このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
北海道室蘭市東町1-22-1-110号
受付時間:9:00~18:00年中無休

墓じまいや納骨堂の整理、葬儀から埋葬までを予算を抑えて行いたい方へ

予算を抑える方法の無料アドバイスから散骨用、保管用の粉骨は「北の粉骨110番」にお任せください!!
※ペットの粉骨も承っておます。

こんな不安はありませんか?

  • 引き上げる際の離檀料が高額ではないのか、いくらかかるのか分からない…
  • ご遺骨をお墓から取り出す前に必要な魂抜きにかかるお布施やお車代はいくら位が相場なのか分からない…
  • 墓石の撤去や石材店など、業者の知り合いがいないのでどうしたら良いのか…
  • ご遺骨をお墓から取り出す前に必要な魂抜きにかかるお布施やお車代はいくら位が相場なのか分からない…

お悩み事は無料。まずはご相談ください。

お墓の場所、大きさや形状、宗派や寺院によって費用も異なってきます。相談料は頂きませんので、まずはお気軽にご相談ください!
※しつこい営業は一切行いませんのでご安心ください。
電話:0143-83-7425

当社の粉骨サービスはこんな方にオススメです

子や孫など後世に費用の負担をさせたくない方!

お墓や納骨堂へご遺骨を埋葬すると、年間の維持管理費、また自然災害による墓石の倒壊や檀家のお寺の修理建て替え費用など、どうしてもお子さんやお孫さんなど、後世への費用負担は避けられません。
例えお子さんやお孫さんが結婚や就職で遠くに行かれたとしても、女系でも養子に出したとしても殆どの場合、費用の負担は避けられません。
こういった後世への費用負担をさせたくない方に当社の粉骨サービスはオススメです。

山や川、海などへの散骨をお考えの方!

散骨というと海洋散骨をイメージする方が多いようですが、お花の好きなひと、桜の好きな人、紅葉の好きな人、川釣りの好きな人、磯釣りの好きな人など、故人の好みは様々です。
桜の木の下に、紅葉の木の見える川、はたまた海辺のテトラポットなど。
あなたの大切な故人の思い出の場所はどこですか?
本当に望まれる場所はどこなのでしょうか?

今あるお墓に入ることを望まない方!

お墓や納骨堂、お仏壇がないことは、ご先祖様を否定することなのでしょうか?
お墓や納骨堂、お仏壇を持たずにご先祖様を弔う形も近年見直されてきています。
こういった事から今あるお墓は墓じまいし、お墓に入らないと言う選択をされる方に当社の粉骨サービスはオススメです。

維持管理などの負担をなるべくなくしたい方!

一人暮や住宅事情(マンション、共同住宅、転勤族)などによりご遺骨の保管やお墓の維持管理が大変難しい環境の方がいます。
そういった方にも当社の粉骨サービスはオススメです。

宗教上の理由により粉骨を必要としている方!

祭祀承継者、墓守等が結婚などにより宗教上の変更があった場合などで、例えば宗派が仏教からキリスト教・イスラム教・ヒンズー教などに変わるなどの諸事情でやむなく粉骨が必要な方。

自宅で保管しておきたい方!

墓じまいをして、粉骨して自宅にてご遺骨を保管したい方。
納骨堂にあるご遺骨を粉骨して自宅にて保管したい方。
仏壇も仏壇を置くスペースもない為、粉骨して自宅にて保管したい方。
お墓や納骨堂が遠方にあり、維持管理が大変なので粉骨して自宅にて保管したい方。

希望の場所に散骨したい方!

子供や孫の将来を考えたとき、就職や結婚をするときにお墓のことは気にせずに自分で選んだ道を歩んでもらいたいので、今のうちに希望の場所を指定し散骨してほしいとお考えの方。
将来、跡継ぎ、墓守が途絶えたときに、合同墓地、共同墓などで知らない人と一緒にしてほしくないので、今のうちに整理して希望の場所を指定し散骨してほしいとお考えの方。

粉骨サービスの流れ

<お預かりしたご遺骨は、粉骨したあとは真空パックして、お送り致します>

STEP 1
ご遺骨を預かります
ご遺骨はご持参頂くか宅急便やゆうパック等で送っていただいても大丈夫です。(送料は返送料金もお客様のご負担でお願いします。)
STEP 2
ご遺骨を粉骨します
粉骨費用(返送用費用を含む)が指定した金融機関において入金の確認が取れ次第お預かりしたご遺骨をパウダー状に粉骨させて頂きます。
STEP 3
真空パックにします
真空パックにすることにより変色やカビの防止にもなります。また、場所を取らずに保管することも可能です。
STEP 4
お届けします
お客様のご要望にお応えする形で直接手渡しするか、郵送、宅急便にてお手元にお届け致します。
STEP 5
散骨する場合
いつ、どこに誰が散骨するのかをお伺いしたうえで適切にアドバイスさせていただきます。また、ご依頼が御座いましたら散骨代行も致します。(別途交通費が発生する場合もございます)
STEP 3
真空パックにします
真空パックにすることにより変色やカビの防止にもなります。また、場所を取らずに保管することも可能です。

