不器用で、アナログで、頑固だけど

あなたに好かれたい。

福住珈琲焙煎店。

Fukuzumi coffee roasting store since 2007.

来店されるおよそ
6割が、40代以上のお客様。

どこか懐かしい、小さなレトロな喫茶店に
“深い”珈琲 を求めていらっしゃいます。


この度は、数ある珈琲ショップの中から、

福住珈琲焙煎店にご来店いただき、ありがとうございます。

マスターの久保田です。

突然ですが、皆様はどのようなコーヒーを飲んでいらっしゃいますか?

人によってコーヒーは様々でしょう。

ただ、コーヒーを通じて、

「なんかいつもと違う味わいだなと思える瞬間」があったり

「あっ、このコーヒーうまい」と思ったり

「コーヒーを飲む時間が今よりも楽しみ」になったり

「どうせ買うなら自分に合う美味しコーヒーを買うことに」する。

自分の嗜好にあった珈琲をみつけて
少しだけほっと幸せになりませんか?

福住珈琲焙煎店はコーヒーを通じてあなたのその時間をより幸せにできるよう、
コーヒーをお届けしています。

では、せっかくご来店いただいたあなたに、福住珈琲焙煎店を紹介させていただきます。

当店は2007年に開店した、スペシャリティコーヒー専門店です。
わずか20坪の小さな町の珈琲店ですが、
おかげさまで10年以上地域のお客様にご利用いただいております。

福住珈琲焙煎店は一言で言うと、 “重厚感のある珈琲” にこだわりがあります。


焙煎によって豆が一番美味しいよってサインを出してくれた焙煎度合いにこだわります。
“深い味わいと長く続く余韻、力強さを感じるコーヒー” をテーマにしています。
苦味も酸味も甘味も全てが感じられる珈琲を求めております。
それは珈琲豆が、農産物で加工品ではありません。農家の方々が手を入れて育ててくれた
物だから全てを味わいたいのです。
(未熟なうえ、余計な味も出てしまうことが多々あります。すいません。)


時代のトレンドに左右されない、むしろ流行と少し逆行するような昔ながらの珈琲専門店です。
お店の豆の販売は10代から80代台まで幅広く
喫茶は、40代以上のお客様が中心です。
フライパンを振るような軽食もなく、素敵な盛り付けといった食べ物もありません。
食べ物といえばトーストです。
コーヒーしか無いようなお店です。



==福住珈琲焙煎店のこだわり==


1.『福住珈琲焙煎店らしさ
“素材” にこだわる』(豆の選定)

店主が厳選した素材のみを使用しています。

福住珈琲焙煎店では、世界流通量数パーセントしか出回らない
“スペシャリティコーヒー”豆のみしか使用しません。

最近は、よく耳にすることも多くなってきましたが、
スペシャリティコーヒーとは、国内外の審査員により、
豆の品質を点数化し、ランク分けしたものです。

この点数が高ければ、豆の希少性・品質が高いと市場で評価されます。
当店は、品質が一定以上の評価を受けた豆のみを使用しているのです。

では、点数が高ければなんでも美味しいのか?
ここが、コーヒーという嗜好品の一番面白いところですが、

“評価された豆=美味しいコーヒー” とはなりません。
コーヒーには“焙煎”という、職人のこだわりが大きく味を左右する工程があります。

すなわち、豆の個性を理解し、適正な焙煎技術を掛け合わせる必要があるのです。
だからこそ、福住珈琲焙煎店はそのスペシャリティコーヒー豆を大事に焙煎するのです

具体的には、豆の品種・豆が栽培された標高・豆の精製法・豆の鮮度に着目し、
生豆は納品されてからも、品質の確認(豆の検品作業)を実施しながら、
常に珈琲生豆の気持ちを最優先にしています。

あくまで、目指すのは、福住珈琲焙煎店らしさなのです。



2.『素材を活かすことにこだわる』
生豆持っている味わいに近づくような、素材の活かし方(豆の焙煎)

当店が目指す味わいにたどり着くため、焙煎は何よりも大切な作業になります。
ここをおろそかにすると、全ての工程が台無しになり、コーヒーとして完成されません。

焙煎機にはいくつか種類があり、それぞれの焙煎機に特徴がありますが、
福住珈琲焙煎店の通販では直火(ちょっか)型の小型焙煎機を使用しております。
(半熱風式と呼ばれる焙煎機も卸の豆用に使います。)

