風鈴歌仙
-関連頁-

画像をタップでリンク先へ。
▲風鈴歌仙▲
-YouTube-
カバー・自作・芸術表現全般
▲風鈴歌仙▲
-Instagram-
《#ヨロヅx音楽》実験場
▲やなぎ尚▲
-Instagram-
短歌《一日一首》&日常系
▲清水優譲▲
-Twitter-
声優/俳優業&配信&日常系
▲清水優譲▲
-Twitter-
声優/俳優業&配信&日常系

鈴歌仙とは・・・

音楽・芸術ジャンルの垣根を超えた表現を探求するダブルキャリアアーティスト。
風鈴歌仙の名には、《煌びやかな響きと深遠なる極み》を目指すという想いが込められている。
「個性の解放」「王道をぶち壊した上で王道を往く」をテーマに、現在は(オンライン中心に)試行錯誤の日々・・・。

<これまでのあらすじ>
悩み多き高校時代に出会い、ひょんなことをキッカケに親友となった「ひさし」と「まさのり」。
互いに異なる芸術の道を歩み、そして10年の時を経て今、交錯する――。

※ひょんなこと=お互いの母親が同郷かつ高校の同級生だったこと

<登場人物>
◆やなぎ尚-ひさし《声楽家x会社員》
・まさのりの隣の人
・反射神経系ボケキャラ
・ロック・R&B好きな高音ボイス
個人ではクラシック声楽やアコースティックギターでの弾き語りを中心に活動中。大学時代は声楽を学びながら音楽教師を志すも、プレイヤーとしての世界に魅入られ、仕事と音楽の両立を目指すべく今に至る。過去には『植物×音楽』『演劇×音楽』『教育用楽器×フォークソング』など、常に"驚き"をもたらす音楽会を企画。
「驚きは知ることの始まりだ!」「音楽界の吉田松陰になる!」「まぁそうネイティブになるなよ」

◆清水優譲-まさのり《声優x舞台俳優》

・彫りが深い人
・苦労人系ツッコミキャラ
・ミュージカル・バラード好きな低音ボイス
俳優 / 声優(主に吹き替え)懸樋プロダクション。俳優業を職業として認めさせたい、俳優同士の垣根を無くしたい、芝居をもっと広めたい。現在は声の仕事を軸に年間最低一本必ず舞台に立つ事を自分に課して両立を模索中。Netflix、hulu、Amazonプライム等にて出演作品配信中。
「芝居を身近に感じて欲しい!」「ディズニーの吹替で歌いたい!」「俺は日本人だ!」