FUKUSIN(フクシン)
貴方の参謀、あなたの補佐役、アナタのフクシン

利益を2倍3倍に増やす脱ドンブリ勘定経営セミナー
zoomにも対応します。

セミナーにご参加された大原さんのご感想です。

「昨日は、田島秀人先生の「利益を2倍3倍に増やす着眼点をもたらす脱ドンブリ勘定経営セミナー」に参加。
 経営を“見える化“するブロックパズル作成から、“何処に“着目し、“どう“メスを入れれば、自分の事業、経営が変化していくのかを、短期・中期・長期で捉え、対策を講じる方法を、約2時間、じっくり、みっちり、笑いを交えて?(^_^)教わった。
 自分は今現在、事業を行っているわけではないが、“経営“という意味では、家計も、会社経営も、個人事業主にも通じる手法、ノウハウを学ぶ事が出来、大変勉強になったと共に、自分の身近に、こういった経営について相談出来る先生が居る事は、大変恵まれている事だと、改めて、出会いに感謝。
 多くの方に、是非、体験頂きたいです!(^_^)」

そのほかにも、今は会社員だが起業したい夢もある方からは

「今まで疑問に思っていた、なぜ社長は経費の話ばかりし、利益が上がった下がったの話ばかりで、一人一人の社員の満足度に対して不十分な話しかできないのか理由がわかりました。
 お金に対する不安が、自分が経営者になったときに一番大きくなると思っていたので、今回のセミナーで、その不安解消の第一歩を踏み出せた気がする。
 この内容で5,000円では安すぎる!」

社長様からは、
「お金のブロックパズルはわかりやすかった。
1%の増で利益が大きくUPすることがよく理解できました」
「ビジョンを達成するために数字を把握することの大切さを学ぶことができました。」

起業準備中の方からは
「起業を考えるにあたり、具体的に毎月売り上げを出せばよいか等の具体的な数字の設定の仕方がわからなかったが、考え方が整理できたので勉強になりました。」

起業されている方からは
「創業時の必須ツールだと思います。」
「お金のブロックパズルで現状、今後の目標を見据えやすくなりました。」

というご感想もいただきました。


【決算書が読めなくても図を使って、お金の全体像と儲けの仕組みがビジュアルでイメージとしてつかめるようになります。】

ドンブリ勘定経営は悪くありません。創業時から数年は社長がガムラシャラに最前線で営業しまくるのが当然で、お金の管理はドンブリ勘定になり、それでもどんどんキャッシュが入るので全く問題ありません。
ただ、私の実体験からですが、扱う金額が大きくなったときには現金の管理が必要になります。大方の会社では現金の回収よりも支出のほうが先になるので、売上が上がれば上がるほど現金が足りなくなってきます。
そんなときは、ぜひ「脱ドンブリ勘定経営」にシフトしてはいかがでしょうか。お金の流れを社長自らがコントロールする方法をお伝えします。更に、利益を増やす方法や、根拠を持って売上目標を決める方法などもお伝えします。
少しでも気になりましたらぜひご参加下さい!


【特にこんなお悩みをお持ちの経営者に参加してほしいです】
①ドンブリ経営まっしぐらで、数字や会計が大の苦手な人は・・
感覚的にやっていた判断が、根拠のある判断にかわります。

②数字をきっちりと見なきゃいけないと思っていた人は・・・
納得の経営判断をするために、正確さや細部にとらわれずに大局を見るコツがわかります。

【創業されていなくても、創業まもなくても、大歓迎です!】


【脱ドンブリ勘定経営セミナーの効能】
どんなに数字に苦手意識を持っている人でも、このセミナーで説明する図を描くだけで、自分の会社のお金の構造がすぐにわかり、「儲けの仕組み」がつかめるようになります。
すなわち「いかに利益をあげるか」を自分で考えられるようになります。


【当日の持ち物】
電卓・筆記用具・ノート
(当日は実際に図を描いたり簡単な計算演習などもございます)


【講座料】
通常5,000円→今回4,000円(税込)
※ご要望の多かった「利益倍増CF着眼点モデル」をお渡しします。これ一枚に利益を増やすための具体的な行動例がたくさん記載されています。これだけでも1万円の価値はあると思います。
直接お会いしても、zoomでも同じ受講料となります。

