ファン歴20年の私が語る
藤井フミヤの魅力。


こんにちは!
藤井フミヤさんのファン歴20数年のわたしが紹介する藤井フミヤの魅力。
まとめてみたので見てくださいー☆

藤井フミヤとは?

藤井フミヤ-Fumiya Fujii-


私が紹介するでもなく、有名な方ですが念のため紹介。


本名は藤井 郁弥さん。福岡県の南部にある久留米市出身です。
1962年7月11日生まれで現在54歳。
ソロとしては、グループ解散後の1993年です。
弟の尚之さんとのユニットF-BLOODも有名ですね。

歌手としてだけでなく、楽曲提供をしたり個展を出したり、
俳優だったりと幅広い活躍をしてらっしゃいます。






藤井フミヤとの出会い


現在、50代の私。

藤井フミヤさんと出会ったのは20数年前。

その頃わたしは会社に入って数年でリーダーを任され、全くわからないままアメリカはロサンゼルスに長期の出張に行っていました。
1年近く経ち日本に帰ってくると、

<あるバンドのボーカル"藤井フミヤ"がすごくかっこいいこと>
を知りました。

同年代の人たちがこんなに頑張っているんだ、とたくさんパワーをもらったのを覚えています。

そこから1983年の解散~現在に至るまで私は"藤井フミヤ"のファンです。

藤井フミヤ好きな曲紹介


私が、藤井フミヤさんのソロ曲で好きなものをまとめてみました。

個人的なものですので批判は受け付けません!笑

藤井フミヤといったらコレ。

TRUE LOVE


ソロ・デビュー・シングルTRUE LOVE。
聞いた事ない方はいらっしゃらないのでは?!
大人気ドラマ、あすなろ白書の主題歌。藤井フミヤさんが初の作詞作曲をされています。(作詞はされていましたが作曲は初!)
オリコンチャートも初登場1位でしばらくランクインしていたのを覚えています!最終的には200万枚も越えた藤井フミヤの大ヒット曲です。
歌詞

夏フェスで弾き語りを聴きましたが、甘い歌声と繊細なアコースティックギターに酔いしれました。
私のライブ参戦は後にも先にもこれっきりです(^^;)


※ソロ曲は「Mother's Touch」という曲を発表していましたが、藤井郁弥名義だったので、藤井フミヤ名義ではソロ・デビュー・シングルはTRUE LOVEです。

Amazon

私の大好きなドラマの主題歌。

INSIDE

天使が消えた街というドラマの主題歌でした。ビデオで録画していたのが懐かしいです。

藤井フミヤが出演するという理由で見始めたドラマでしたがとても胸が切なくなるお話で。終わってからぽっかり穴があくような、でも暖かい気持ちになるような、不思議なドラマでした。
このINSIDEはまさにピッタリの曲で。聴くと切ないストーリーを思い出すようで簡単な気持ちでは聞けないというか。とにかく私の中の大切な曲です。

ソニーミュージック

大好きなラブソング。

Another Orion

ソロデビュー曲TRUE LOVE以来、3年ぶりのオリコン1位を獲得した
Another Orion。
ファンからしたらド定番中の定番ですが、やっぱり大好きな曲です。
こちらも「硝子のかけらたち」という藤井フミヤが主人公を演じたドラマの主題歌でした。
いろんな方々がカバーしていますが、やはり本家を超える方はいませんね。笑
堂本剛くんがカバーしているのは結構すきかも。

歌詞すべてに愛を感じるというか、愛しか感じないというか、とにかく素敵な曲で、私が好きなのを知っていてか、18歳になる息子が最近カラオケで歌ってくれるのが幸せです。笑
友人からも評判が良いらしいので「藤井フミヤのAnother Orionめっちゃいい曲だよ!」とオススメしてるみたいで。
やっぱり名曲は年代問わず人気みたいですね!

iTunes

最後にひとこと


ここまで読んでいただきありがとうございます!

私が考える、藤井フミヤさんの最大の魅力というのは、やはり『声』だと思います。
圧倒的な歌唱力に加え、のびやかで心に染みる、柔らかく甘い歌声。他の人には決して真似できない唯一無二の歌声。
そして、歳を重ねるごとに魅力が増していく"藤井フミヤ"という存在。

いつまでも私を惹きつけて離さない、そんな私の永遠の憧れ藤井フミヤの今後の活躍に期待です。