9月・10月入塾限定
時間無制限コース(5科目)

【対象】枚方市立第一中学校・枚方市立中宮中学校の中3生限定
35,000円
(税抜)

部活を引退した中3生へ

進学塾フローライトゼミナールでは、この夏に部活を引退したけど、
「どのように勉強したらいいかわからない」「だけど第一志望校に合格したい!」
という枚方一中・中宮中の中3生を対象に[9月・10月入塾限定 時間無制限コース(5科目対応)]を開講しました。
ぜひ下部の記事を読んでいただき、我々の思いを知ってください。

こんな方が対象です

  • 夏で部活を引退した中3生
  • 枚方一中・中宮中の中3生
  • 勉強習慣が身についていない中3生
  • 第一志望校に合格した中3生
  • 第一志望校に合格した中3生

「中3生」から「受験生」へ

夏休みが終わり、2学期が始まりました。
この夏休み、ほとんどの「中3生」は「受験生」となり、勉強に明け暮れたと思います。

ですがなかには8月まで部活動をがんばったよ、いや、なんならまだ引退していないよ!という中3生もおられると思います。
中学生最後の夏に汗を流した練習や試合はきっと人生の糧になると思います。
3年間お疲れ様でした。

ところが夏休みやそれ以降に引退した中3生は

「じゃあ、引退したし、今日から勉強しよう!」

という気持ちにはすぐになりません。

「いままで部活がんばったし、ちょっとだけ遊ぼかな?」

人間は目の前に誘惑があるとそっちに流れてしまいます。
いままで3年間、ほとんど遊ばずにがんばった人は特にその反動が大きいと思います。

しかし段々と不安になってきます。
自分以外の友達は塾に通い、受験勉強の話題が中心になってきます。
もちろん遊んでいてはその輪に入ることもできません。
そして勉強も難しくなってきます(詳細は後で)。

「これはちょっとマズイかも…」

と思いだし、さて勉強するか、と決意をし自宅の勉強机に座ったはいいものの、その指先に持つシャーペンはまったく動きません。

なぜならほとんどの人がこう思うからです。

「どうやって勉強したらいいの?」

そう、文頭で『この夏休み、ほとんどの「中3生」は「受験生」となり、』と書きました。
この夏休みで「中3生」は受験に対する基礎知識の徹底、つまり中1と中2の復習が終わりました。
そして2学期からは英語では関係代名詞、数学は二次関数や相似など、とても難しい範囲を勉強していきます。
それと同時に志望校の過去問題を解いていきながら「受験生」となっていくのです。
この「受験生」となっていく過程で中3生はひとつに技を身につけます。
それは自分で勉強する習慣です。

ですが部活動でギリギリまでがんばった中3生は中1・中2の復習ができていません。
じゃあ、その復習をすればいいじゃないか、となりますが2学期は勉強も難しくなり、中1・中2の復習に時間を割くことが困難になります。
また勉強習慣も身についておらず、先程のようにいざ勉強!となってもつまづいてしまうのです。

「じゃあ、いまから塾に行こう。」

安易に考えてはいけません。
一部では2学期からの中3生の受け入れを断る塾もあります。
理由は「この時期から中1・中2の復習なんて不可能だから」。
なんて非情な塾なんだ、と思われるかもしれません。
ですがこれは致し方ないことなんです。
なぜならその塾にはすでに「受験生」となった中3生がいるからです。
その受験生の中に中3生を入れても、結果は目に見えています。

じゃあ、この夏まで部活をがんばった中3生にいいことはひとつもないのか…。
いえ、そんなことはありません、良いことがあります。
それは根性
夏休みまで部活を耐えてきたということはそれだけ根性がついています。
その根性を勉強に応用することができます(具体的な内容は直接お聞きください)。

フロゼミで第一志望校合格を目指して

当然、フロゼミにもすでに受験生はいます。
ですがご安心ください、フロゼミは個別学習なので今からでも中3生を受け入れることが可能です。
実際に昨年、8月末に引退した中3生が9月にご入塾、見事第一志望校に合格されました。

ではどのようにフロゼミはこの短い期間で「中3生」を「受験生」にしていくのか。
方法はあります、それは効率的な塾での学習と自宅学習です。

まず塾では2学期の先取りをします。
特に枚方一中は授業の難易度が高く、授業スピードも速いので、先取りをしないとおそらく学校の授業についていけないと思います。
基本的に英語と数学にしぼります。
また10月中旬にある中間テスト、11月中旬ごろの期末テストにできるかぎりの対策をしていきます。