当店の直火型焙煎機は、欧米などで使用される事が少なく、日本独自に発達した、
まさに日本式焙煎機です。
その名の通り、炎や、熱風が最短距離で直接豆にあたるため、
豆本来の素直な味が出やすく、燻りが香味の一部となり、特徴的な香りを引き出してくれます。

その反面、天候や焙煎時間によって、味の変化が大きくなりやすいという面もあります。
そのため当店では、大量生産はせず、通常よりもじっくりと長い時間をかけ
その日の気温や豆の状態を見ながら、小さな釜で小ロットずつ焙煎していきます。

これにより、常に鮮度の良い豆を、お届けしているのです。
この直下型小型焙煎機は、まさに当店が目指す
“深い味わいと長く続く余韻、力強いコーヒー”づくりになくてはならない、
パートナーなのです。

当店の珈琲は、重厚感がありながらも口当たりが柔らかで、余韻が長い
後味に残るのは嫌な苦味や雑味ではなく、素材そのものの美味しさ、
コーヒー豆の産地ごとの個性です。

このような素材の見極め、
福住珈琲焙煎店らしさを生み出すための素材と焙煎、素材の活かし方の技術は、
これまで15万回以上の焙煎をし、珈琲豆と当店のお客様に向き合ってきたからこそ、
今があるのだと思います。

口コミだけで20坪以下の小さなこのお店が、
10年以上地元地域のお客様に愛され続けているのです。
(最近は、少しでも地元の方へ恩返しができればと、近くの小学校のバザーに協賛したりもしています。)

現在では、お店のある札幌市内だけではなく、市外・道外からのご注文もいただき、
黙々と焙煎しております。

これが、福住珈琲焙煎店です。



冒頭でもお伝えしておりますが、コーヒーはあくまで嗜好品です。
日本全国には、たくさんの珈琲店があります。
ぜひ、あなたのお気に入りのコーヒーを見つけてください。
そして、そのコーヒーを通じて今より、小さな贅沢と豊かな時間をつくってみてください。

例えば、こんな感じでしょうか?

・寒い日の朝、香りの良いコーヒーを飲んで目が覚める

・体にしみこんでいくコーヒーを感じながら、飲む美味しさ

・シンプルにバターだけをのせた少し厚切りのトーストとコーヒー

・散歩とコーヒー

・映画とコーヒー

・音楽とコーヒー

・優しい甘さのチョコレートとコーヒー

・友人とのお茶会で淹れてあげる自慢のコーヒー

・夕食後家族での会話とコーヒー

いかがでしょう?
もっとあなただけの至福のコーヒータイムがあるはずです!


さらに福住珈琲焙煎店では、その至福のコーヒータイムをより充実した時間にしていただくために、全てのお客様へ「福住珈琲焙煎店式マスターの!簡単で美味しいコーヒーの淹れ方」を同封しております。

コーヒーは嗜好品の中でも、
生豆→焙煎→抽出

と、最後にお客様が手を加える特殊な飲み物です。
加工して味をつけたりしない農産物です。

それぞれの、豆の状態や、お店の特徴によって、豆の分量、水の量などが若干異なり、
当店のお客様からも

・なかなかうまく淹れられない・・・
・これであっているのか不安・・・
・お湯の温度はどのくらい?
・蒸らしの時間は?

などの質問をよくいただきます。
それはそうですよね。
せっかく購入していただいた、あなたの想いのあるコーヒー豆です。
失敗したくないのは当たり前です。
実はコーヒーというのは、
コツ=基本的なルール
を抑えて置くことにより、あなたでも美味しく淹れられることができるんです。

この「美味しい淹れ方」には難しいことは何も書かれていません。
美味しく淹れるコツです!

繰り返しになりますが、せっかく購入していただいた、あなたの想いのある美味しいコーヒー豆です。

最後はあなたの手で、珈琲を美味しく仕上げてあげてください。

・・・そして、

ありがたいことに、一度当店の珈琲を飲んでみたい!と思っていただいた方には、

“初回限定のお試しセット” をご用意致しました!



