根底から支え、
未来に寄与する

事業案内


産業や日常生活に

欠かすことのできない電気。

送電線は発電所で作られた電気を
皆さんの近くにある変電所まで、

高い電圧で大量に効率よく送る
重要な役割を果たしています。

 当社は、
この送電線の建設・保守を担い、
膨大な電力需要に対して
電力を安定的に供給し、

豊かな社会づくりに寄与しています。

〜作業内容〜

  • 仮設工事
送電線建設工事を行うためには、工事用地を確保し、資機材を工事現場まで運ぶ運搬路などが必要になります。山岳地に建設する場合は、運搬用道路を作れない場所に索道を架設するなど、大規模な仮設工事が必要になることがあります。
  • 鉄塔組立工事
鉄塔は、等辺山形鋼や鋼管を使った部材を組み合わせてつくられています。大型の鉄塔は高さ100mを超える巨大なものもあり、傾斜地や鉄塔高さに応じて大型クレーンなどを使って組立てられます。
  • 鉄塔組立工事
鉄塔は、等辺山形鋼や鋼管を使った部材を組み合わせてつくられています。大型の鉄塔は高さ100mを超える巨大なものもあり、傾斜地や鉄塔高さに応じて大型クレーンなどを使って組立てられます。

  • 架線工事
鉄塔間に電線を張る工事を、架線(がせん)工事と言います。3〜5km程度の区間を1区間として、細いロープから太いワイヤロープ、そして電線へと引き替え、最後に決められた張力でがいし装置に取り付けます。
  • 送電線完成後の点検
送電線は、長い年月の間、雨や風、雪、雷、地震といった自然現象にさらされます。これらの影響を定期的に点検し、必要がある場合は部材の補修や交換を行います。影響が大きいものについては、鉄塔を建替えたり、電線を張替える場合があります。このような保守・点検は、送電線の機能を健全に維持していくための大事な仕事です。
  • 送電線完成後の点検
送電線は、長い年月の間、雨や風、雪、雷、地震といった自然現象にさらされます。これらの影響を定期的に点検し、必要がある場合は部材の補修や交換を行います。影響が大きいものについては、鉄塔を建替えたり、電線を張替える場合があります。このような保守・点検は、送電線の機能を健全に維持していくための大事な仕事です。

採用について

電気を正しく安全に繋げる大切な仕事に、
社員一同誇りをもって取り組んでいます。
採用情報

〜募集要項〜

  • 仕事内容
(A)職人
・送変電建設工事の施工管理、調査・測量・メンテナンス工事の施工管理

(B)現場監督
・お電話にてご確認ください。
  • 備考
出張有ります。※3食付き
  • 給与
(A)月給27万円〜40万円

(B)月給23万円〜30万円

当社規程による ※経験・能力により優遇
  • 応募資格
学歴不問・未経験者歓迎!
  • 応募方法
お電話からご応募受け付けております。
  • 応募方法
お電話からご応募受け付けております。

会社概要

会社名 福滋電工株式会社
住所 滋賀県大津市坂本7丁目14-25
TEL (077)579-0623
FAX (077)579-2009
代表取締役 谷嶋 秋子
資本金 1000万円
設立
1986年9月13日
設立
1986年9月13日

お問い合わせ

T E L
(077)579-0623
M A I L
fukurshi-h@ares.eonet.ne.jp
T E L
(077)579-0623