「北の粉骨110番」のサービス内容

粉骨1柱 10,000円〜(税込)
自宅のお仏壇やお仏前に骨箱で保管している場合や、納骨堂で骨箱で保管しているなどの場合で、ご遺骨が乾燥している場合は10,000円(税込)で粉骨が可能です。
ただし、お墓の中や土中保管などの場合で、湿気を含んでいる場合は、乾燥や洗骨などの作業が必要となるため、ご遺骨の状況によって10,000円〜とさせていただいております。
ペットの粉骨1柱 5,000円〜(税込)
ペットのご遺骨も人のご遺骨同様、ご遺骨の状況により乾燥や洗骨などの作業が必要となる場合がございます。
その為、ご遺骨の状況やご遺骨の大きさ(例えば大型犬などでご遺骨が大きい場合)により5,000円〜とさせていただいております。
お悩み相談 0円

ル-ルやマナー、法令の事など、わからないことや不安が多々あることと思います。
粉骨や散骨の事以外でも、相続や遺言(自筆証書遺言の書き方、保管申請)の方法など、どんなことでもかまいません。
ご相談は無料ですので、どうぞお気軽にお問合せください。
微力ではございますが、あなたのおチカラになれれば幸いです。

ペットの粉骨1柱 5,000円〜(税込)
ペットのご遺骨も人のご遺骨同様、ご遺骨の状況により乾燥や洗骨などの作業が必要となる場合がございます。
その為、ご遺骨の状況やご遺骨の大きさ(例えば大型犬などでご遺骨が大きい場合)により5,000円〜とさせていただいております。

お悩み事は無料。まずはご相談ください。

ご相談 見積もりは無料ですので、どうぞお気軽にお問合せください。
電話:0143-83-7425
※しつこい営業は一切行いませんのでご安心ください。

「北の粉骨110番」は、なぜこんなに安いのか?

安い理由1
無駄な宣伝費をかけない!
テレビやラジオ、新聞広告や折り込みチラシなどによる宣伝費をかけない事で、より安い価格でのサービス提供を実現しています。
安い理由2
店舗を持たない!

私たち「北の粉骨110番」では、これまで知り合いの紹介やお客様の口コミだけで、店舗を持つことなく粉骨サービスを安く提供してきました。
これまでにご利用いただいたお客様からは「この価格で粉骨していただけるのであれば希望される方がもっと多くいるのではないか」「困っている方の為にもっとネットで発信してサービスを広めて欲しい」など、非常に嬉しいご要望を頂きました。
そして、このご要望を頂いたことをきっかけに、私たち「北の粉骨110番」では引き続き店舗を持たず安さをキープしたまま、このWEBサイトを活用して広く皆様に知っていただき、粉骨サービスを提供していく事にしました。

安い理由3
家内営業で行っている!

人件費をかけずに経費を削減し、その分をお客様に還元し、安く粉骨サービスを提供していきたいと考えています。

安い理由2
店舗を持たない!

私たち「北の粉骨110番」では、これまで知り合いの紹介やお客様の口コミだけで、店舗を持つことなく粉骨サービスを安く提供してきました。
これまでにご利用いただいたお客様からは「この価格で粉骨していただけるのであれば希望される方がもっと多くいるのではないか」「困っている方の為にもっとネットで発信してサービスを広めて欲しい」など、非常に嬉しいご要望を頂きました。
そして、このご要望を頂いたことをきっかけに、私たち「北の粉骨110番」では引き続き店舗を持たず安さをキープしたまま、このWEBサイトを活用して広く皆様に知っていただき、粉骨サービスを提供していく事にしました。

