2020年開催は見送りとなりました。
2021年開催が決定しましたらお知らせいたします。

ひと夏で  子どもたちの人生が変わる
セブ英語短期留学

子どもたちの英語力と心を養う留学を行っています。
全部というほどのアクティビティを体験し、文化に触れ、
世界は広い、いろんな人がいて、
文化があると感じてもらう留学です。

英語しかない環境に行けば、現地のお友だちと話したいから
英語を必死に話そうとします。

「次はもっと話せるようになりたい」
「英語の仕事につきたい!」
と世界を見据えた夢を話すようになります。

もっともっと子どもたちの可能性を広げてあげたい。

この1回の夏休みが
子どもたちの人生を変えるきっかけとなるなら
チャレンジするしかない!

セブに滞在中は
英語ONLYの世界を創りだします。

当教室はいつもはオンラインでセブの先生から授業を受けるオンライン個別指導教室。通学する子も自宅で学ぶ子も。

セブキャンプでは、日本の先生たちと日々コミュニケーションが密にとれた先生たちが全面的にサポート。英語の個別指導はもちろん、現地に住んでいる先生たちだから連れて行ってもらえる場所や遊び、ショッピングやレストラン…。単なる観光客ではなく、より現地らしい留学が可能です。キャンプ参加者しかいないプライベートヴィラを拠点に英語の勉強も、夏休みの宿題もしながら、セブを満喫できる、アクティビティを詰め込みすぎくらい、詰め込んだキャンプです。

せっかく行くなら、セブまるごと体験してもらいたいから。アクティビティも、食事も全部ついて、持っていくのはお土産代・おこづかいだけ。
大人の「行きたい!」の声に応えて、お子さんたちを追いかけて、金曜夜発の9日間プランもつくりました。もちろん大人のみもOK!

この夏、英語を上達させ、セブも満喫しちゃいましょう!

Summer Fun Camp in Cebu 2019-夏休み語学短期留学-
《2019年8月の様子》

学習編

現地の学校“Hope for Tomorrow“訪問
子どもたちと一緒に学ぶグローバルな英語キャンプです。現地の学生と異文化交流を楽しむことができます。
ショッピング事前学習
ショッピングに出掛ける前に、セブの講師からセブのお金のこと、買い物の仕方のレクチャーを受け、実践に挑みます。
ショッピング体験
民芸品、衣類、レストラン、スーパーが入るモールで一人一人のミッションをクリアしよう!学んだ英語を即実践♪
現地レストランでレッスン
食事前にレストランに行ったときの語学レッスン。ただ食べるだけではなく、自分で注文して、いただきます。
セブ在住のフィリピン人講師による座学
解放感あふれた環境で、いつもはパソコンの画面の中にいるセブ在住のフィリピン人講師に、英語の読み書きを学びます。
海辺で想い出アルバムづくり
セブの先生たちとアルバムづくりという工作をすることにより、日常の生きた英語を学びます。
ショッピング体験
民芸品、衣類、レストラン、スーパーが入るモールで一人一人のミッションをクリアしよう!学んだ英語を即実践♪

アクティビティ編

ジンベイザメと泳ぐ♪
セブ南部にあるOSLOBという町で有名なジンベイザメと泳ぐツアーを開催。子どもたちは想像以上の感動で、大騒ぎ。
Kawasan Falls
色んなステキな植物に囲まれ、水も透き通ってる滝でみんなで泳ぎます♪日本にはない神秘的な場所で体験学習
パラセーリング
パラセーリングで空中散歩。見たことあるとやってみたことあるは全然違う。チャレンジ精神旺盛な子どもに育ちます。
アイランドホッピング
セブ島は世界中からダイバーが集まるダイビングスポット。船に乗り込み、島の旅へ。透明度抜群の海で、シュノーケルでかわいいお魚探しなど楽しみます。
ジェットスキー
セブの海で思いっきり遊ぶのに欠かせないジェットスキー。セブ島では日本と違い、免許がなくてもジェットスキーが楽しめます。大人の方にもおすすめ。
バナナボート
5人乗りのバナナボート。みんなで遊べる、楽しいアクティビティとして人気です。振り落とされないように、全力でしがみつく。全身でセブの海を楽しみます。
パラセーリング
パラセーリングで空中散歩。見たことあるとやってみたことあるは全然違う。チャレンジ精神旺盛な子どもに育ちます。

