福吉ジャズ FUKUYOSHI JAZZ

いよいよ 2019年2月 LAST LIVE

RESERVE
ご予約

 ご予約の流れ 

  1. お電話か お申込みフォームからご予約
  2. 当日 来場時に受付で料金精算

お申し込みフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

田舎の公民館で、世界レベルのJAZZライブを。

福吉ジャズ とは
2014 年 6 月にスタートした ライブ企画グループ。糸島の西の端「福吉」を中心に、生演奏を聴く機会づくりをしています。 

これまでに出演してくれたミュージシャンは、NY 在住のドラマー 森智大、福岡在住のジャズピアニスト 小森陽子、ベーシスト 小野としたか など、 福岡ゆかりの方をはじめ、糸島在住のジャズギタリスト 波多江崇行、サックス奏者 浦ヒロノリなど、みなさんの協力を得て、活動を続けています。

そのほか これまでに、大林武司(ピアノ NY)、権上康志(ベース NY)、Ree-A〔辻利恵〕(ピアノ NY)、Masaru Koga(サックス SF)、 二見勇気(ピアノ Bos)、須川展也(サックス)、小柳美奈子(ピアノ)、藤山 E.T. 英一郎(ドラム)、崎田治孝(ドラム)、 和田明(ヴォーカル)、西田麻美(ヴォーカル)、中島朱葉(サックス)、mayumi(ヴォーカル)、奥村和彦(ピアノ)、 yesterday trace(ギター ヴォーカル)、石川雄一(ギター)、中村亮(ドラム)、坂元陽太(ベース)、岡本優子(ピアノ)、 石川翔太(ベース)、工藤隆(ピアノ)、ジョシュア・ブレークストーン(ギター NY)・・・(敬称略) まだまだ、もっといろんな方に協力してもらって、ここまでやってきました。
最新情報はこちらから

広報いとしま 12/1号に掲載されています!

新聞等で紹介されるなど、話題の最新発行版、糸島市の広報誌「広報いとしま 12/1号」で、「福吉WINTER JAZZ FES」の情報を掲載していただいてます。糸島市在住の方は、広報誌をチェックしてみてくださいね。

広報いとしま 12/1号

福吉ジャズの軌跡

二見勇気&石川翔太 JAZZ Live in 糸島 – ボストン在住のピアニストが伊都カフェでライブ!

福吉公民館にジャズの音色が響き渡る!

パン屋さん「麦の木」で食事を楽しみながらのジャズライブ!

浦ヒロノリ with friends – 息の合った4人が奏でるオリジナル曲が素晴らしかった!

崎田治孝ジャズライブ in 佐波 – 5つの個性がぶつかり合う!
廃校となった佐波分校でジャズライブ開催!

ライブ概要

LAST LIVE SCHEDULE
最後のライブの日程

福吉ジャズ 閉店企画 福吉WINTER JAZZ FES

2014 年 6 月から約5年間、糸島の西の端「福吉」を中心に、「生演奏の機会づくり」の活動を行ってきました。 
この冬、これまでにたくさん助けてくれたジャズミュージシャンたちと、最後に、福吉で最高のジャズライブを開催します。 
それぞれバラエティに富んだ 総勢 19 名のミュージシャンたちが演奏します。最期の福吉ジャズ、愉しんでください。
12月16日(日)

奥村和彦トリオ with 西田千穂  14:30 START @ 福吉公民館

12月25日(火)

森智大バンド + Special Secret GUEST  19:10 START @ 初潮旅館

1月19日(土)

Ultimates 全国ツアー in 福吉  18:00 START @ 初潮旅館

2月16日(土)

権上康志 meets E-Three  18:30 START @ 福井営農研修施設(福ふくの里裏)

12月16日(日)

奥村和彦トリオ with 西田千穂  14:30 START @ 福吉公民館

LIVE LEADER
ライブリーダー紹介
奥村 和彦 (おくむら かずひこ) 
ジャズピアニスト 作編曲家 熊本県生まれ

ジャズピアニスト サイラス=チェスナットに師事してジャズの真髄に触れる、同時にニューヨークのジャズクラブでのセッションに参加して腕を磨く、その中でも若手トランペッターの第一人者ロイ ハーグローブやウエス モンゴメリーグループの名ドラマージミーラブリエンスとのセッションは、その後の演奏に大きな影響を与えた。