よくある質問 Q&A

Q
安価を謳っている業者さんを利用した方の中には、追加料金をかなり請求されたという方もいるような話を聞いた事があるのですが、「北の粉骨110番」は本当に1万円だけで大丈夫なのでしょうか?
A
ご自宅や納骨堂などで骨箱にいれて室内保管せれていたご遺骨を粉骨する場合は、1万円(税込)と送料以外はかかりませんのでご安心ください。
Q
散骨する場所は海(海洋)以外が良いのですが、散骨できる場所を教えてもらえませんか?
A
散骨は法令を遵守しルールとマナーを守って行うことができれば違法な事ではありませんが、北海道の中では3つの市町村が条例で散骨を禁じています。散骨ができる場所、出来ない場所はあらかじめお教えすることは可能ですので、お問い合わせ・ご相談ください。
Q
現在あるお墓を墓じまいして、粉骨して欲しいのですが、見積もりなどの相談だけでも大丈夫ですか?
A
はい、大丈夫です。
墓じまいはお墓のある場所や宗派、檀家の離団料などにより見積もりも簡単でない場合もあります。また、親族間のことや祭祀承継者のことなどデリケートな部分もございますので、まずはお気軽にご相談ください。
Q
お墓の中で骨壺に入れずに、土の上に置かれていた遺骨でも大丈夫ですか?
A
はい、大丈夫です。
お墓の中の土の上に直接置かれていたご遺骨は通常汚れていたり、湿っていたりして洗骨し乾燥したあとに粉骨する必要があります。除菌乾燥の時間も少々いただくこととなり、料金も5000円割り増しとなりますが粉骨可能です。
Q
納骨堂にある3名分の遺骨の粉骨をお願いしたいのですが、入れ間違いや取り違えなどはありませんか?また、遺骨の数が多いの場合の割引などはありますか?
A
ご遺骨が届きましたら、お名前や識別番号と共に個別保管し、管理しておりますので、入れ間違いや取り違えはありません。
また3柱以上のご依頼は割引などもございます。詳しくはお問い合わせください。
Q
散骨するまでの間、自宅で保管したいのですが、違法ではありませんか?また、カビの心配などはありませんか?
A
「焼骨した遺骨は墓地以外の場所に埋葬してはならない。」(墓地埋葬法4条)とありますが違法ではありません。また、粉骨したご遺骨は真空パックしてお届けしますので、匂いもなくカビの心配ありません。
Q
現在老人ホームに入居しており自分で散骨に行けません。私には親族もいないので、私に代わって希望している場所に散骨していただくことは可能でしょうか?
A
別途料金はかかりますが、可能です。ご希望の時期にご希望の場所でご希望に沿う形で散骨代行をさせていただきます。写真などにより記録し確認していただきますのでご安心ください。
Q
私が最後に旅立つ時には家族の手で思い出の場所に散骨をしてもらうことを望んでいますが良い方法はありますか?
A
いろいろな方法があると思いますが、安価で確実性の高い例としては、自筆証書遺言書保管制度を利用しての「遺言」もあります。2020年7月に民法が一部改正され法務局にて自筆遺言を3700円で保管できる(不動産の登記のように、閲覧もできます)ようになり、遺言の撤回や変更も可能であり、公正証書遺言書より費用も安く、以前は時間のかかった裁判の時間も簡略化されました。それにより故人の意思をより早く遺族に伝えることができるようになりました。ただし、できることなら、遺言などに頼ることなく旅立つまえに家族に理解してもらえるように十分に話し合いましょう。
Q
大好きな家族で、私の生きている間は傍において供養していきたいのですが、現在 公共の賃貸住宅で暮らしており仏壇のスペースもありません。安価で何か良い方法はありませんか?
A
最近「自宅墓」という供養の形も増えてきました。ご遺骨を粉骨することにより通常の骨箱の4分の1程度スペースで済み価格も安価で、ずっと一緒に傍で供養する方法に適しているように思います。「自宅墓」を検討されてみてはいかがでしょうか。
Q
散骨する場所は海(海洋)以外が良いのですが、散骨できる場所を教えてもらえませんか?
A
散骨は法令を遵守しルールとマナーを守って行うことができれば違法な事ではありませんが、北海道の中では3つの市町村が条例で散骨を禁じています。散骨ができる場所、出来ない場所はあらかじめお教えすることは可能ですので、お問い合わせ・ご相談ください。

お悩み事は無料。まずはご相談ください。

ル-ルやマナー、法令のことなど、わからないことや不安が多々あることと思います。粉骨や散骨の事以外でも相続や遺言(自筆証書遺言の書き方、保管申請)の方法など、どんなことでもかまいません。
ご相談・お見積もりは無料ですので、どうぞお気軽にお問合せください。
電話:0143-83-7425
※しつこい営業は一切行いませんのでご安心ください。