安全で快適なvilla滞在&充実のカリキュラム

  • ジュニアキャンプ
    小さな子どもたちが安全に渡航し、帰国でき、セブでしか体験できないアクティビティに参加。
    小さい時にしか経験できないものを、心と体で感じ、今後の英語学習につながる工夫がいっぱい。

  • English Lessons!
    その日に行うアクティビティーに連動したレッスンを午前中に開催。毎日子どもたちにはミッション出動!皆で協力してミッション完了を目指します。短期間で集中的に英語を身に着けることを目標にしています。

  • 充実のアクティビティ
    フィリピンの文化を学ぶ、ゲーム&料理体験の他、セブならではのリゾートを満喫するアクティビティなど盛りだくさん。
  • 異文化交流
    子どもたちと一緒に学ぶグローバルな英語キャンプです。現地の学生と異文化交流を楽しむことができます。
  • 24時間看護師常駐
    怪我や病気など万が一の場合もすぐに適切な治療を行うことができます。症状によっては病院へお連れします。
  • 快適な施設&学習環境
    他の旅行者や他の目的で来ている方とは一緒にならない、貸切のVillaを教室や寮として使用するので、快適な宿泊施設と学習環境を提供することができます。
  • ご出発~ご帰国まで 学校スタッフが引率
    海外ならではの入国審査や搭乗手続きなどwokwokスタッフがサポートします。
  • キャンプの様子をレポート
    キャンプ中はご心配されている親御様にお子さまの様子をお伝えできるよう、毎日ブログで授業の様子や生活状況をアップします。(facebook 英会話教室 wokwok
  • ジュニアキャンプ
    小さな子どもたちが安全に渡航し、帰国でき、セブでしか体験できないアクティビティに参加。
    小さい時にしか経験できないものを、心と体で感じ、今後の英語学習につながる工夫がいっぱい。

  • ジュニアキャンプ
    小さな子どもたちが安全に渡航し、帰国でき、セブでしか体験できないアクティビティに参加。
    小さい時にしか経験できないものを、心と体で感じ、今後の英語学習につながる工夫がいっぱい。

〈南部〉Badian Private Villa
南部のvillaに7日間滞在。セブ留学のメンバーだけで貸切のvillaなので、安心で、安全。滞在中は、アクティビティをおもいっきり楽しんで、おもいっきり満喫してほしいと過去の留学から感じ、他のお客様のいないvillaを選択しています。他のお客様がいないからこそ、ゆっくりと過ごせ、大きな声を出しても、プールに飛び込んでも大丈夫! そんな場所で子どもたち自身の心も開放し、勉強とリフレッシュタイムを楽しんでもらうようにしています。
〈Cebu City〉Cebu Allure Hotel and Suites
セブシティにあるホテルです。Badianは自然の中の開放的なVillaでしたが、こちらは都会的な位置にある、ホテルとなります。マクタン・セブ国際空港より車で約20分とアクセスもよく、キャンプ終盤に滞在します。こちらを拠点とし、道教寺院、ヤップ サンディエゴ アンセストラル ハウス、セブ メトロポリタン大聖堂、マゼランクロスなど文化遺跡に見学に行きます。市場などにも足を運び、現地の方たちの日常に触れ合う拠点となります。
〈Cebu City〉Cebu Allure Hotel and Suites
セブシティにあるホテルです。Badianは自然の中の開放的なVillaでしたが、こちらは都会的な位置にある、ホテルとなります。マクタン・セブ国際空港より車で約20分とアクセスもよく、キャンプ終盤に滞在します。こちらを拠点とし、道教寺院、ヤップ サンディエゴ アンセストラル ハウス、セブ メトロポリタン大聖堂、マゼランクロスなど文化遺跡に見学に行きます。市場などにも足を運び、現地の方たちの日常に触れ合う拠点となります。
主催者より

