【 2019年3月現在 】

週3枠、訪問可能な日程がございます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

パーキンソン病・脳血管疾患で悩む
患者・家族をサポート!

訪問マッサージ専門治療院



少しでも好きなことを自分で!
生活が楽になって欲しい!
患者・家族の笑顔を
増やしてあげたい。
こんな想いで治療しています。


船橋在宅治療院 
院長 髙山 真吾

こんなお悩みの方は、一度ご相談ください。

通院治療をしているけど、患者本人も介助する家族も負担が大きい。
リハビリ通院しているが、歩行が不安定になってきていて、施設に通うのが困難になってきている。
定期的に通院する必要があるのはわかっているけど、つい行きそびれたりしていまう。
在宅の治療費は高くなるんじゃないの?

船橋在宅治療院が選ばれる理由

患者さんがリラックスして
治療を受けていただける様
心がけています。

  • 健康保険が利用できるので料金が安心
    症状に応じて保険診療で治療できるメニューをご用意しています。
  • 船橋整形外科でリハビリ科勤務経験があるので、マッサージに限らず幅広いアドバイスができるから。
    患者さんの症状や目標に応じた治療方針をご家族と一緒に作成するので安心。
  • 通院治療の「つい行きそびれた」がなくなります。
    定期的に治療を受けることができるので症状の改善効果が見込めます。
  • 通院治療と違い、ご家族の介助負担が軽減されます。
    通院の場合家族の介助が必要なため、家族の負担も大きいが、訪問は介助が不要なので家族の負担が軽減され家事の時間も作れます。
  • 健康保険が利用できるので料金が安心
    症状に応じて保険診療で治療できるメニューをご用意しています。

お客様の声

久保様 船橋在住


動かなかった手が動くようになり、コミュニケーションもかなり良くなりました!


髙山先生の治療を受ける前の主人は、体の拘縮や緊張がとれず血行も悪い状況でした。周りの評判が良かったので治療を開始すると、体もやわらかくなり、動かなかった手も動くように!血行も良くなり主人とのコミュニケーションもかなり良くなりました。私も一緒にマッサージを受けていますがとても上手です!

パーキンソン患者のご家族(娘様)


鍼灸に通っていたが外出が困難な状況に。訪問マッサージを依頼して家族の負担も軽減されました。


通院の場合は歩行に介助が必要なため、介護者の負担が大きく苦労をしていました。訪問マッサージを利用してからは、介助の負担もなくなり母もリラックスして治療を受けることができているようです。週2回のマッサージで痛みも減り常用していた痛め止めも飲む必要がなくなりました。治療中に家事を済ませる事ができるのも助かります。

脳幹梗塞の患者(奥様)


症状や後遺症にあった治療法を考えて色々試して見つけてくれます。治療中に会話しながら時々笑い声が聞こえて嬉しかったです。


突然動けなくなり、トイレ、お風呂、外出する時などの、本人の精神面・家族の接し方など、どうしたら良いかと悩んでいたところ友人からの紹介でお願いしました。当初はどんな先生か不安がありましたが、すぐにその心配はなくなり、安心して治療を受けることができています。次の目標に向かって本人も家族もどれだけ良くなるか、楽しみながら前に進んでいます。

主な治療実績

  • パーキンソン病
  • 脳血管疾患(脳卒中・脳梗塞等)
  • ALS
  • 脊髄損傷による両下肢麻痺
  • 脳性麻痺
  • その他症例あり
  • パーキンソン病

院長挨拶

パーキンソン病・脳血管疾患で
悩む患者・家族をサポートする
訪問マッサージ専門治療院
院長 髙山 真吾

【プロフィール】
1971年1月 東京都町田生
高校卒業後、スポーツ専門学校でスポーツ健康管理を学ぶ。その後、オリンピック選手やプロ選手も通うスポーツ障害で有名な船橋整形外科リハビリ科に勤務。多くの患者を診る中で「在宅で悩んでいる患者さんにも治療をしてあげたい」という想いから鍼灸師の資格を取得。今ではケアマネ・介護ヘルパー・患者の口コミを中心に患者が増えている。

(保有資格)
・鍼灸師
・あん摩・マッサージ・指圧師

【ご挨拶】
はじめまして。
船橋在宅治療院 
院長 髙山 真吾 です。
自力で通院が難しかったり、通院の辛さから治療を諦めてしまっている患者さんに「自分が訪問して治療を届けたい」という想いから、まだ一般的ではなかった訪問マッサージ専門の治療院を2000年に開業しました。病気に苦しむ患者さんだけではなく、患者さんご家族の生活が少しでも楽になればと思い、訪問マッサージを提供させていただいております。是非、一度お気軽にご相談ください。

よくあるご質問

Q初回相談はどのようにすればいいでしょうか?
Aまずは電話・メールにてお問い合わせください。日程調整の上、患者さん・ご家族様と面談させていただき治療のご説明をさせて頂きます。
Q保険診療で治療可能とありますが、どのぐらいの自己負担が目安なのでしょうか?
A通常の健康保険の負担割合が適用されますので、後期高齢者の1割負担から一般の3割負担となります。現在の患者さんご負担例ですと、安い方で1回400円から高い方で1800円程度となります。交通費も含んだ金額となりますので、ご不安な方は一度ご相談ください。
Q仮に治療開始後、治療方針や内容が希望に合わない場合、治療をやめることは可能でしょうか?
Aもちろん可能です。相談しにくい内容だと思いますが遠慮なくお申し付けください。
Q週複数回治療いただくことは可能なのでしょうか?
A他の患者様とスケジュールの調整がつけば、週複数回の治療も可能です。
Q訪問可能な地域はどこまででしょうか?
A基本は船橋市内に限らせて頂いておりますが、船橋近隣市であれば一度ご相談ください。スケジュール調整が可能な場合は訪問可能なケースもございます。
Q障害者手帳を持っているのですが、費用は健康保険の負担と同じなのでしょうか?
A障害者手帳を持参されている方は「医療費補助」がございますので、さらに自己負担が軽減される可能性がございます。医療費補助の仕組みについては、公的機関でご確認ください。
Q船橋在宅治療院の住所へ行けば治療していただくことは可能でしょうか?
A申し訳ございません。訪問専門で行っている為、治療院の住所に来ていただいたも治療を行うことはできません。ご了承ください。
Q初回相談はどのようにすればいいでしょうか?
Aまずは電話・メールにてお問い合わせください。日程調整の上、患者さん・ご家族様と面談させていただき治療のご説明をさせて頂きます。

船橋在宅治療院ご案内

医院名 船橋在宅治療院
住所 千葉県船橋市飯山満町1-1399-15
電話番号 080-1050-4458
院長 髙山 真吾
設立 2000年3月
設立 2000年3月

お問い合わせ

診察日:平日・土 9時~19時 
休診日:日曜・祝日

【電話】
080-1050-4458

【メール】
funabashizaitaku@gmail.com

ご相談は、電話・メールにてお問い合わせ下さい。治療中は電話応対できかねますが、必ず折り返しご連絡させて頂きます。お気軽にお問い合わせください。