コミュニケーション能力を高めたいなら、
セミナーに行くのがおすすめ!

学生や社会人問わず、他人と接することによってコミュニケーション能力が求められます。しかし、近年はさまざまな年代でコミュニケーション能力が不足していると指摘されているのです。今回はコミュニケーション能力を高めるためにおすすめされているセミナーや選び方について紹介していきます。

セミナーの選び方

コミュニケーションに関するセミナーを調べると、さまざまなものが出てきます。開催地域によって数の変動はありますが「どのセミナーを選べばいいの?」と悩むほどの数に変わりはないでしょう。今回はセミナーの選び方について見ていきましょう。

・求めているジャンルに活用できるか

セミナーを受ける際、コミュニケーション能力を高めたいと感じている人がほとんどです。しかし、そのコミュニケーション能力をどこで活かしたいのかを明確にしておくべきです。仕事面で活かしたいのか、それとも日常生活で活かしたいのかによって受けるセミナーも変わってきます。セミナーの中には「日常で活用できるもの」「仕事で使いたい方法」などいくつかジャンル分けされているので、自分の目的に合ったものを選びましょう。


・講師の質

コミュニケーションに関するセミナーだからと言って、どれでも選べばいいわけではありません。講師の質が高いかも重要視するべきです。例えば心理学に特化している講師など、そのセミナーの「強み」が何なのかを調べておくようにしてください。

・セミナー回数

セミナーの回数は主催内容によって異なります。複数回通うものもあれば、1回で終わるものもあるのです。できれば複数回通いたいところですが、都合がつかなくて1回しか無理という人もいるでしょう。そんな時はセミナーの回数に注目して選んでください。近年は講座コースによって1回のみのセミナーも多くなっているので、ちょっと興味がある人でも気軽に参加することができます。

コミュニケーションセミナーで得られるメリット

コミュニケーション能力を高めたいなら本を読むなどの独学でもできると考える人もいるのではないでしょうか。確かにその通りですが、セミナーならではのメリットもあります。こちらでは、セミナーによるメリットについて見ていきましょう。

・的確なポイントについて学べる

コミュニケーション能力に関する本はたくさん出ているので、アドバイスを受けたい人にとっては本の方が手軽だと感じる人もいるでしょう。しかし、本とセミナーの違いと言えば難しいことが書いてある本を最初から最後まで読むよりも、自分が求めていることを的買うにアドバイスしてもらえるのです。

・自分の求めているジャンルを選べる

コミュニケーション能力と言っても、仕事で活かしたいのか日常生活で活かしたいかで変わってくると先述しました。営業面で活かしたい人、ママ友関係で活かしたい人、このふたつは同じものを学べばいいと言うわけではありません。仕事面で活かしたい場合は挨拶やプレゼン能力が必要となりますが、ママ友など子供関係の場合は円滑に人間関係を築くための方法が必要とされているからです。

・それぞれの悩みにあったアドバイスが受けられる

これは少人数のセミナーに限ったことですが、コミュニケーションに関して悩みを持っている人は講師にアドバイスをしてもらうこともできます。どのようなスキルを学べばいいのかも分かるので、これもメリットのひとつと言えます。

 

コミュニケーションに関するおすすめセミナー

こちらでは、コミュニケーションに関するセミナーの中でおすすめされているものを見ていきましょう。セミナー受講を検討している人は参考にしてみてください。

・日経ビジネススクール

仕事面でのコミュニケーションに関する能力を求めている人は、日経ビジネススクールがおすすめです。若手、中堅社員、管理職などキャリアに合わせた講座が受けられるので学ぶことすべてがためになるのです。

・コミュトレ

ビジネスに特化した話し方や聞き方を学ぶことができます。コミュニケーションを取るテクニックだけではなく、必要な考え方なども学べるので仕事面のコミュニケーションに悩んでいる人におすすめです。

・日本コミュニケーショントレーナー協会

社会経験が少ない方に向けたコミュニケーションの基礎を教えてもらえる講座です。自分や相手の心理状態に目を向けた会話の方法が学べます。ビジネス面だけではなく、日常的なコミュニケーションにも悩んでいる人におすすめです。

コミュニケーションのセミナー開催地や費用に関しても知りたい人は、こちらをクリックしてみてください。

まとめ

コミュニケーションはさまざまな場面で活躍してくれるものです。身に付けていないと損をすることはありますが、身に付けておいて損をすることはありません。他人との会話で悩むことがあれば、セミナーを受けてみてはいかがでしょうか。