設立から3ヵ月で500万の売上を上げた店舗ノウハウを無料公開します

不動産店舗仲介で売上を上げる方法を無料で公開しています。

8日間のメールセミナーで
1話目:店舗仲介で売上が上がる理由
2話目:まだあなたはライバルと張り合いますか?
3話目:店舗仲介を始めるべき2つの理由とは?
4話目:店舗仲介で必ず押さえるべきキャッシュポイント
5話目:居住用仲介と店舗仲介の本質的な違い
6話目:トラブルの元、よくつまづく仲介業務5つの違い
7話目:3カ月で500万円の売上を達成した素人不動産会社の話
8話目:日本はビジネスがやりにくくなる、という話
をお伝えします。

3カ月で500万円の売上を上げた店舗仲介のノウハウメール講座

運営者プロフィール

株式会社トレジャーコンテンツ
店舗仲介スペシャリスト 坂本徹
東京都板橋区出身。
新卒入社した会社にて、大型商業施設内におけるタリーズとの
コラボレーションを実現した日本初の飲食業態を立ち上げ店長として行う。
その後、サントリーの子会社にて飲食店舗を経験。

3店舗の飲食店舗の経営経験を経て
事業用の賃貸専門不動産仲介会社へ転職。
約50社の店舗出店のサポートを行った後、出店した際の成功確率の可能性を数値化して、飲食店舗の成功率をより高めたいという思いから
同社社内ベンチャー制度を利用し不動産マーケティング会社を設立、
取締役に就任。
出店希望エリアの競合、商圏、時系列データを元に
根拠を持った成功確率を算出することに成功。
約7000社の事業用会社にデータ提供を行う。

2014年、不動産仲介会社を設立。代表取締役に就任。
個人として約100店舗、企業として約2000店舗の内装施工及び仲介を行う。
その後、内装設計会社にて設計施工管理システム及び
物件情報配信システムをトレジャーコンテンツ社と共同開発。

同社を売却後、現在はトレジャーコンテンツにて店舗仲介スペシャリストとして店舗仲介に参入したい不動産会社のサポートを行う。