少子化で兄弟の少ない家庭が増え、 近所の子どもがいっしょに遊ぶ光景もあまり目にしなくなった昨今。子どもが自由に探索できる自然も地域から消えつつあるこの時代だからこそ、 遊ぶことで学び、豊かな人間関係を育める環境を大人たちがつくらなくては。

英語を通し、たくさんの人との出会いやコミュニケーションを大切に…。これからを生きる力がそこにあると信じ、コミュニケーションが生み出す未来の可能性を最大限発揮できるように。

子どもの個性・自主性を大切にし、子どもが主体的にすごせる環境づくりを。昔のような、「命が育つ援助」という原点に立ち返り、手と身体を十分に動かして、 学びの楽しさや自己表現の喜びを知る。ひと夏のセブの留学が子どもたちの人生を変えるほどの経験になるようにと、考えています。

2020年1月 河相貴子

フィリピン/セブ島ってどんなところ?

セブ島はフィリピン中部のビサヤ諸島にある島で、南北に225kmにわたって伸びる細長くて大きな島です。
通貨見本
通貨見本
基本情報
正式国名:フィリピン共和国/Republicof thePhilippines
面積:フィリピンの総面積は29万9404平方キロ(日本の約8割)。
   7107の島々で構成されています。
人口:約9,940万人(2014年推計)
首都:メトロ・マニラ(通称マニラ)
宗教:国民の83%がカトリック系キリスト教徒。
   ミンダナオ島の一部などはイスラム教徒も多い。
気候
高温多湿な熱帯モンスーン型気候の地域です。年間平均気温は26~27℃で日本の初夏~真夏と同じくらいの気候
乾季は12~5月、雨季は6~11月(地域差があり、セブ島には明確な雨季がない)

服装については、年間を通じて日本の夏の服装でOK。ただし、機内、ショッピングモールなどでは冷房が強くきいていることがあるので、上に羽織るものがあるといいでしょう。日差しが強いので、サングラスや帽子もあると重宝します。
その他情報
時差 日本との時差はマイナス1時間。
日本が12:00のとき、フィリピンは11:00。
言語 国全体の公用語(国語)はタガログ語。セブではビサヤ語(セブアノ語)。
英語は共通語で、アジアで最も通用度が高いとされています。
通貨 単位はフィリピン・ペソ(P)。
補助通貨はセンタボ(¢)。P1=100¢。
2020年2月現在、P1≒2.15円
紙幣の種類はP1000、P500、P100、P50、P20、P10
硬貨の種類はP10、P5、P1、¢25、¢10、¢5
電圧とプラグ フィリピンの電圧は220Vで周波数は60Hz。日本の電圧は100Vなので、日本の電気製品を使うためには、変圧器が必要です。

プラグは日本と同じAタイプです。
パソコンやデジタルカメラ、携帯電話は変圧器を使用しなくても現地で使用可能ですが、一般的にドライヤーやアイロンは電圧が高いので、安い(小さい)変圧器では、使えない可能性もあります。
水道水 フィリピンでは水道水は飲めません。必ずミネラルウォーターなど、飲み水として販売されている水をご利用ください。

キャンプ地にはウォーターサーバー(冷水・温水対応)を各所に設置していますので、そちらをご利用ください。熱湯が出ますのでコーヒーやお茶、カップ麺などを作るのにもご利用いただけます。
トイレ 水圧が弱いので、使用後のトイレットペーパーは必ず付属のゴミ箱へ捨てるようにしてください。