【申し込み方法】
お申し込みフォームボタンをクリックしてお申し込みください。


【講師紹介】
田島秀人(https://www.facebook.com/hideto.tajima) 
川崎市宮前区在住。 まちなかbizあおば会員 元起業家シェアハウスx-garden住人 一社日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ
・年商300億円消費財商社の経理業務を4年
・ジャスダック上場の金属加工業の資金繰り財務、総務業務を6年
・2013年に総務、経理実務代行業で独立
会社員時代から経理、資金繰りの最前線で働き、「私が間違えれば会社の資金が不足する!」という大きな重圧に耐えて経験してまいりました。
独立後も「バーチャル総務部長」として経理、資金繰り、総務を計画段階から実務までこなしています。
また、キャッシュフローコーチの開発者であり月額30万円以上の顧問先を複数抱え、契約期間が平均10年から20年以上続いている和仁達也先生に師事しキャッシュフロー経営の真髄を教えていただいており、「脱ドンブリ勘定請負人」としてコンサルティング、コーチングを承っております。

お申し込みフォーム

お問い合わせ
メール
h-tajima@fukusin.jp

幅広い経理・財務・総務の経験を活かし
貴方の参謀、あなたの補佐役、アナタのフクシンとして
あなたの事業の成長に寄与します。

代表の田島は、小売業の売り場責任者2年の後、合資会社の立ち上げ業務、管理業務を1年、年商300億円の飲食店消耗品専門商社の経理業務を4年、ジャスダック上場会社でデータセンタ専用のサーバーラック製造会社の資金繰り、財務、総務業務を6年と幅広い管理業務を経験してきました。
管理業務は決してルーティン業務ではなく常に上から様々な仕事が降ってきました。それを取りこぼしてはいけないという緊張感と「管理業務は会社の最後の砦」という気概で業務に当たっていました。
FUKUSINについて

代表挨拶

“side by your heart”

「いつも貴方の心のそばに貴方を喜ばせるために行動する私がいます。」

 

「人は自分の話を聞いてもらう相手が必要なんだ。
人は話すだけで考えが大分整理される。
相談というのはアドバイスが 欲しいからするのではない。
ただ、話したいだけなんだ」

これは、Drスランプ・アラレちゃん、ドラゴンボールの鳥山明先生の担当編集者だった鳥嶋和彦さんの言葉です。

「FUKUSIN」も鳥山先生と鳥島和彦編集者との関係をあなたと築きたい。
FUKUSINはあなたの言葉を真摯に受け
あなたの想いを共有します。
あなたの夢を実現するために
最大限のお力沿いをいたします。
※「FUKUSIN」は「腹心の部下」の腹心から名付けました。
お客様の腹心として業務に当たりたいとの願いからです。

個人事業概要

屋号 FUKUSIN
所在地 〒225-0002横浜市青葉区美しが丘1-13-10吉村ビル
メール h-tajima@fukusin.jp
設立 2013年6月
代表者 田島秀人
事業内容 脱ドンブリ経営請負人、FUKUSINビジョナリーコーチング、バーチャル総務部長、経理記帳代行、資金繰り管理
FB /hideto.tajima
資格 一社 日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号494番
所在地 〒225-0002横浜市青葉区美しが丘1-13-10吉村ビル
業務内容

脱ドンブリ経営請負人(一社 日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ)

脱ドンブリ経営コンサルティング
脱ドンブリ経営請負人は経営数字を会社の意思決定に利用するためにツール化などで、手助けする専門家です。
①社長のありたい姿をビジョンなどにまとめ、それを経営数字に落とし込み、
②現状の経営数字を把握し
③ありたい姿と現状の差を埋めるための方針・計画を対話しながら作成していきます。 
そして、毎月1回、方針・計画と現実の結果の差がどれくらいあり、どのように修正していくかを脱ドンブリ勘定請負人と対話しながら修正行動計画を作成します。 
ツールとして「お金のブロックパズル」と「キャッシュフロー計画書」を用いて、視覚的にわかりやすく行います。 
また「キャッシュフロー計画書」を作成することにより、月ごとの現金の出入りが先々まで分かり、年間を通しての現金の増減をざっくり把握することが出来ます。
また、社員に対して会社のお金と給与との関係性を説明するセミナーや、社長の意識と社員の意識の立場が異なることによる社長のストレス軽減を目的とした社員との個別相談も行います。

料金はぜひ、御社社員の給与額と比較して下さい。
社員の給与額で経営のことを相談できる対話できる相手が手に入ると考えて下さい。

料金:

・「脱ドン経営コンサルコース」180,000円/月(税別)月1回訪問、チャット相談、社員との個人面談 

・「VIPコンサルコース」240,000円/月(税別) 月1回訪問、チャット相談、脱ドン経営コンサルの内容に加えて、フォローup、ビジョナリープラン作成、四半期毎の振り返り、社員へのお金の研修会、社員との個人面談