Cleve Douglass(vo) & Son Of A Duke日本ツアーに参加

1995年、ピアノトリオ「KUMA-SUN」 奥村和彦(p) 田代文雄(b) 藤山英一郎(ds) を結成して、より自由な世界を求めて演奏活動を開始

2005年、奥村和彦トリオ(安東昇ベース、伊藤宏樹ドラム)を結成し、日本各地で演奏活動を展開

2007年3月8日 生まれ故郷熊本への思いをひたむきに書き下ろした デビューアルバム「Fire Land 火の国」を発表

2011年には、日本で最も権威のあるジャズFM番組 「NHK セッション2011」に奥村和彦トリオで出演し全国のジャズファンに大好評を博す!

2014年 エジプト・カイロ国際ジャズフェスティバルにKaz Okumura Trioで出演し、エジプトのジャズファンを興奮させる!

現在はツアー活動を中心に日本各地で演奏活動を繰り返し、火の国の熱いサウンドを届けています!

森 智大 (もり ともひろ)

ニューヨークを拠点に活動するドラマー・作曲家

1992年福岡県出身。音楽好きの両親の影響で、3歳よりドラム、5歳よりピアノを始める。
13歳よりジャズバンドを結成し、様々なギグ、音楽フェスティバルに出演。
17歳でボストン・バークリー音楽大学のオーディションに合格し、奨学金を獲得する。

2011年渡米。バークリー音楽大学ではRalph Peterson. Jr., Terri Lyne Carrington, Dave Santoro, Hal Crook, George Garzone氏、ニューヨークではKenny Washington, Rodney Green氏に師事。

2015年バークリー音楽大学を卒業。
同年夏にはKDDIのウェブCM"Sync Dreams"に出演し話題になる。同年冬にはデビューアルバム"Grand Slam"をリリース、2017年冬には2ndアルバム"Uptown Bound"をリリース、ニューヨークのミュージシャンと共に全国10公演を行う。
これまでBonafide, Rockwood Music Hall, Minton'sなどニューヨークのライブハウス、ジャズクラブに自己のバンドで出演。
2018年4月にはアメリカ最高峰の日本美術展示でも知られるワシントンDC・フリア・サックラー美術館主催のイベントに自己のバンドで出演。

演奏だけではなく、大学ジャズ研でのワークショップ、小中学校での授業、スカイプレッスンなど教育活動にも力を入れている。

ULTIMATES(アルティメイツ)
<崎田 治孝(さきた はるたか)>

ULTIMATES は2018年1月、ドラマー崎田治孝により様々なジャンルやシーンで活躍する先鋭たちが集められ結成。

2 Saxに、E.Guitar、E.Bass、Drums そしてKeyboardとPianoを使いElectric 且つAcousticなSoundを演ずる名古屋発6人編成の

"Soul Jazz Funk Instrumental Band"。

楽曲は全てオリジナル曲で、作・編曲をバンドメンバー全員で行なっている為、様々な個性が融和し独特なサウンドを創り出す。

ライブでは白熱したソロもありインプロビゼーションが行われる為、同じ曲でも毎回違った内容が創造的に繰り広げられるが、

それであっても曲そのものがキャッチーで聴きやすい為、「一度聴くとまた聴きたくなる」と多くのリピーターに定評を集めている。

「インプロビゼーションがありながらも、完全なバンドサウンドを持ち、聴いた人の心に残る音を創り出せるバンドを作りたい」

という崎田治孝の思いで作られたBand であり、メンバーにはTs 山﨑貴大 As 佐藤莉佳 P 渡辺翔太 Gt 小金坂栄造 B 梶祥太郎が起用され、

このメンバーでしか出来ない"SOUND"を、と言う想いから「ULTIMATES」=「究極体 」と名付けられた。

2018.8月にデビューCDのレコーディングを行い名古屋から世界へと発信する、今最も注目されているBand。

権上 康志(ごんじょう やすし)

1985年 山口県出身
16歳でコントラバスを手にし、当時参加した近藤大地氏 バリーハリス氏らのワークショップをきっかけにジャズを志す。

ジャズベースを木村知之氏 クラシック奏法を坂倉健氏に師事。
大阪音楽大学ジャズコース在学中より演奏活動を開始し、オテロ・モリノー(スチールドラム) エディ・ヘンダーソン(tp) ルイス・ナッシュ(dr)らトップミュージシャンと共演。