キャンプ地にはトイレットペーパーをご用意していますが、公衆トイレにはトイレットペーパーが設置されていないこともございます。外出の際にはポケットティッシュを持ち歩くなど、ご注意ください。
水道水 フィリピンでは水道水は飲めません。必ずミネラルウォーターなど、飲み水として販売されている水をご利用ください。

キャンプ地にはウォーターサーバー(冷水・温水対応)を各所に設置していますので、そちらをご利用ください。熱湯が出ますのでコーヒーやお茶、カップ麺などを作るのにもご利用いただけます。
気候
高温多湿な熱帯モンスーン型気候の地域です。年間平均気温は26~27℃で日本の初夏~真夏と同じくらいの気候
乾季は12~5月、雨季は6~11月(地域差があり、セブ島には明確な雨季がない)

服装については、年間を通じて日本の夏の服装でOK。ただし、機内、ショッピングモールなどでは冷房が強くきいていることがあるので、上に羽織るものがあるといいでしょう。日差しが強いので、サングラスや帽子もあると重宝します。

参加者の方々の声

今まで何ヶ国か訪れたことがありますが、初めてのフィリピンはカルチャーショックが大きいものでした。決して恵まれているとは言い難い環境の中でも笑顔でいる子供たち、目に見える大きな格差、セブ島はリゾート地だけではないことも思い知らされます。しかし、それが悲しいことだったかというとそんなことはなく、食べ物を残さない、使えるものは長く使う、ゴミを減らすなど、些細なことですが自分の生活を見直すきっかけにもなりました。 また現地の先生たちがいるおかげで何一つ不自由することなく、たくさんのアクティビティも授業も、安全面を徹底した上で楽しめるようにしてあり、安心して過ごせます。旅行ではあまり行けないところ見えないところを、セブキャンプでは体験できます。正直なところセブキャンプが行われるまでは行きたいと思ったことがありませんでした。しかし、今まで行ったどの国よりも異なる価値観を知り、貴重な経験ができました。
20代 女性
Cebu Camp
子供にとって初めて2週間もの間
両親から離れて、しかも海外へ。
本人以上に親が心配していました。
でも小学生の今だからこそ、
海外で知る事・感じる事・考える事を経験して欲しいと思って、参加させました。
セブでは本当に色々な経験があったと思います。
日本とは違う文化、習慣、そして英語でのコミュニケーション。
戸惑いや不安もあったかも知れませんが、先生やスタッフの皆さまに助けて頂きながら、2週間を楽しく過ごす事が出来たと思います。ありがとうございました。

大きく成長して帰って来た子供を見ると、参加させて本当に良かったなと思います。
また、2週間で学んだ多くの事を、
今後の生活の糧にしてくれたらと
思います。
小学5年生 女の子の保護者さんより
小学2年生、女の子、15日間、セブ島、wokwokに通い始めて数ヶ月…
親としては不安、心配が先に立ち、今ではないかな、と数週間悩みましたが、セブ島行きを決断することになった理由は、
「パパやママ、お友だちがいなくても、ひとりでも参加したい」
このひと言を聞いた瞬間でした。
この子が今、行ってみたい、やってみたい、と感じるこのタイミングを信じて送り出してあげたいと考えました。

持ち物の準備も、トランクに詰めるのも、全部自分でしました。自分で考えて、決断して、実行しているからか、彼女なりに責任ある行動がとれていたように思います。

帰国した彼女の清々しく高揚した表情と、安堵した表情に、頼もしさを感じたのは言うまでもありません。
この経験を通して、子どもの成長だけでなく、親としても子どものチカラを信じて見守る強さを学ばせていただけて感謝しています。

