福島幼稚園
~学校法人 福島キリスト教学園 福島幼稚園~

健やかな成長を願い、祈りながら教育しています。
神様と人とに愛され、自分とお友達を
大切にする心を育てます。

園長挨拶

 福島町は海と山に囲まれ、美しい自然を堪能することができます。神様が造られた世界は、とても美しく、緻密で不思議に満ちています。春夏秋冬、外遊びやお散歩の中で、園児と一緒にたくさんの美と不思議を発見して、楽しむことができます。神様は私たちが楽しむために、たくさんの良いものを造って下さいました。

 幼児期も、神様が造られた素晴らしいステップです。人間は、一足飛びに大人にならず、長い幼少期を過ごします。この期間は、周りの大人から、たっぷりと愛情をいただき、一つ一つのことを教わり、少しずつ成長していきます。長いようで短いこの期間にいただく愛情と教育(勉強だけではなく教わること全て)がその後の人生を左右すると言っても過言ではありません。私たちは、この大切な時期に、神様と保護者から園児達を預かるということを知っているので、祈り心を持ちつつ、全力の愛情と教育を園児に注ぎます。園児達は、その愛情と期待に見事に応え、一年ごとに大きく成長していきます。その姿こそ、周りの大人への最高の贈り物です。

 神様が造られた美しい自然の中で、愛らしい園児達の成長を、保護者の方々と一緒に見守っていきたいと願っています。

幼稚園からのお知らせ

福島幼稚園は、1955年9月7日の設立当初より、「真理と正義を愛する心の豊かな児童を育てること」を目標にキリスト教に基づく教育を千軒岳のふもとの小さな園舎でおこなっています。

■絵本の広場
毎月1回 土曜日 9:00~11:45
内容:自由遊び、手遊び、集団遊び等と絵本の読み聞かせ
対象:0歳から中学生まで(幼児は保護者と一緒においでください)


■ちびっこ広場
毎月1~2回 水曜日 10:00~11:45
内容:自由遊び、手遊び、集団遊び、音楽に合わせた遊び等
対象:入園前のお子様とお母様

※詳しい日程は、直接園にお問い合わせいただくか、福島町の広報を
ご覧ください。

本園の建園の精神

『イエスはますます知恵が加わり背丈も伸び、そして神と人から愛された。』
              - 新約聖書 ルカによる福音書2章52節 -

 本園は、聖書の御言葉を基本として、神さまの創造の業である恵まれた福島町の大 自然の中でのびのびと、神さまと人に愛されるこどもたちが育つようにと建てられま した。そして自分で考え、発言でき、他者(家族、又、本園創立に貢献されたミス・ イザベル・リース宣教師のように国を越えた他民族)をも愛し、自然を大切にする豊 な霊と魂と身体とが育っていくようにと願っています。真実の最高の教師でいました もうイエス・キリストの父なる神さまのお導きを求めつつ祈りながら励んでいます。

本園の法人沿革と抱負

 敗戦後間もなくカナダ合同教会より派遣されたミス・イザベル・リース宣教師によ り当町に布教が開始。当時福島町には、金沢陽一青年を中心とするボランティアによ る季節託児(ひよこ園)があるのみで、常設の幼児保育(教育)施設は皆無であった。この状況を見たリース宣教師は母国のカナダ合同教会に訴え、これに応えて四千ドル(当時の為替ルート360円) 献金が贈られ、これを基金として土地202坪、教会堂兼園舎、牧師館 42 坪が与えられ、1955(昭和30)年6月1日落成式を挙行。初代古山金作牧師を設置者、故山西菊枝氏を園長として福島幼稚園の開設を申請。同 年9月7日認可。
 爾来、宗教法人日本基督教団函館教会、宗教法人日本基督教団渡島福島教会等、 設置者の変更を経て 1982(昭和57)年7月8日、学校法人福島キリスト教学園 を設立、現在に至る。1971 年 11月 23 日、宗教法人日本基督教団渡島福島教会で、土地300坪取得及び礼拝堂55坪増築。これを福島幼稚園ホールとして借用し今日に至る。
 建築して45年の風雪に耐え抜いた旧園舎も北海道南西沖地震で破損。旧園舎を取 り壊した跡地に、温かい明るい園舎が2000年12月30日完成。
 創立以来終始一貫、歴代父母の絶大なる協力、町、道、国の助成により、多くの卒園児を送り出し、卒園生の二世、三世が在園中。楽しく、優しく愛に満ちた充実した保育を展開している。

『福島幼稚園の思い出はわたしたちの宝物』との卒園児父母の言葉に励まされて、 神と人から愛される人間像を目指して励んでいる。

幼稚園概要

名称     学校法人 福島キリスト教学園 福島幼稚園

創立     1955(昭和30)年9月7日

園長     1名

副園長    1名

教諭     1名

保育助手   1名

園バス運転手 3名

保育の時間

【1日の流れ】

8:30~9:00 登園(園バス運行)、自由遊び(好きな遊び)
                                               ~天気の良い日は外遊び(散歩)
10:00 かたづけ(入室)
10:20 礼拝
11:00 絵本の読み聞かせ、体操やリズム遊び、季節にあった制作など
11:30 給食~休憩
13:00 自由遊び(好きな遊び、朝の続きなど)、制作の続きなど
13:40 かたづけ~降園の身支度~絵本の読み聞かせ
14:00 教師と共に園バスで降園
 お迎えの人は、迎えに来た人から帰る

※水曜日は午前保育、ランチの日と誕生会の日は午後2時に降園
※園児の預かり保育も無料で実施しています。

主な行事

1学期

・入園式

・エンジェル隊発足式

・バス遠足

・保育参観、試食会

・お泊り会(年長)

・蛍狩り

2学期

・運動会

・幼児祝福式

・収穫感謝発表会

・クリスマス礼拝(ページェント)

3学期

・保育参観、試食会

・お別れ発表会

・卒園式

通年

・絵本の広場(月1回)

・英語で遊ぼう

・ちびっ子広場

小さな発見の喜びの中で

アクセスその他
正式名称 学校法人 福島キリスト教学園 福島幼稚園
電話番号 0139-47-2233 FAX0139-47-2299
住所
松前郡福島町字月崎271番地3
電話番号 0139-47-2233 FAX0139-47-2299