リーダーバンド「ジンジャーブレッドボーイズ」の4枚をはじめ、現在までに6枚のリーダーアルバムを発表。

ジンジャー~はJAZZpage12年読者人気投票バンド部門一位を獲得。

'14年より拠点をNYに移し更なる飛躍が期待される若手ジャズベーシスト。

権上 康志(ごんじょう やすし)

1985年 山口県出身
16歳でコントラバスを手にし、当時参加した近藤大地氏 バリーハリス氏らのワークショップをきっかけにジャズを志す。

ジャズベースを木村知之氏 クラシック奏法を坂倉健氏に師事。
大阪音楽大学ジャズコース在学中より演奏活動を開始し、オテロ・モリノー(スチールドラム) エディ・ヘンダーソン(tp) ルイス・ナッシュ(dr)らトップミュージシャンと共演。

リーダーバンド「ジンジャーブレッドボーイズ」の4枚をはじめ、現在までに6枚のリーダーアルバムを発表。

ジンジャー~はJAZZpage12年読者人気投票バンド部門一位を獲得。

'14年より拠点をNYに移し更なる飛躍が期待される若手ジャズベーシスト。

CONCERT OVERVIEW
ライブ紹介

12/16(日)奥村和彦トリオ with 西田千穂@福吉公民館

日時:12/16(日) OPEN 14:00/START 14:30
会場:福吉公民館
料金:一般 2,500 円/高校生以下 無料


奥村和彦トリオ

メンバーは、奥村和彦をリーダーに 伊藤宏樹 安藤昇の3人。

<CDアルバム解説から>
スピード感、エネルギーに満ちあふれている。ピアノに寛ぎ以上のものを求める方にピッタリだ。
安東の重く深い音色、奥村のパウエリッシュな味わいと、ピアノ・ファンには異存がない作品だ。「新橋ダンス」というネーミングにも奥村のセンスが香る。2曲に管が入るが、違和感はない。

ジャズ・ピアニスト、奥村和彦のリーダー・アルバム。
数多くのライヴをこなしてきた3人が、ツアー終了直後に録音したこともあり、きわめてタイトでスリリングなプレイが展開されている。ゲストを迎えたラスト2曲も聴きごたえ満点。
★(瀧)(CDジャーナル データベースより)

結成12年。エジプトの”カイロ国際ジャズフェスティバル”にも出演した実績を持つグループ。”鉄のリズムセクション”として気合の火の国サウンドを炸裂させる! (Street Art-plex より )

ご予約はこちらから

伊藤 宏樹

ドラマー
札幌在住 1979年生まれ。

brog

安東 昇

ベーシスト
友人のすすめで18才の頃からウッドベースを弾きはじめ、ジャズに傾倒。様々なセッション、ギグで経験を積む。

独特のグルーヴとその実力は,多くのミュージシャンから高い評価と厚い信頼を得ている。

brog

西田 千穂

ジャズヴォーカリスト
鹿児島市出身。
ジャズピアニスト田島良一氏に師事。
2005年より鹿児島を中心に活動を開始。
2012年にはギリシャ・フランス・ドイツを巡るヨーロッパツアーを成功させる。
2014年5月にファーストアルバム「my boat for...」をリリースした。
熱い魂で歌う、まさに鹿児島気質のヴォーカリストである。

brog

12/25(火)森智大バンド + Special Secret GUEST@初潮旅館

日時:12/25(火) OPEN 18:30/START 19:10 
会場:初潮旅館
料金:一般 3,500 円

   “恒例” の女将の振る舞い付き Christmas ver.

福吉ジャズの旗揚げライブに出演してくれたのが、当時、バークリー音大に在学中だった森智大。奇しくも、福吉ジャズのラスト公演に出演してくれることになった。
5年前の彼からすると、顔を合わすごとに、音楽だけでなく、人間としての成長を感じさせてくれる。
福吉ジャズで言えば、二丈中学校吹奏楽部とのコラボや練習参加など、地元福岡の次世代を育てるために、という意識を感じさせてくれる。
そんな彼が、二十歳の若いジャズミュージシャンを連れて福吉にやって来てくれる。とても楽しみ。
彼との5年間の付き合いは、大きな宝物になっている。

ご予約はこちらから

ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!