プログラムは、レッスン、アクティビティ、衛生、安全面も含め、先生がとても吟味してくださっていることは事前にわかっていましたので、信頼して預けることが出来ました。実際、子どもの体調や様子をみて、臨機応変に個別に対応していただけるのも、wokwokならではだと思います。SNSで写真や動画を送ってくださったり、途中で様子がわかるのは嬉しかったです。
小学2年生 女の子の保護者さんより
初めて家族と離れたので、セブ島ですごく不安だったけど、最後まで頑張れたのは、一緒に参加した仲間や先生たちに支えられていたからだと思っています。とても楽しかったです。

※前に感想をくださったお母さまの娘さん本人。原文そのまま。
小学2年生 女の子
偶然の出会いから、summer campへ参加することになった私。参加者は、小学生6人と大人2人。小学生の中には、小さい頃から英語を習っている子もいれば、習っていないけれど友達に誘われて参加した子もいました。現地では、先生達との楽しい授業で、初めは恥ずかしがっていた子ども達も、気がつけばしっかりと自分の言葉で先生達に話しかけていました。何より親元から15日間も離れて生活した子ども達は、日に日にたくましさを増していました。アクティビティでは、ジンベイザメと泳ぐツアーやkawasan Fallの大自然に癒されました。その一方、現地での貧富の差を目の当たりにし、色々な感情が込み上げてくることもありました。現地に行ったからこそ、見て、感じて、考えることができた15日間でした。参加できて本当に良かったです。ありがとうございました。
30代 女性
最初、『セブに行きたい!先生に直接会いに行きたい!』と言われた時、親として正直戸惑いました。親元を離れての初めての旅、それが海外でしかも15日間…さまざまな不安が頭をよぎりましたが、何度も家族で話し合い、我が子の視野を広げる良いきっかけになればと参加させることに。

セブ滞在中は、移動手段や食事など安全面、衛生面にも十分配慮されており、子供たちの写真や動画を随時SNSにアップして下さっていたので、親としても安心して過ごす事ができました。

帰国の日、駅で出迎えた時の我が子の表情は自信や達成感に満ち溢れた最高に晴れやかな笑顔!ひと回りもふた回りも大きく見えるその姿に、参加させて本当に良かったと感じました。 15日間という長い時間をホームシックにならず乗り越えられたのは、先生やスタッフの方々が我が子のように愛情を持って子供たちに接して下さったから。そしてお互いに支え合える仲間の存在も大きかったと思います。 Cebu Campを通して親子共にたくさんの事を学ばせていただき、関わって下さった全ての方に感謝いたします。
小学3年生 女の子の保護者さんより
Cebu Camp
子供にとって初めて2週間もの間
両親から離れて、しかも海外へ。
本人以上に親が心配していました。
でも小学生の今だからこそ、
海外で知る事・感じる事・考える事を経験して欲しいと思って、参加させました。
セブでは本当に色々な経験があったと思います。
日本とは違う文化、習慣、そして英語でのコミュニケーション。
戸惑いや不安もあったかも知れませんが、先生やスタッフの皆さまに助けて頂きながら、2週間を楽しく過ごす事が出来たと思います。ありがとうございました。

大きく成長して帰って来た子供を見ると、参加させて本当に良かったなと思います。
また、2週間で学んだ多くの事を、
今後の生活の糧にしてくれたらと
思います。
小学5年生 女の子の保護者さんより