通販で初めて何かを購入する際に、不安になるのは私だけでしょうか・・・?
(小心者の私だけかも・・・)

試飲や相談ができずに

・どれを選ぼうか
・せっかく購入したのに、自分の口にあわなかったらどうしょう

など、初めての場合はなにかと心配ですよね。。

そこで、今回は可能な限り福住珈琲焙煎店の代表的なコーヒーを、
まずはお手頃価格でお試しいただき、あなたに合うコーヒーを見つけていただきたいと思います。

このお試しセットは、福住珈琲の人気4種類の味わいと焙煎度合いを楽しめるセットになっています。
私が、飲み比べて頂きたいと思う自信のある珈琲豆です。

セット内容は以下の4種類です。



1.リピート率No,1 重厚感のある苦みとコク

【福住ブレンド】(深煎り)100g

福住珈琲焙煎店の顔である、人気No.1ブレンドです。
創業当時より10年間、豆の種類や配合は一切変えておりません。
“深いコクと、力強いコーヒー”です。


2.当店のストレートコーヒー販売量、第1位

【グァテマラ】(中深煎り)100g

このグァテマラなんだー?、苦味があるのに飲み疲れしない味わい。


3.苦味と酸味のバランスが最大の特徴

【コロンビア】(中中深煎り)
100g

豊かな香味と、飲みやすくごくごく飲んでしまう。


4.柑橘系の様な、爽やかな酸味
【ブラジル】(中煎り)
100g

フルーツのようなほのかな酸味は、酸味が苦手なあなたにも一度試していただきたい。

“初回限定のお試しセット” はネット限定サービスのため、いくつか制限はありますが、通常価格より、
30%引き、800円以上お買い得にしました。もちろん送料は無料です!
1杯あたり、約58円で、あなたのお好みを確認すること、福住珈琲を体験することができます。

ただし、このお試しサービスは予告なしに中止する場合がありますので、ご理解ください。
これは、すでに福住珈琲焙煎店をご利用いただいているお客様へ、
最優先に品物を届けたいと考えているためです。
当店は少数での運営のため、1日の焙煎含む生産量には限りがあります。

まずはあなたへ、この機会にぜひ一度、このお試しセットをオススメします。

それでは、コーヒーを通じて今よりも、あなたの小さな贅沢と豊かな時間が多くなるように・・



あっ!

最後に、コーヒーを購入いただく際、お客様からよく質問される内容をお伝えします。

<Q&A>

●「美味しく飲める期間はどれくらいですか?」
⇒お買い上げいただく豆の状態(豆のままor粉に挽く)により、美味しく飲める期間が異なります。
福住珈琲焙煎店では豆のままの購入をお勧めします。

福住珈琲焙煎店では、
『豆のまま→30日』・『粉にひく→14日』で飲んでいただくことをお勧めしております。
コーヒー豆は、生鮮品と同様のため、美味しく飲める期間が決まっているからです。
あくまで、鮮度を維持できて美味しく飲んでいただける目安ですので、日数が過ぎると飲めない訳ではありません。
もちろん皆さまの使いやすい方をお選びいただいて構いませんが、よりおいしく召し上がっていただくために、豆のままをお勧めしています。

●「開封後の保存方法はどうしたらいいですか?」
⇒日の当たらない冷暗所または冷蔵庫での保存をお願いします。
ご自宅に届いて一度開封した後は、パッケージのまま日の当たらない冷暗所または冷蔵庫での保存をお願いします。

コーヒーは「光・酸素・水」がとても苦手です。
お届けする際は、炭酸ガスと酸素を外に逃がす加工がされたジッパー付袋でお届けしています。
多少酸化スピードを抑えられる仕様になっていますが、届いた際にそのガスによって袋が膨らんでいることがあります。
品質に問題はありませんが、あらかじめご了承をお願いします。
また、長期保存をしたい方は、冷凍庫での保存をお勧めします。
使用する際は、飲みたい分量のみ冷蔵庫で解凍してから、使用してください。先ほどもお伝えいたしましたが、コーヒー豆は生鮮品と同様の為、可能な限り、お早めにお召し上がりください。

●コーヒーメーカーで美味しく淹れる方法を教えてください。
⇒ポイントは、コーヒーメーカーでも「蒸らし」の工程を怠らない事です!

コーヒーメーカーでもちょっとしたコツで、味わいが全く違うんです!
それは、“蒸らし”をしてあげること!
ハンドドリップ同様、コーヒーの香り、深いコクはこの蒸らしから生まれます。
最近は、蒸らし機能がついたコーヒーメーカーもありますが、通常のコーヒーメーカーの場合は、少し抽出されたら電源のスイッチを切ってください。
タイミングとしては、サーバーに2~3滴落ちてきた頃が良いでしょう。
蒸らし時間は20秒程度でOKです。その後またスイッチを入れてください。
ハンドドリップ同様にコーヒーの最後の抽出は雑味がある為、すべて落ちきる前に、電源を切り、カップに注いでください!



長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!

お近くの方は、ぜひ本店へ遊びに来てくださいね。


それでは、あなたがお気に入りの一杯にたどり着けますように。