なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

放送作家 さらだ たまこ

不倫の悩み解決よろず相談
ご好評いただいた相談は只今停止しています。
『不倫の作法』を購入された
読者様にはお買い上げの御礼申し上げます。

引き続きブログをお読みくだされば幸いです

道ならぬ恋といわれる不倫の恋こそ、
真の純愛なのかもしれない。
しかし、そこには大人の覚悟が必要だ。
たとえ、不倫の恋であっても、
真剣に人を愛した時間は、
のちのち、人生の糧になる。

なぜ、春がやってこないの?
不倫でこんなことを
悩んでませんか?

  • 30代、このままでいいのかと人生を考えることがある

  • 将来が見えない

  • 結婚できるのか不安だ 

  • 子供が欲しい

  • 今の恋愛関係を人に話せない

  • 堂々とデートができない

  • 悩みを打ち明ける人がいない

  • 後ろめたい 

  • 常に陰の存在

  • 夏休み、年末年始、クリスマスが辛い 

  • 彼氏がいないフリをしなくてはいけない

  • 親から結婚の話を切り出されると返せない

  • 彼を紹介できない

  • ゴールが見えない

  • 出産のリミットが迫っている

  • 幸せな家庭を築きたい 

  • 30代、このままでいいのかと人生を考えることがある

不倫の悩み解決
よろず相談で、手に入るもの

  • 不倫の恋の悩みに関する解決の糸口が見つかります。
  • 明日に向けて一歩踏み出すことができます。
  • 不倫の恋の悩みに関する解決の糸口が見つかります。

不倫よろず相談とは

30代女性の不倫に関する、

あらゆる悩みをお聞きして

『不倫の作法』の著者

さらだ たまこが直接相談にのる

不倫のよろず相談です。

 

編集画面では動画は再生されません。

不倫の悩み解決 よろず相談

さらだ たまこ

放送作家、エッセイスト、劇作家。

日本放送作家協会理事長、市川森一・藤本義一記念・東京作家大学学長。

ラジオパーソナリティー(RFラジオ日本『カフェ・ラ・テ』他)

大学在学中から放送作家としてデビューし、料理番組、教育・教養番組、ドキュメンタリー、バラエティ、ドラマなど多岐にわたる番組企画・構成に携わってきた。また、等身大の視点での女性の生き方や、恋愛に関する著書も多数著す。職業柄多くの人たちの人生模様を垣間見てきた経験を活かし、2017年12月に上梓した『不倫の作法』(牧野出版)、はありそうでなかったテーマに切り込み、ベストセラー進行中。『不倫の作法』に則って、不倫に悩む女性に向けた「不倫の悩み解決 よろず相談」を開始。

まずは著書をお読みください。
購入ボタンからAmazonでポチっ!

不倫の作法 さらだ たまこ

◉不倫の恋の入り口に立ち、この先をどう進むべきか迷っている人
◉不倫の泥沼にはまって抜け出したい人
◉つらい気持ちを誰にも話せず、悩んでいる人
◉かつて不倫を経験し、二度と過ちは犯さないと決めても心が揺らぐ人
◉結婚・出産を望んで、今の不倫関係を断ち切りたい人
◉女の幸せとは何か、進むべき道がわからない人
に読んでいただけたら、きっと、何か解決の糸口が見いだせるはず。

もちろん、不倫とは無縁という人にも「人を愛するとは何か」を考えるうえで、示唆を与えてくれる一冊です
不倫の恋のハウツーやあざといテクニックではなく、真摯に不倫というテーマに向き合った読み物です。

出版社:牧野出版

税込:1,620円

購入

いかがでしたか?『不倫の作法』を読んでお悩みの解決の糸口がみつかりましたか?
本を読んでも解決しない場合は……ご相談にも応じます。

ご好評いただいたメール相談は現在受け付けておりません!
ご愛読ありがとうございます。

引き続きブログをお読みいただければ幸いです。

セミナー、講演、取材依頼など

昨今、不倫スキャンダルは、著名人はもとより、社会的地位や信用を失う大きなリスクを抱えています。
社会人として生きる上で必要なリスク回避としての社員教育としてのセミナー、
また一般向けの講演等にも広く対応いたします。

各種マスコミの取材にもコメントいたします。

まずは、お気軽にお問い合わせください。
詳細はご担当者と相談の上、決定させていただきます。

重要事項

プライバシーポリシー 本相談サービスをご利用になる相談者のプライバシーを尊重し、個人情報の管理に細心の注意を払いつつ、個人情報を取扱うものとします。
相談内容の紹介について ご相談された内容は、この相談サイト及び、関連サイト、また、さらだたまこの著作物において紹介する場合は匿名や仮名とし、相談者を特定できるような表現が使われることはありません。
相談内容の範囲について 法律家や医師など国家資格や免許を有する専門家でないと解決できない内容については、相談に応じかねますので、ご了承ください。

お申し込み・お問い合わせ

※現在、新型コロナ感染症拡大防止に鑑み、対面、オンラインとも相談は受け付けていません。
ご了承ください。

※セミナー、講演、取材などのご依頼・お問い合わせは、メールフォームにて受け付けます。

●メール表題:その他の問い合わせ
●お名前(匿名は不可)、団体名、日中の連絡先など明記ください。
※事務局担当よりお返事を差し上げます。