ドギマギ母さんに贈る
性へのイメージがガラっと変わる75分


パンツの教室 性教育 思春期 子どもの習い事 子育ての悩み 小学生 大人の習い事 小学生ママ 性犯罪 防犯 3人目妊娠中
パンツの教室 性教育 思春期 子どもの習い事 子育ての悩み 小学生 大人の習い事 小学生ママ 性犯罪 防犯 3人目妊娠中
パンツの教室 性教育 思春期 子どもの習い事 子育ての悩み 小学生 大人の習い事 小学生ママ 性犯罪 防犯 3人目妊娠中
パンツの教室 性教育 思春期 子どもの習い事 子育ての悩み 小学生 大人の習い事 小学生ママ 性犯罪 防犯 3人目妊娠中
パンツの教室 性教育 思春期 子どもの習い事 子育ての悩み 小学生 大人の習い事 小学生ママ 性犯罪 防犯 3人目妊娠中
パンツの教室 性教育 思春期 子どもの習い事 子育ての悩み 小学生 大人の習い事 小学生ママ 性犯罪 防犯 3人目妊娠中

「ねぇママ、赤ちゃんてどうやってできるの?」に答えられる親になろう!


『性教育、大切だとは思うけど、どこまで伝えたらいいの?』

 

『何歳から、どうやって伝えたらいいの?』

 

『なんだか恥ずかしくて切り出せない・・・』

 

 

そんなあなたに

 

たった一回で

 

今すぐわが子に伝えたい! 伝えねば!!

 

に変わる

 

パンツの教室体験会をご用意しています

 

体験会の主な内容

性教育はいつから始めるの?
パンツの教室って何?
性教育のゴールってどこ?
お子さんのタイプ別防犯対策

  

「うちの子はまだ3歳だから、性教育なんて早すぎる」
「性のことなんて教えたら、外で言いふらしそう」
「性教育は、学校におまかせしたい」

そんな風に考えている方が多いと思います。

しかし現代では、インターネットの影響により、
親が思っている以上に早く、子どもたちは
性を恥ずかしいものとして目にすることになります。

子どもたちは正しい情報を選び取る知識はまだありません。
間違った性の情報に子どもたちが巻き込まれる前に、
親が子供に伝えなければいけないことがあるんです。

 

「キスをしたら、その先に何がある?」

 「セックスしたら、その先に何がある?」

教えましょうよ!

お母さんの愛に溢れた言葉で。

自分の身を守れる子にしませんか?

  

セックスは命の始まりの行為
何も恥ずかしくない
みんなそうやって今の命があるんだから。




パンツの教室の性教育は、
ただ性の知識を伝えるだけでなく、
親子のコミニュケーションのあり方や、
自分と他人を大切にできるようになる
言葉かけなど、《子育ての軸》となる
内容をお伝えしています。


我が子の自己肯定感を最高に高めていけるのが性教育です。

一緒にはじめてみませんか?


このような方におすすめです


✅子どもの登下校が心配でたまらない
✅10代での望まない妊娠、中絶は防ぎたい
✅将来、よそ様の娘さんを妊娠させてしまったら・・・と不安になる

こんな性に関するお悩みも、お子さんに笑って話せるようになる性教育

その第一歩を踏み出すためのお話をします。

受講された方からのご感想

櫻井孝子さん(仮名)7歳女、3歳女のママ、英会話教室の先生

<受講前の悩み>
  だんだんと一人行動が増えていく子どもたちへの防犯の話し方。
  セックスについて、誰が、いつ、どこまで、どのように伝えていったらよいかわからない。

<受講後の気付き>
  インターネットにより、子どもたちがさらされている現状を知り、自分の子ども時代のように
  自然に任せるでは危険だということ。
  いきなりセックスを話すのではなく、段階を踏んで話をしていくことが大事だという事。

<まつもとふじこの印象は?>
  テキストにない、ご自身の経験などをたくさん話してくれ、わかりやすく自分事として感じることができた。
  皆に平等にアイコンタクトをしてくださり、話し方も上手でとてもプロフェッショナルだった。

  子どもが同世代のお母さんみんな。

後日談▼
体験会で教わった子どもへの声掛けをさっそく試したら、笑福亭鶴瓶のような満面の笑みで応えてくれた。
めちゃくちゃ幸せを感じた!!

小松菜々子さん(仮名)6歳の女の子ママ


<受講前のお悩み>
  来年から小学生になる娘。親の目から離れることが心配で仕方なく、トワイライトに預けることも不安で、仕事を辞めようかと考えていた。
 なんでも「うん」とうなづいてしまうので、悪い人に利用されるのでは?と心配。

<受講後の気付き>
「怖い人いっぱいいるからね」と話していたが、それは変に怖がらせているだけだったかなと気付いた。 
 怖がらせすぎも良くないのだと・・・。
 声から真剣さが伝わり、信頼できる人だと思った。

<どんな方におすすめしたいですか?>
お母さん全員受講すべきだと思った。本当に!!
受講生の皆さま、温かく嬉しいご感想をありがとうございます!!