及川 陽菜

1998年埼玉県出身
中学校の吹奏楽部でアルトサックスを始め、高校入学と同時にジャズに転向。
高校在学時から都内のライブハウスなどで演奏活動を始める。
尚美学園大学音楽表現学科ジャズコースに全額特待生として入学。
池田篤氏、山田穣氏に師事。
Seiko Summer Jazz Camp 2018ではMost Improved Student Awardを受賞。世界的ピアニスト小曽根真氏主催のJFC All Star Big Bandのメンバーとして2017,18年東京ジャズに出演。

Instagram

平倉 初音

ピアニスト
1998年大阪府出身
4歳よりピアノを始める。
コントラバスを演奏する父の影響でジャズを聴くようになり元岡衛氏に師事。
小学生よりバンドを組み多数イベントに出演、2013年、神戸ネクストジャズコンペティション最年少ピアノで決勝ライブに出場。同年よりピアニストの大西順子氏に師事。 2016年夏にBerklee Jazz Workshopに参加し学費全額免除を獲得。
現在同奨学金でバークリー音楽大学在学中。

インタビュー

SAKU

ベーシスト
学生時代にシンフォニー・オーケストラでベースを弾き始め、チャイコフスキー、ベートーヴェン、ブルックナーなどの音楽や素晴らしい指揮者などの音楽や哲学に触れる。
特にブラームスの音楽に受けた影響が大きい。
現在はジャズベーシストとして活躍しながら、シンフォニーオーケストラでの演奏活動も行っている。 骨太で心地よいベースラインでブイブイとスイングするベーシスト。 その演奏は海外でも好評を博している。
大林武司(p)、黒田卓也(tp)、Art Hirahara(p)など海外のミュージシャンとの共演も数多く経験。
3管編成のバンド”福岡城”でホットでヒップなジャズを展開し、中州ジャズフェスティバル、ミュージックシティ天神をはじめ多くの野外イベントなどでも活躍している。
今や福岡のJAZZシーンにおいて最も重要なベーシストの1人である。

Fukuoka-Joe

秘密です


1/19(土)Ultimates(アルティメイツ) 全国ツアー in 福吉@初潮旅館

日時:1/19(土) OPEN 17:00/START 18:00 
会場:初潮旅館
料金:一般 3,500 円
   “恒例” の女将の振る舞い付き 新春 ver.

崎田治孝は、福吉ジャズの前身だった「崎田治孝ジャズライブ実行委員会」のときに、糸島市志摩井田原の「けやきの杜」で、糸島凱旋ライブを2回開催した。
崎田の伯父が糸島 志摩在住ということもあり、幼少期に楽しい想い出のある場所ということで、当時活動していたNYCから、糸島へやってきた。
福吉ジャズが、糸島の周辺部でジャズの生演奏をやりたいと思わせてくれた きっかけでもあって、もう長い付き合いになっている。
今回は、崎田が2018年に名古屋で結成したバンドを引き連れてのツアーになる。
あの頃、ライブで一緒にセッションをした 志摩中学校吹奏楽部のみんなも遊びに来てくれるとうれしいなあ。

ご予約はこちらから

Ultimates

崎田 治孝

Instagram

佐藤 莉佳

Web

山﨑 貴大

Web

渡辺 翔太

Web

小金坂 栄造

Twitter

梶 祥太郎

Twitter

Ultimates PV

2/16(土)権上康志 meets E-Three@福井営農研修施設

日時:2/16(土) OPEN 18:00/START 18:30 
会場:福井営農研修施設(福井公民館)
料金:一般 2,500 円/高校生以下 無料

権上康志は、NYCで活躍するベーシスト。
最初は、崎田治孝のツアーで、鹿児島のヴォーカリスト 和田明とともに、福吉に来てくれた。
佐波地区の佐波分校会館という廃校跡で素敵な演奏をしてくれたのがきっかけだった。
それから、権上康志は、ボストンからピアニスト 二見勇気や、ドラマー 藤山E.T.英一郎、ピアニスト 奥村和彦らを福吉まで導いて来てくれた。
権上自身、山口の周辺地域の出身ということで、福吉ジャズの活動にも理解をしてくれて、とってもとっても、たくさんの力をいただいた。
今回の、この最後の、本当に最後のライブを引き受けてもらえて、とても光栄です。

ご予約はこちらから

ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!

