米国航空留学無料セミナー

Presented by 元FAAパイロット試験官

新型コロナウイルスの影響は全世界の航空業界に大きな打撃を与えている今。これからパイロットを目指す方々にとって何をすべきなのか?プロパイロットになるまでに必ず通る基礎訓練課程を絶対に成功させる。そしてその後の教官パイロットとして成功させる。数年の期間をかけて航空業界へデビューするための計画を立てましょう。

日程:2020年6月6日(土)/13日(土)/20日(土)/27日(土) 10:00〜12:00
参加費:無料
参加方法:Zoom

ページ下部のボタンよりお申込みください

知っていますか?

  • 試験官が試験で本当に見るポイントって知っていますか?
  • 最初のステップ、自家用計器課程で8割が脱落している事実を知ってますか?(特に最近は悪化傾向...)
  • アメリカの教官の2/3は、経験1年未満の新米教官って知ってますか?
  • プロパイロットになる前に合法的に働ける道があるって知ってますか?
  • このような時期、我々の訓練はオンラインでも学べるって知ってますか?
  • オンラインでシミュレーター時間が付けられるって知ってますか?
  • アメリカでは女性やアジア人が就職に有利になるって知っていますか?
  • 試験官が試験で本当に見るポイントって知っていますか?

こんな問題や悩みがありませんか?

  • パイロットとして就職したい.....(就職浪人はいやだ)
  • パイロット資格を取得したい.....(途中挫折はいやだ)
  • 自宅の近くで訓練が受けたい.....(訓練施設が遠い)
  • 訓練費用をできるだけ抑えたい.....(訓練費用が高い、しかも上昇傾向)
  • 日本語でしっかり学びたい.....(英語に自信がない)
  • 英語力で自信をつけてから渡米したい.....(英語力を確認できる機会がない)
  • 自宅で小型シミュレーターで練習したい.....(自己流になるのは嫌だ)
  • 自分と合う教官が担当になるのか.....(合わなければ時間の延長・費用の増加・訓練挫折が考えられる)
  • パイロットとして就職したい.....(就職浪人はいやだ)

このセミナーで分かるようになることです

  • エアラインパイロットの登竜門として教官パイロットが存在する
  • 教官パイロットとしての成功の鍵は「カスタマーサービス」
  • 「カスタマーサービス」を成功させる秘訣=教官パイロットとして成功する秘訣
  • どんな教官(自分と合わない)が担当しても挫折しない訓練方法
  • 試験官が試験で見るポイントが明確になる=合格率アップ
  • 自宅にいながら「パイロット」オンライン講座(座学・シミュレーター)を受けることができる
  • オンライン講座の講師は世界中から選べる
  • 自分と合う教官をオンライン講座で選べる
  • オンライン講座の教官を評価することができる
  • 渡米前からネイティブな英語を使う教官から学べる
  • 教官パイロットになる前の段階でも合法的に働くことができる
  • アメリカ永住権を持たずとも合法的にアメリカ航空会社でパイロットして働くことができる
  • 訓練挫折者が8割近い事実と理由
  • エアラインパイロットの登竜門として教官パイロットが存在する
POINT

1

特典

実地試験に役立つ「試験官が教える実地試験対策シリーズ」の「試験官が教えるオーラル試験対策法」の冊子をプレゼントいたします。
POINT
2

特典

オンラインによるフライトシミュレーター訓練体験をプレゼントします。未経験者用から経験者用として、経験に応じたシミュレーター訓練を体感してみてください。担当教官は元FAA試験官他FAA教官をご用意しております。
POINT
3

特典

オンラインによるパイロット講座の体験授業をプレゼントします。アメリカ式の講座で高校生から理解できる内容となっております。担当教官は元FAA試験官他FAA教官をご用意しております。

スピーカー

元FAAパイロット試験官 
玉那覇 尚也

日本人としては初となるアジア地区担当FAAパイロット試験官として2000年から2013年までの13年間、米国人及び米軍関係者のパイロット資格試験業務に従事した経験を持つ。試験官として米軍所属飛行学校のチーフパイロットの審査や指導を行いながら、当時のFAA審査官と共にフライトシミュレーター教育の研究と教育プログラムの開発を始め、2019年からはFAA Safety Teamホノルル支部所属の日本担当Representativeとして航空安全講師活動を行っている。

万一申し込みのエラー発生時には、pilot@fsokinawa.com宛に「米国航空留学無料セミナー希望」とご連絡ください。