれるなど、生徒に寄り添うこと重視した学習スタイルです。

3つの特長

オーダーメイド
カリキュラム
お子さまによって問題の得意不得意、授業の習得状況は異なりますので、全て個別に目安の授業計画を作成しています。学校で使っている教科書の指導計画を参考にしているので、勉強を通しながら頭が整理しやすくなります。
解らないところは
図解で教える
講師は専用の手元カメラを使用し、状況に合わせて図解や絵などで説明します。生徒の表情を見ながら理解に苦しんでいると感じたら、講師は一旦止まりしっかり解説するように努めています。
できる!
30分授業
長時間の授業は勉強に自信がないお子さまには向いていません。勉強を前向きに捉える姿勢づくりが重要で、そのためには生徒に寄り添いながら小さな「できた体験」を何度も繰り返す過程が必要です。30分の授業時間は、寄り添う学習スタイルの負荷を下げ、やる気を出せる最良の時間だと考えています。
できる!
30分授業
長時間の授業は勉強に自信がないお子さまには向いていません。勉強を前向きに捉える姿勢づくりが重要で、そのためには生徒に寄り添いながら小さな「できた体験」を何度も繰り返す過程が必要です。30分の授業時間は、寄り添う学習スタイルの負荷を下げ、やる気を出せる最良の時間だと考えています。

コンシェルジュサポート

コンシェルジュは、お子さまの特徴を理解するための専門スタッフです。生徒だけではなく、保護者さまの不安や生徒へ接する講師をサポートし、安心して勉強できる環境を提供します。
(コンシェルジュの主なサポート)
・保護者さまへの事前ヒアリング
・保護者さまとの定期面談
・子どもの発達における講師研修 など
生徒が学びやすい体制づくりに務めています。

授業のながれ

開始前
事前準備
パソコンもしくはタブレットを起動し、生徒のマイページにログインします。手元にはノートと筆記用具を準備しておきます。
00分
講師と接続
マイページから1クリックで講師と繋がります。今日の授業のはじまりです。
00分~05分
ふりかえりと目標設定
前回学習したことをふりかえって確認します。今日の勉強することと目標を伝えます。
00分~05分
ふりかえりと目標設定
前回学習したことをふりかえって確認します。今日の勉強することと目標を伝えます。
05分~25分
授業
生徒のカリキュラムに応じて、講師が問題を出し学習の理解を深めます。基本的には学び直しが軸となり、基礎からしっかり学習していくスタイルです。言葉だけではなく、講師はカメラを切り替えて図解で説明するなど工夫した授業が受けられます。他の生徒がいないので、気になったことはすぐ聞けるのも特長です。
25分~30分
まとめ
本日学習したことをまとめ、次回の内容を伝えます。
終了時
保護者さまへのご挨拶
原則、終了時は保護者さまへご挨拶しております。連絡事項や共有したいことなどがありましたら講師へお伝えください。
終了時
保護者さまへのご挨拶
原則、終了時は保護者さまへご挨拶しております。連絡事項や共有したいことなどがありましたら講師へお伝えください。

利用者の声

見やすい、解りやすい!
中1 男子
先生の画面が見やすく、計算問題の式も書いている様子を見ながらできるので解き方も理解できました。
保護者
子どもができるか不安でしたが、操作が簡単でびっくりしました。自宅でできるので夜の時間帯でも安心してお任せしています。コンシェルジュ制度があるので、先生の単独教育ではないところも安心できます。
自宅でできるのが嬉しい!
中2 女子
分からないことがあったら、先生が気付いてくれて何度も分かるように説明してくれます。部活が終わったら帰宅し自転車で塾へ・・・という生活でしたが、ふたばは家に居ていいので勉強も部活も集中できます。
保護者
これまで通信教材を買っていたのですが、見てくれる人がいないと続かないので塾に通わせていました。30分の集中学習なので、勉強の習慣も付きやすく、なにより娘が満足して勉強してくれたことが嬉しいです。
自宅でできるのが嬉しい!
中2 女子
分からないことがあったら、先生が気付いてくれて何度も分かるように説明してくれます。部活が終わったら帰宅し自転車で塾へ・・・という生活でしたが、ふたばは家に居ていいので勉強も部活も集中できます。
保護者
これまで通信教材を買っていたのですが、見てくれる人がいないと続かないので塾に通わせていました。30分の集中学習なので、勉強の習慣も付きやすく、なにより娘が満足して勉強してくれたことが嬉しいです。

大阪市塾代助成カードを使うと

税込料金
助成適用後金額
ひとはコース(月4回)
9,720円
-9,720円
自己負担額0
ふたばコース(月8回)
16,200円
-10,000円
自己負担額6,200
みつばコース(月12回)
22,680円
-10,000円
自己負担額12,680
みつばコース(月12回)
22,680円
-10,000円
自己負担額12,680
まずは2回の無料体験で試してみましょう

オンラインの寄り添い型学習ふたば

体験のながれや授業の内容、コンシェルジュ制度などもっと詳しく知りたい方は公式ページをご覧ください。体験申込みの際、塾代助成を利用したい方は確認をしております。

大阪市塾代助成について

大阪市が塾代の毎月1万円分を助成

大阪市では、市内に在住する子育て世代の経済的な負担を軽減することを目的として、塾代などにかかる費用を月額1万円助成しています。塾代助成を利用することで、所得が低い家庭においても充実した習い事をこどもへ受けさせることができます。利用を希望する場合には、事前に大阪市が発行する塾代助成カードの取得が必要です。

大阪市塾代助成の対象

  • 大阪市内に居住している中学生
  • 申請者とその配偶者の平成29年中の所得金額の合計が、所得制限限度額未満であること
  • 申請者とその配偶者の平成29年中の所得金額の合計が、所得制限限度額未満であること

所得制限早見表

こちらは目安です。詳細は公式事務局へご確認ください。
扶養親族などの数
所得制限限度額
0人
2,840,000円
1人
3,220,000円
2人
3,600,000円
3人
3,980,000円
4人
4,360,000円
5人
4,740,000円
6人以上
1人増すごとに38万円加算
4人
4,360,000円

大阪市塾代助成事業について

塾代助成カードの発行手続きや利用の仕方、その他詳細なことは公式ページをご確認ください。
まずは2回無料体験で試してみましょう