E-Three

小森 陽子

7歳よりピアノ、ハモンドオルガンを始める。 先生の影響により当時よりジャズに親しむ。
1990 年、ハモンドオルガンコンクール全国大会最優秀賞受賞。
2004 年に渡米、ボストンバークリー音楽大学にて演奏と作曲を学ぶ。
2006 年からNYで活動。ニューヨークタイムズ紙から高い評価を得る。
2009 年 2 月に地元福岡に拠点を移す。
2010 年 8 月 NY のレーベル Tippin’ Records よりバンド UoU ( ユーオーユ ) でファースト CD `Home` を発表。 全米ジャズチャート2週連続1位となる。
現在福岡を活動拠点としながら、日本全国ツアーや韓国ジャラサム ジャズフェスティバルに出演するなど幅広く活動中。

brog

浦 ヒロノリ

1986 年生まれ。福岡県出身。サックス奏者。
13 歳からサックスを始め、ポールデスモンドを聴きジャズに興味を持つ。
高校卒業後にバークリー音楽大学へ奨学金を得て入学。在学中、バート バカラックのトリビュートコンサート [Great American Songbook]、 Berklee commencement concert などに選抜され出演。ソリストにも選ばれる。
2011 年 10 月には日本人として初めて、ウクライナで開催される国際ジャズ フェスティバル” International Days of Jazz Festival in Vinnitsa” に出演し 好評を博す。
その他にアジア、ヨーロッパなど国内外での音楽フェスティバルやツアーにも 多数参加。 Paula Cole、有坂美香、Keith WildChild Middleton、溝口肇、Takuya Kuroda、 露崎春女、ミッキー吉野、Richard Hartley、MALTA、前田憲男、John Blackwell、 モダーン今夜、Marshall McDonald など、様々なジャンルのアーティストと共演。 ジャズのみならずゴスペル、ソウル、ファンクなど多様性に富んだ表現を 持ち味とし、現在は福岡を拠点に全国各地で活動を展開している。

brog

藤山E.T.英一郎

熊本県出身。
1980年よりドラムを始め、1986年上京。世界的ドラマー故日野元彦氏の一番弟子となる。
1988年より、東京のライブハウスを中心に、植松 孝夫(ts)、本田竹広(p) 岡淳(ts) 原朋之(tp) 椎名豊(p) 山本剛(p) 辛島文雄(p) 大口純一郎(p)等、日本を代表するトップミュージシャンのグループでプロとして の活動をスタート。
国内外のビッグアーティストと多数共演し活躍する中、92年に出逢った西アフリカセネガルの世界的サバール(打楽器)奏者 Doudou Ndiaye Rose 氏の音楽に感銘を受け、アフリカ音楽に傾倒していく。1994年に渡米し、N.Y.で過ごす。
帰国後1998年にセネガルのミュージシャン等と共に、 自己のパーカッショングループ『BIGNOISE ONE』を結成。
2001年~日野皓正クインテットAlbum「Here We GoAgain』に参加。
07 年、オルガンユニッ ト『FANAWANA 』で、オリジナルを中心としたAlbum 『NATURAL STONE 』をリリース。
海外では、New York,西アフリカSenegal、フィリピン、韓国、 エジプトなどでも公演する。
現在は、主に自己のセッションや、 アーティストのサポート等、九州を拠点に国内外で活動中。今年8月new Album 『E.T.session Vol:1』をリリース。
9月より、E.T. JAM SPIRIT ORCHESTRAを始動。
また、ドラムワークショップ、 リズムワークショップなど、後進の育成、指導にも力を入れている。

 Web

CONTACT US
お問い合わせ

fukuyoshijazz@tune.ocn.ne.jp
090-9793-9382(いのくち)

ACCESS

糸島市立  福吉公民館

TEL:092-326-5501
住所:福岡県糸島市二丈吉井4017

JR筑肥線 福吉駅北口より徒歩2分
初潮旅館
TEL:092-326-5331
住所:福岡県糸島市二丈鹿家1735−18
JR筑肥線 鹿家駅より徒歩5分
福井営農研修施設(福井公民館)
TEL:なし
住所:福岡県糸島市二丈福井5376-1 直売所 福ふくの里 裏 
JR筑肥線 福吉駅より徒歩15分
糸島 音楽カレンダー
音楽が溢れる街のイベントスケジュール