交通事故の被害に遭ってしまったら
交通事故専門院

10年以上、交通事故に遭われた方の治療に携わってきた
交通事故治療の専門家の私たちにお任せください

当院の交通事故治療の特徴

自己負担0円

交通事故に遭われた方は原則として自賠責保険を使い治療を行います。そのため基本的に患者様の自己負担はありません。また、交通費の他休業補償等も保証されます。交通事故に遭われてしまったら早期に当院へご相談ください。

夜8時まで受付

当院は夜8時まで受付しているのでお仕事帰りなどで遅くなっても通いやすくなっています。

病院や接骨院から転院・併用可

すでに病院や他の接骨院に通院中でも当院に転院や病院と併用しての通院が可能です。病院と接骨院では得意とする治療が違います。うまく使い分けて治療していきましょう。

こだわりの手技治療

当院は手技治療にこだわり薬に頼らず自分自身の自然治癒力を高め治していきます。痛み止めの薬や湿布だけではその場しのぎにしかなりません。当院では身体の内側からよくしていきます。

交通事故治療で抑えておきたいポイント

自覚症状は徐々に強くなっていく
交通事故に遭った直後は自覚症状を感じていなくても、時間が経ち、痛み・しびれが強くなるケースがあります。仕事や予定があって、病院に行うことが面倒と感じても、交通事故後は必ず病院を受診し、医師の診断を受け、接骨院で治療しましょう。
治療費の自己負担0円
交通事故に遭われた方は、自賠責保険を利用して治療を行います。そのため、基本的に患者様は自己負担なく治療ができます。また、通院にかかる交通費や休業補償なども保証されます。金銭面での不安は必要ありませんので、交通事故に遭われたら、早期に当院へご相談ください。
通院すると4200円/日
慰謝料は、被害者の症状や実治療日数などを考慮して決定されます。全治療期間の中で、実際に治療に通った日数をベースにして、慰謝料の支払対象となる日数を決めます。自賠責の慰謝料は、「治療期間×4200円」「通院日数×4200円×2」のいずれか低い方の金額が慰謝料となります。
通院すると4200円/日
慰謝料は、被害者の症状や実治療日数などを考慮して決定されます。全治療期間の中で、実際に治療に通った日数をベースにして、慰謝料の支払対象となる日数を決めます。自賠責の慰謝料は、「治療期間×4200円」「通院日数×4200円×2」のいずれか低い方の金額が慰謝料となります。

交通事故に遭われた際は

1.まずは警察へ連絡

まずは警察へ連絡し交通事故の届出をしましょう。
自賠責保険を利用するためには、各種証明や請求に”交通事故証明書”が必要になります。加害者の場合はもちろん、被害者になった場合も、警察への届け出が必要になります。

2.相手の情報を確認する

・事故相手の氏名
・住所・連絡先
・車の登録ナンバー
・自賠責保険(共済)
・自動車保険の会社(組合)名
・証明書番号
などを確認しましょう。

3.事故現場で目撃者の確保

事故の当事者同士では、事故についての正確に思い出すことは難しいことが多く証言が食い違う事もあります。そのため、通行人など事故の目撃者がいれば、証言をメモしておきましょう。また、氏名や連絡先を聞いておき、必要な場合に証人になってもらえないかを、依頼しましょう。

4.現場の記録をとる

事故時の記憶は日が経つと曖昧になり、加害者が自分に都合よく供述を変えることもあるため、被害者側が事故の状況を記録しておくことが大切です。

事故現場の記録で重要なポイントは

事故の状況

衝突地点、衝突の個所・程度、被害者の転倒位置、車両の位置関係、タイヤ痕・スリップ痕の位置・長さ、車両の破損の状態など。

現場の状況

事故発生の時刻、天候、道路の幅、路面の状態、信号機、横断歩道、照明、樹木、標識、交通量、交差点の見通し、交通規制の有無など。

記録には、写真でかまわないので、スマホのカメラで様々な角度から事故状況や破損個所を撮っておきましょう。ドライブレコーダーを搭載していれば、事故発生時の映像を確保しておきましょう

4.病院で診断書をもらう

病院を受診し、警察に提出する「診断書」を発行してもらいましょう。
かかりつけの病院がない場合、ご紹介することもできますので、お気軽にお問い合わせください。

5.保険会社に連絡し当院へ通院する旨を伝える

保険会社に当院に通院する旨をお伝えください。保険会社より当院に交通事故の治療依頼の連絡が入り、治療が開始されます。その後の保険会社とのやりとりもサポートします。

患者様の声

当院での治療の流れ

1.カウンセリング

交通事故時の日時・状況、お身体の状態・症状を詳しくヒアリングします。また、医師の診断名、保険会社名、担当者名などもお伺いさせていただきます。

2.各種検査

患者様それぞれで痛みの症状や原因が異なります。
超音波検査、理学検査、筋肉・関節・姿勢の評価など検査させていただき、治療の提案をします。

3.治療の開始

国家資格である柔道整復師がお1人お1人の症状にあわせてオーダーメイドの治療を行います。早期回復を目指し通院ペースや治療内容など、患者様に無理のない治療計画を立てます。体に優しい治療を行いますのでどうぞご安心ください。

4.治療の終了

重症度、症状が異なりますので一概には言えませんが、「むちうち」に関しては3ヶ月~6か月以内で治療を終える方が多いです。早期完治のためにも、事故後はできるだけ早く治療を開始することが大切です。早期に回復するように一緒にがんばりましょう。

交通事故で苦しむ方を助けたい

「事故後すぐに治療に来てればもっと改善していたかもしれないのに」と徐々に痛みが悪化するむち打ち症で悔しい思いをしている方が多いのが現実です。

一緒に治療に専念して、早期回復を目指しましょう!

お問い合わせ

電話で予約する
院名 ふじ接骨院
院長 齊藤 裕一朗
TEL&FAX 048-598-6699
住所
埼玉県深谷市上柴町東パークアヴェニュー102
住所
埼玉県深谷市上柴町東パークアヴェニュー102