私どもは散骨を行う業者ではありませんが…

皆さんの中には 散骨=海洋散骨 とお考えの方もいらっしゃると思います。
わたしは散骨の場所はもっと自由で良いと思っています。
山でも川でも海でも…
出来れば故人のご希望の場所、思い出の場所のほうが良いのではないかと思っています。
※ただし法令により散骨出来ない場所もございます。

例えば…

桜の木の下に
清流の川に
海に
野原に
野原に

私共でおすすめする散骨のかたちとしては、出来るだけ安価で、出来れば業者に代行依頼せずに、ご自分の手で散骨されるのが理想と考えます。
ただし、やむをえない事情によりどうしても、ご自身で散骨が出来ない場合には別途料金となりますが、出張、同行、代行での散骨も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

故人が亡くなられてから埋葬(散骨)までを
予算を抑えて(5万円以内)行うには?

  1. 亡くなられたら、お棺(約3万円)を用意して、自宅にて密葬を行います。
  2. お坊さんに読経をお願いします。例えばお布施は車代込みで3万円とします。
  3. (とくにお布施の決まりはありませんので、ご自分で決めてください)
  4. 故人の意向で「偲ぶ会、49日、100日の法要はじめ、一周忌や三回忌などの法事なども今後行うことは致しません」と、近親者や故人のご親友などへ伝え、密葬となることへの理解をいただきましょう。
  5. 密葬となるので、お夜食や返礼品は用意しません。
  6. 翌日、火葬場までは自分の車(ないときには、ミニバンなどをレンタルする方法も良いでしょう)で向かい、火葬してもらいましょう。火葬費用は自治体によって違いますが、私の住む室蘭市は待合室の使用料込みで2万円です。(自治体によっては無料の所もあります)
  7. 焼骨のあとは骨箱(約5千円)に入れていただき保管します。
  8. 自治体に申請し『火葬代』として健康保険で5万円を支給してもらえます。
  9. 粉骨は私共「北の粉骨110番」で1万円にて粉骨し、カビないよう真空パック処理をさせて頂きます。
  10. 期日を決めて、故人が希望していた場所に自分たちで散骨に行きましょう。(例えば 5月の桜満開の日に桜の木の下に希望された場合など)

このような形であれば、質素ではありますが5万円以内で埋葬(散骨)まで可能です。


※日本では人が亡くなられたら火葬し埋葬、埋蔵しなければならないと法令で定められています。

※価格はネット上での価格を参考にしています。

お悩み事は無料。まずはご相談ください。

ル-ルやマナー、法令のことなど、わからないことや不安が多々あることと思います。粉骨や散骨の事以外でも相続や遺言(自筆証書遺言の書き方、保管申請)の方法など、どんなことでもかまいません。
ご相談・お見積もりは無料ですので、どうぞお気軽にお問合せください。
電話:0143-83-7425
※しつこい営業は一切行いませんのでご安心ください。

最後に

わたし自身の最後のかたちは

私の幼少時代の学び舎の小学校は廃校となり今はありません。
私は近年廃線となったJRの旧駅から約20㎞山奥の過疎地に生まれました。
田舎の墓参りの度に墓じまいが増えて来た事を実感します。
北海道の市町村の多くの地域で少子高齢化による過疎化が進み後継者、墓守(祭祀承継者)の減少は避けられません。

昔、私が子供の頃は中学を卒業したら農業、漁業を継ぐことが、当たり前のような時代でした。
いまは高校や大学卒業が当たり前の時代ですが、過疎地だと地元に大学や就職先の企業など、ほぼないのが現状です。
私の故郷でも農業漁業の知り合いは「自分の代で家業は終り」だそうです。
いま都会で暮らす子供に「将来の墓守は頼めないし、家業の後継も先を思えば、現状はきびしいねえ…」

私は山奥で生まれ、山奥で育ちました。
今は春に山菜を取りに、夏には川に魚釣り、秋はキノコ採り、冬はスキ-をするために今でも山に行きます。
私は遺言で自宅から近いところで、毎年山菜取りに行く小さな滝の見える水のきれいな場所に散骨を希望しています。
もちろん法令を遵守し、残された家族の負担にならない、ご自宅から近い場所への散骨が、私の理想であり希望でもあります。

お悩み事は無料。まずはご相談ください。

お問い合わせフォーム

下記フォームへ必要事項をご記入いただき「送信」ボタンを押して送信してください。
自動で受付メールを送信いたします。メールが送信されない場合は、お手数ですが下記電話番号までご連絡ください。
電話:0143-83-7425
【受付時間】9:00〜18:00(年中無休)
お問い合わせ内容によっては、お時間を頂戴する場合がございます。予めご了承ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信