などがあります。まずはご相談ください。

FUKUSINビジョナリーコーチング

あなたにはお困り事やお悩みがあると思います。
このお悩みは漠然としていて全体を把握しづらく、
把握できないからこそ自問自答しても堂々巡りで何をすればよいかがわからなくなると思います。
この状態を放置しておくと、次から次へ悩みが増えて、重なり、
あなたを押しつぶしてしまうかもしれません。
友達や仲間でも基本的に人は他者の話を聞いてはくれません。
あなたには自分のお悩みを聞いてくれる他者が必要なはずです。
FUKUSINビジョナリーコーチングなら私が毎月お会いしてあなたのお話を興味深く聞きます。
お話を聞いて論理的に質問をし、30分後にはお悩み解決のための第一歩は何をすればよいかが導き出されます。
お悩みが積み重なって押しつぶされる前に、私のFUKUSINビジョナリーコーチングを受けてみませんか。

料金は月々12,000円(税抜き)(30分間)になります。
ビジョナリーコーチングは田島一人が承りますので10人が限界になります。
10人なりましたらお申し込みを一旦停止させていただきます。

バーチャル総務部長

強みは約10年間に渡る管理業務の経験に裏打ちされた業務上の「判断力」があることです。例えば受け取った郵便物はパート・アルバイトならば選別されずにすべてあなたに手渡され、選別する判断力や時間が必要ですが、バーチャル総務部長ならば、有用無用の選別をしてあなたに手渡しいたします。
その他にも、
記帳代行、資金繰り管理に加え、日々の請求書作成・発送業務、郵便物の作成・発送・受取郵便物の開封選別作業、契約書の製本・押印作業、備品管理、銀行、不動産屋などの対外折衝、会議の進行、士業との連絡調整など、一般的な経理・総務業務を御社に伺って行います。

(契約に際しては、税理士との顧問契約済(法人のみ)、雇用者がいれば社労士との顧問契約済が前提条件となります。)
 料金:個人事業主、年商3,000万円未満の法人の方 220,000円/月(税別)(月4回訪問)
     年商30,000万円以上の法人の方は別途相談になります。

記帳代行業務

個人事業主の方、法人(税理士契約されている方)の経理帳簿を月単位で行います。

税理士さんの記帳代行の場合は領収書類を渡したら期末の決算まで自社の数字を見ることはあまりありませんが、FUKUSINは月単位で残高試算表をお出しして経営状況を把握することができます。

料金:15仕訳まで5,000円。16仕訳以降、1仕訳に付50円追加。(税別)(サービス業の方)

(※在庫発生、原価計算発生、減価償却発生の場合は別途ご相談)

資金繰り管理

毎月、入金請求書、支払請求書をFUKUSIN にお渡し頂き、毎月の入出金処理を日ごとに一覧にして日単位で資金が不足していないかを管理します。ドンブリ勘定からの脱出の第一歩です。 

料金:20,000円/月(税別)

お問い合わせ
メール 
h-tajima@fukusin.jp

よくある質問

Q
料金はいくらぐらいが相場ですか?相談のみでも料金はかかりますか?
A
ご提案する内容により料金は変わります。お見積は無料なので、どうぞお気軽にご相談ください。
Q
料金はいくらぐらいが相場ですか?相談のみでも料金はかかりますか?
A
ご提案する内容により料金は変わります。お見積は無料なので、どうぞお気軽にご相談ください。
FUKUSINになりたい方を募集

 
FUKUSINを取りまく環境
 政府が女性、若者、高齢者の起業を促す政策を行っていますが経営に付随する管理業務までは頭や手が回らないのが現状であります。
手が回らないが管理することも経営の大事な業務であります。しかし彼らにはそれが難しいのです。
このような方々から管理業務を丸ごと委託したいニーズは必ずあります。
(週刊現代5月5・12日号「AIが予測。給料が下がる仕事、上がる仕事より以下抜粋)
これからの事務職は雑務をこなすものから大きく変わっていきます。契約書を作ったり、領収書を整理するといった仕事の大半はなくなる一方で事務職は人間にしかできない「調整」と言う重要任務を担うようになる。社内から取引先まで先方の顔色をうかがいながら絶妙な調整をこなす仕事はAIには絶対できない。今後はそうした秘書的な事務職の仕事がどんどん高度化・プロ化していき経営にとって、かけがえのない存在になる可能性もある。
(マイクロソフト元代表 成毛氏)

私と同じようなFUKUSINとして生きてみたい方を募集しております。
個人事業主として業務委託契約で働きクライアントの経理・財務・総務業務を通して成長に寄与できることが醍醐味です。
企業の管理部門で働いている方、簿記がわかる方、経理ソフトが使える方、秘書検定をお持ちの方で、独立開業を考えている方、ぜひ仲間になりませんか?
お仕事については今すぐご紹介というわけには行きませんが、仲間が増えれば、お仕事の依頼も増えていきます。
まずは、お気軽にメール h-tajima@fukusin.jpまで、ご連絡ください。