よくあるご質問

なぜ英会話教室がセブ島への留学を開催されているのでしょうか?
オンライン講師たちが一番多く住む、フィリピン・セブ島。ある夏、「セブの先生たちに逢いに行ってくるから少しお休みもらうね」と生徒たちに伝えると「僕も行きたい!」「私も逢いたい!」と。子どもたちはその想いをお父さんやお母さんに訴え、セブに連れていくことになったのが始まりです。行った子どもたちは、「次はもっと話せるようになりたい」「英検がんばる!」「英語の仕事につきたい!」と夢を話すようになりました。進んで英語を学ぶようになりました。もっともっと子どもたちの可能性を広げてあげたい。その思いからセブへの短期留学ツアーを毎年開催しています。
広島県の福山駅以外の参加ですが大丈夫でしょうか?
もちろん大丈夫です。関西国際空港に直接集合でも、山陽新幹線~関西国際空港の間の最寄り駅で、合流いただくことも可能です。
親子参加しようと思っています。子どもたちが英語の授業などを受けている間は大人は自由行動など可能でしょうか?
はい、可能です。セブ島はスキューバダイビングのメッカです。過去にもスキューバダイビングに出掛けられた方もいらっしゃいました。
15日間プランと9日間プランで迷っています。どちらがおすすめですか?
15日間プランは往復ともにセブへの直行便で、英会話をたっぷり学んでもらいたいお子さまにおすすめです。9日間プランは、お盆休みの前日の金曜日夜出発、お盆休み最終日に帰国するプランなので、お仕事がお休みできにくい大人の方におすすめです。またマニラ経由で深夜に乗り換えが発生しますので、お子さまは少し辛いかもしれません。到着した午前中はホテルでお休みいただける時間を設けています。
英会話に自信がなく、英語力が心配ですが大丈夫でしょうか?
はい、大丈夫です。教室に近い場合はお越しいただき、体験レッスンを受けていただくことで、事前に英語レベルを確認させていただければと思います。また教室に来る時間がない、遠方の場合はオンライン体験レッスンを受けていただくことが可能です。ご心配なことがあれば、メールや電話、LINE@などでお問い合わせください。
親子参加しようと思っています。子どもたちが英語の授業などを受けている間は大人は自由行動など可能でしょうか?
はい、可能です。セブ島はスキューバダイビングのメッカです。過去にもスキューバダイビングに出掛けられた方もいらっしゃいました。

募集要項

開催日程 《15日間プラン》2020年8月3日(月)~8月17日(月)
《  9日間プラン》2020年8月7日(金)~8月15日(土)※金曜夜出発
費用 《15日間プラン》383,700円 (うち、申込金100,000円)
《  9日間プラン》296,200円 (うち、申込金100,000円)
最少催行人数 15日間プラン・9日間プランともに10名 
メイン参加者 7歳~15歳(小・中学生)
※大人のみ、親子参加も可能です。子ども・大人共に同一料金となります。
キャンプ開催場所 《Badian》Badian Private Villa
《Cebu City》Cebu Allure Hotel and Suites
指定航空会社 ◎15日間プラン フィリピン航空(セブ直行便)
 <往路>PR409便 関西国際空港15:25 → マクタン・セブ国際空港18:45
 <復路>PR410便 マクタン・セブ国際空港9:05 → 関西国際空港14:25

