藤代×灯織!!ご予約サイト

実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください
舞姫横須賀公演!!
🌖

森鴎外「舞姫の世界」

待望の「舞姫」横須賀公演は、尺八:山崎箜山 舞い:藤川恵梨 ピアノ:藤代敏裕 歌・語り:灯織という2018年上野鴎外荘で初演時のフルメンバーに加え、脚本・演出:平田慎司による意欲作!
元映画館のライブハウスという空間で、どんな舞姫が演じられるのか期待が高まる。

さらに第2部では、藤代×灯織+照道のパフォーマンス、2021年11月に北九州で初演した、尺八・ピアノ・歌のユニット「舞音」による新曲発表もある。

ご来場のお客様には収録するライブ動画をプレゼント!!
さらに「舞音」のCDをご予約いただくと特典があります。

日時 2022.2.6(日) 12時開場 13時30分開演
チャージ 3,500円+オーダー

会場 YoungerThanYesterday


動画販売が決まりました!!

2月6日公演する、森鴎外「舞姫」の世界LIVE動画の販売が決まりました!!当日ご来場が叶わない方や、遠方の方からのリクエストがあり、本当にありがとうございます。今回はライブ配信ではなく、編集後に後日お届けするスタイルです。特典映像も追加予定です。Hioriショップよりお求めください♪尚、ライブにご来場の方には特典としてプレゼントいたします。

LIVEご予約はこちらからお願いいたします

必要事項を入力の上、ご予約ください。チャージのお支払いはいずれも当日となっています。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

藤代敏裕(ふじしろとしひろ)

作曲家、ピアノ・エレクトーン奏者。昭和音楽大学大学院音楽研究科修士課程音楽芸術表現専攻作曲分野修了。現在、昭和音楽大学非常勤講師ならびに同大学附属音楽・バレエ教室講師。作曲を喜久邦博、豊住竜志の各氏に、ピアノを木村もと子、後藤育慧の各氏に師事。2008年、自作曲マーチ《青空と太陽》が全日本吹奏楽コンクール課題曲第19回朝日作曲賞に入選し、翌年度の全日本吹奏楽コンクール課題曲Ⅳ番として全国の吹奏楽団に演奏された。2012年、香港にてAPEKA電子オルガンアジア大会にて自作曲《波動Ⅰ》を演奏し、全部門総合第1位を受賞。 2014年、中国上海音楽学院にて中日電子オルガン交流演奏会に出演し、自作曲《さくらⅠ》を初演。近年の委嘱作品としては、2015年にオーボエⅤ≪楽劇「聞き耳ずきん」≫を発表。同年に世界的なオーボエ奏者トーマスインデアミューレ氏の委嘱作品≪ももたろう≫をスペイン初演。2019年にシンガポールSchool of the Arts(SOTA)にて《ペガスス-夜空を翔ける物語》を南洋理工大学吹奏楽団により初演。同年に即位礼正殿の儀の日、改元奉祝記念式典・奉祝コンサート委嘱作品《葉山 祝祭の街》を初演。2017年には作品発表として《Rhythm Safari Concert》を開催し自作曲7曲をTony & Friends Trioにより初演。2016年「巡季/灯織ー藤代敏裕作品集・壱」を、2018年「うちがわ/灯織ー藤代敏裕作品集・弐」をリリース。昭和音楽大学やダンススクールミュージカル、市民ミュージカルの作曲なども担当している。作編曲作品は東京ハッスルコピー、ドレミ楽譜出版社等から出版されている。



灯織(ヒオリ)

浄化の言霊ウタヒ人 灯織(ヒオリ)
神奈川県横須賀市生まれ
21歳の時にボーカリストとして出場した音楽コンクールでスカウトされ、音楽コンテストのMC等、声の仕事をするようになる
その後大手音楽教室及び専門学校でボイストレーナーとして、23年間で3000人以上のレッスンを担当
スタジオワークでは、子守唄やヒーリング系を得意とし、倍音によりα波が出る声と称される
2004年に初めて訪れた奄美大島に惹かれ、繰り返し渡るうちに自分のルーツとの再会体験をする
2011年の東日本大震災を機に指導を辞め、祈りの言霊を歌うようになる
持って生まれた声の波動に浄化の力がある事に気づかされ、全国を巡る浄化の旅を2018年から少しずつスタート
作曲家:藤代敏裕のアートフルな曲に美しい日本語の言霊をのせたオリジナル作品を多数発表。言の葉墨彩画家ひろはまかずとしとのコラボ作品も多数発表している。

ご覧頂いた方からの声

染み込み方が違います!

動画2回見ちゃいました!猫ちゃんがいい味出してますね。
私、藤代さんがあんなにお話しするの初めて聞きました。静かで熱い感じが伝わりました!
トークの後で歌を聴くと染み込み方が違います。
今回ダンスと書道とコラボして4人の思いがそれぞれ刺激しあって高まっていく感じが画面を通しても伝わりました。
これは是非生で見たいです!!ライブができる日を心待ちにしています!!