自宅では中1・中2の復習をしてもらいます。
使用教材は自宅でも映像授業が見れるeduplus+を使用。
eduplus+の良い点は勉強習慣がついていない中学生にノートの取り方を指導できることです。
またわからないところを何回も見れるので、苦手をつぶしていくことができます。

フロゼミは9月・10月入塾の中3生を対象に「9月・10月入塾限定 時間無制限コース[5科目対応]」を開講します。
5科目すべてに対応、塾や自宅(eduplus+)でいくら勉強しても料金は変わらないコースをつくりました。
この機会にぜひご検討ください。
ただし入塾期限は10月までにさせていただきます。

中3生の皆さん、受験生になる最後のチャンスです。塾で自宅で、一緒にがんばりましょう!

開催概要

枚方市禁野本町
名 称 9月・10月入塾限定 時間無制限コース(5科目対応)
日 時 9月以降(日曜日・祝日は休講)
午後2時~午後9時まで
料 金 35,000円(税抜)
諸経費が800円別途必要、教材費込み
場 所 進学塾フローライトゼミナール
住 所 573-1197
枚方市禁野本町1-8-15 清水ビル2F
電話番号 072-894-8507
メール mail @ fr-sn.com
H P http://fr-sn.com
メール mail @ fr-sn.com
メール mail @ fr-sn.com

タイムテーブル

18:00
フロゼミに通塾、まずは宿題確認
フロゼミに来たら、まずは通塾メール(無料)で保護者様に報告。席に座ったら前回の宿題の確認をします。ここで生徒のその日の様子や機嫌を見ます。
18:10
数学
1時間目は数学(生徒によってかわります)。
映像授業のeduplus+を利用します。教科書準拠なので定期テスト対策も完璧。基本的に先取りをしていきます。
19:00
英語
2時間目は英語。
塾長か副塾長による直接指導。個別指導で多く利用されている、学習塾に信頼されたテキストを使用します。
19:00
英語
2時間目は英語。
塾長か副塾長による直接指導。個別指導で多く利用されている、学習塾に信頼されたテキストを使用します。
20:30
帰宅
帰るときも通塾メール(無料)で保護者様に連絡。
帰宅したら、食事をしたり、お風呂に入ったり、すこしリラックス。
21:30
自宅学習
リラックスもできたので、自宅学習スタート。eduplus+を利用し、中1・中2の復習をしていきます。
科目は英語・数学・理科・社会に対応。
23:00
就寝
eduplus+を使った復習も終わり、そろそろお休みの時間。
明日の時間割の確認、宿題のやり残しがないかを確認してから、お休みなさい…。
23:00
就寝
eduplus+を使った復習も終わり、そろそろお休みの時間。
明日の時間割の確認、宿題のやり残しがないかを確認してから、お休みなさい…。

講師紹介

お魚大好き塾長
進学塾フローライトゼミナール 塾長
大手進学塾で中学受験・高校受験を担当、大阪市内の校舎長に就任。その後、フロゼミを開塾。
趣味はウォーキング、読書。最近の悩みは増加する体重。
猫大好き副塾長
進学塾フローライトゼミナール 副塾長兼高校部長
塾長と同じく大手進学塾の個別指導部門で中学・高校・大学受験を担当。志を同じくする塾長のフロゼミを開塾。
趣味は動物鑑賞、特に猫と柴犬が大好き。
猫大好き副塾長
進学塾フローライトゼミナール 副塾長兼高校部長
塾長と同じく大手進学塾の個別指導部門で中学・高校・大学受験を担当。志を同じくする塾長のフロゼミを開塾。
趣味は動物鑑賞、特に猫と柴犬が大好き。

私たちの思い

去年の9月、部活を引退した中3生がフロゼミにお問い合わせをしてくれました。
保護者様同伴で面談をしたところ、どうしても行きたい志望校があるとのこと。
そのときの学力では厳しいものがありました。
ですがそれを理解してくれたうえで入塾、3月まで一生懸命勉強しました。

そして今年の3月。
「先生、合格しました!」
見事に第一志望校に合格してくれました。

今年もそんな中3生を応援したいと思います。