◎9日間プラン セブパシフィック航空(マニラ経由便)
 <往路>5J827便 関西国際空港21:15 → ニノイ・アキノ国際空港00:35
     5J563便 ニノイ・アキノ国際空港03:50 → マクタン・セブ国際空港05:20
 <復路>5J568便 マクタン・セブ国際空港10:35 → ニノイ・アキノ国際空港12:05
     5J828便 ニノイ・アキノ国際空港14:55 → 関西国際空港20:05
授業 ▣授業時間:グループ授業
 ※英語レベルに応じて、フィリピン人講師が行います。
▣授業スケジュール:年齢および英語レベルに応じて、個別にスケジュールを組みます。
費用に含まれるもの ●航空運賃(空港使用税・燃油サーチャージ・国際観光旅客税込)
●ヴィラ・ホテル宿泊費
●滞在中の食事代
●洗濯代
●滞在期間中の現地交通費
●レッスン料 (教材費含む)
●添乗員同行費
●アクティビティ料金
(ジンベイザメウォッチングツアー・アイランドホッピング・パラセーリング・
 ジェットスキー・バナナボート・シーウォーカー)
費用に含まれないもの ●フィリピン出国税 約1,900円
●海外傷害保険 約6,000円
●乗車地より関西国際空港までの新幹線代(福山駅往復の場合:こども 10,040円、大人20,100円)
●出国前・帰国後の日本での飲食代
●お小遣い
※15歳以下で保護者同行でない場合のみWEG申請費用 約34,000円
注意事項 ●最少催行人数:(15日間)10名(9日間)10名
●添乗員:日本国内/ 15日間プランは福山駅往復にて新幹線+特急乗車の上、関西国際空港へ集合の場合は講師同行
      現地/各部屋にて講師付き添い
●主催 wokwok X I Speak ONE Organization.
●エージェント:日本旅行福山支店 官公庁長官登録旅行業第2号 
●お申し込みの際、申込金10万円が必要となります。
●笠岡信用組合のフリーローンをご利用いただけます。
● 9日間プランは4月20日(月)以降のキャンセルにつきましては、フライト代金を返金できませんのでご了承ください。
●詳しくはお問い合わせください。
応募方法 まずは以下のお問い合わせボタンより、詳細のお問い合わせをお願いします。
主催 WOKWOK X I Speak ONE Organization.
エージェント 日本旅行 福山支店
観光庁長官登録旅行業第2号
キャンプ開催場所 《Badian》Badian Private Villa
《Cebu City》Cebu Allure Hotel and Suites

まずは詳細のお問い合わせを♪
教室に通われていない方も大丈夫です!
英会話教室 WOKWOK(ウォクウォク)とは?
広島県福山市にある英会話教室です。ネイティブ英語を学ぶこと、話せるようにと、セブやその他の国にいる講師とリアルタイムにオンラインでマンツーマンの授業を行っている英会話教室。子どもたちは英会話教室WOKWOK(ウォクウォク)に通ってきてもらい、オンライン授業を受けています。

少子化で兄弟の少ない家庭が増え、 近所の子供同士でいっしょに遊ぶ光景もあまり目にしなくなった昨今。 子供が自由に探索できる自然も地域から消えつつあるこの時代だからこそ、豊かな人間関係を育みたい。

子供の個性・自主性を大切にし、子供が主体的にすごせる環境づくりを当教室では心がけています。昔のような、「命が育つ援助」という原点に立ち返り、手と身体を十分に動かして、 学びの楽しさや自己表現の喜びを知る、豊かな子供時代を築く事の出来る事を目指しています。




現地講師に会いに行く短期留学!
英会話教室WOKWOK(ウォクウォク)通っている子どもたち、いつもは画面の中にいる先生たちに会いに行きたい!という想いを受け、スタートしたのが春休みと夏休みを利用した子どもたちのセブへの短期留学。

現地セブの講師たちがいるので、日本の旅行エージェントだけでは体験できないようなアクティビティや現地の子どもたち同士の交流、英語学習が体感できるのが当教室の短期英語キャンプのメリットです。

もちろん、英会話教室WOKWOK(ウォクウォク)に通っていない生徒たちも参加OK!
現地講師に会いに行く短期留学!
英会話教室WOKWOK(ウォクウォク)通っている子どもたち、いつもは画面の中にいる先生たちに会いに行きたい!という想いを受け、スタートしたのが春休みと夏休みを利用した子どもたちのセブへの短期留学。

現地セブの講師たちがいるので、日本の旅行エージェントだけでは体験できないようなアクティビティや現地の子どもたち同士の交流、英語学習が体感できるのが当教室の短期英語キャンプのメリットです。

もちろん、英会話教室WOKWOK(ウォクウォク)に通っていない生徒たちも参加OK!
まずは詳細をお問い合わせください。
申込締め切りは、6月20日(土)まで!
★早期割引★ 
4月30日(木)までにお申込完了の方
費用より10,000円引き

★再チャレンジ割★
★家族割★
★兄弟割★
★全額一括払い割★
 いずれか ひとつ5,000円引