「地球のカケラ」が特に心に響きました

ライブ感があって懐かしくなりました!!
ライブも楽しみましたが、2人のトークがあると更に歌への想いが強くなります。
ダンスと書道(笑道?)の方とのコラボを見させてもらい感激です。ありがとうございます。
どの曲も素敵ですが、今は「地球のカケラ」が特に心に響きました。
祈りのアルバムも楽しみにしています。

「地球のカケラ」が特に心に響きました

ライブ感があって懐かしくなりました!!
ライブも楽しみましたが、2人のトークがあると更に歌への想いが強くなります。
ダンスと書道(笑道?)の方とのコラボを見させてもらい感激です。ありがとうございます。
どの曲も素敵ですが、今は「地球のカケラ」が特に心に響きました。
祈りのアルバムも楽しみにしています。

キャットタワーで寝ている猫に目がいっちゃった

生でせっかくのコラボが見れなかったのは残念でしたが、久しぶりにお馴染みの初音(灯織)さんの声・歌で癒されました。藤代さんとのトークもほんわかで良かったです。そのトークの後ろにキャットタワーに乗ってたひふみちゃんはズーッと寝てたの?そっちに目が行ってしまった・・・。

自分らしくていいんだと励ましてくれます

ゆっくりと何度も拝見させて頂き、毎日の仕事から離れてしっとりと癒された時間を過ごすことが出来ました。生のライブが素晴らしいのはもちろんなのでしょうが、今回動画を拝見して、時にはヘッドホンで味わうとますますですが、灯織さんの透き通るような高音の美しい歌声、藤代さんの、まるで花火を見ているように感じる珠玉のピアノの音、そして動画でしかできない、ペイントやダンスや美しい風景などと演奏が重ね合わされていることにととても感激いたしました。
お二人が日本語をとても大切にされながら演奏、企画をなさっていることも素晴らしいと感じました。今後、灯織さんの夢のように、歌詞が英訳されながら、世界に広がっていくことを願ってやみません。舞台は、その場限りですが、動画は何度も見て、味わうことが出来て、その点も嬉しく思います。
 全ての曲が印象に残りましたが、やはり私が初めて灯織さんの歌に出会った、思い出の曲「ありがとう」はいつ聞いても心安らぎ、特に、「そして何よりもあなたらしくいてくれて、ありがとう」のフレーズは精神の病の方々がほとんどみな、持っている、「自己否定」を打ち消して、自分らしくていいんだと自己肯定できることを励ましてくれます。今後も、生のライブはもちろんですが、このような素晴らしい動画の企画も楽しみにしております。お二人のますますのご活躍と、またお会いできることを願っております。

もっともっと素敵な事につながる予感

ゆうべ主人と一緒に見て、なんて、優しい初秋の風のような心地よさなんでしょう✨
「緑」もうすごいですね。どんなにか、ステージで叶えたかったことでしょう。
でも、今回、わたしも生徒さんに言っているのですが、ステージだと、一瞬で通りすぎてしまって、もしかしたら、瞬きや、くしゃみや、何かのしぐさで見過ごしたり聞き逃したりしたかもしれなかった時間も、このような、YouTube動画、ライブ動画に残したことで、いつでも何度でも、どんなに遠くにいる人にも、見て、聞いてもらえたらだから、これはこれで、大成功で、大満足ですよね✨
きっと、もっともっと、素敵な事につながる予感がします✨
初音(灯織)さん、お疲れ様でした✨ありがとうございました✨(^_-)

少しウルっとしてしまいました

動画、拝見させていただきました。
動画配信ならではのトークなど生ライブにない楽しみ方もいいですね。

「ありがとう」では少しウルッ😢っとしてしまいました。
何度も聴いているのに😅

ライブ動画もいいけれど
やっぱり、生ライブが見たいですね。
早く生で歌声が聴ける日がくることを祈ります。

頑張って下さいね❣️

自分らしくていいんだと励ましてくれます

ゆっくりと何度も拝見させて頂き、毎日の仕事から離れてしっとりと癒された時間を過ごすことが出来ました。生のライブが素晴らしいのはもちろんなのでしょうが、今回動画を拝見して、時にはヘッドホンで味わうとますますですが、灯織さんの透き通るような高音の美しい歌声、藤代さんの、まるで花火を見ているように感じる珠玉のピアノの音、そして動画でしかできない、ペイントやダンスや美しい風景などと演奏が重ね合わされていることにととても感激いたしました。
お二人が日本語をとても大切にされながら演奏、企画をなさっていることも素晴らしいと感じました。今後、灯織さんの夢のように、歌詞が英訳されながら、世界に広がっていくことを願ってやみません。舞台は、その場限りですが、動画は何度も見て、味わうことが出来て、その点も嬉しく思います。
 全ての曲が印象に残りましたが、やはり私が初めて灯織さんの歌に出会った、思い出の曲「ありがとう」はいつ聞いても心安らぎ、特に、「そして何よりもあなたらしくいてくれて、ありがとう」のフレーズは精神の病の方々がほとんどみな、持っている、「自己否定」を打ち消して、自分らしくていいんだと自己肯定できることを励ましてくれます。今後も、生のライブはもちろんですが、このような素晴らしい動画の企画も楽しみにしております。お二人のますますのご活躍と、またお会いできることを願っております。