体験会を受けていただくと…

👑自分の体、異性の体を知ることで、思いやりのある子になる
👑性犯罪の被害者、加害者になるリスクを減らすことができる
👑自分の身を守れる防犯の知識を付けることができる
👑お子さんの将来の望まない妊娠、中絶のリスクを回避できる


私の子ども時代はというと、性の話はタブーとされる中で育ちました。
小学4年生で生理になった時も、胸が膨らんできて下着が必要になった時も、
親に言えず一人で必要なものを揃えて、こっそり対処していました。

でもそれってとても切なくて悲しいこと。

 本当は母に聞いてほしかったし、
自分の体がどうなっちゃうのか不安で仕方がなかったから。

そして幼少期、性被害に遭っても親に言えずに苦しんでいた子や、
LGBT(性的マイノリティ)の子が身近にいたことから、
幼児期から親に掛けられる言葉が、
子どもの一生を左右するとても重要なことだと痛感。

また、予期せぬ妊娠によって自分の身体を傷つけることになった
同級生の存在が、ずっと心に残っていました。


そんな悲しい思いをする子を減らしたい!との思いから、
パンツの教室の性教育をお伝えするインストラクターになりました。


子どもにとって、

お母さんの言葉がけが全てなんです!

 


「自分に性教育なんてできるかしら」
と不安に思っているお母さん!

今すぐ伝えたくなる性教育を、わかりやすく丁寧にお伝えします!

思春期になってからでは、正直伝えるのが難しい!!


始めるなら、お母さんの話を素直に聞いてくれる
幼児期から10歳頃までに始めるのがおすすめです。
(もちろん思春期に入ってからの伝え方もお伝えしています!)


思春期になっても、子どもと何でも話せる親子関係を一緒につくっていきましょう!



お母さんがわが子に伝える

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】体験会 詳細


《講座料金》

8月限定で無料で開講いたします!

 75分  3,300円(税込)

 ※ペア割引

5,500円(お一人様2,750円)

  お友達同士・ご夫婦など

        2名様でお使い頂けます。

 

※SNS割引

2,750円

  FacebookやInstagramで

「まつもとふじこ」をタグ付けして

  体験会のご感想をご紹介して頂ける方

 

 

《お支払い方法》

銀行振込

PayPay

  

《持ち物》 

筆記用具、お飲み物

 

お申し込み後ご登録いただいた

メールアドレスに確認メールが届きます。

  

体験会の日程



◉10月1日(木)

◉10月15日(木)

◉10月26日

10:30 or 22:00

オンライン(ご自宅にて)



日程のリクエストもお気軽にご連絡ください♪
【おうちでできる性教育
 5日間の無料メール講座】

こちらからご登録いただけます♪

よくあるご質問

子どもは一緒に連れて行ってもいいですか❓

 

基本的には、抱っこで過ごせる乳児のみ同伴可能です。

性的な言葉を口にしますので、意図しない形で耳に入る可能性がございます。なるべく保護者様のみをおすすめしています。

 

どうしても預け先が無い場合は、個別に対応しますのでこちらまでお問い合わせください

 

我が家の変化

 🔔子どもからの性の質問を心待ちにするようになった

 🔔セックスという言葉に恥じらいがなくなり、「命の始まりである大切なこと」と捉えられるようになった

 🔔「水着ゾーン」を見せたり触られたりすることはおかしいことだとわかった

 🔔親子のコミュニケーションが増え、ますます子どもが愛おしい存在になった

 

何より、親である私が、どんな質問でも
どんとこい!と思えるようになったことが
とても大きい変化です。

 
自分でもびっくり!!  

勉強や習い事ももちろん大切だけど、
何より子どもの命を守れる知識を身に付けること。

それを最優先したいと思いました。

国語、算数、性教育!

そのくらい大事なこととしてお伝えしています。

◇プロフィール◇

1979年 宮城県で生まれ育つ。

2012年に転勤族の妻となり、現在名古屋市に在住。

三児の母として日々奮闘中。

 

独身時代は、800名を率いる組織のリーダーとして仕事をする。

その中には、今でも慕って連絡をくださる方も多く、

人の話に耳を傾け、寄り添いながら、ひとつの目標に向かって

心を合わせていくという経験は、生涯の財産となっている。

 

2011.3.11 東日本大震災では、信じがたい現実を目の当たりにし、

「当たり前にある日常は、決して当たり前ではない」ことを痛感。

生かされていることに感謝し、自分の使命を全うしていこうと決意する。

 

幼少期、性犯罪に遭った身内がおり、

助けになってあげられなかったことがずっと心のわだかまりに。

性犯罪から子どもたちを守りたい!との想いから

パンツの教室のインストラクターになる。6ヶ月で50名の方が受講。

名古屋のみならず、岐阜、宮城、海外からもお申込みをいただく。

 

中高とバスケットボール一筋。

短大時代からヒップホップダンスに目覚め、

10数年間、趣味の領域を超えるほど夢中になる。

チームでさまざまなイベントに出演。

今はおうちダンスをひとり楽しんでいる。

いつか子どもたちと踊る日がくることを夢見ている。

 

美味しいもの、旅行、ドラマ観賞、寝ることが好き。

寝ることに関しては、20代の時に連続22時間寝た経験あり。

 

お酒を嗜むことが1日のご褒美で、

夕飯を作りながらビールを開けるのが日課。

ビール、日本酒、ウイスキー、割と何でも嗜む。

妊娠期、授乳期で約7年間断酒していたが、

そのブランクを感じさせない呑みっぷり。

 

第一印象は、「しっかり者」「きちんとしてそう」

と見られるので、三度経験した就活にもそれほど苦労はしなかった。

 

実際は、人を笑わせることが好きな親しみやすい性格。

そのギャップにだいたい驚かれ、

「良い意味で裏切られた!」と言ってもらえることが多い。

 

仲間とワイワイも大好きだけど、基本ひとり時間が至福の時。

割とアクティブな性格なので、アウトドア派に見られることが多いが、

実は超インドア派。