フードロス 食品ロス 削減管理プロジェクト!!「FRESHラベル」
ラベルで食品の鮮度を見える化


FRESHラベル開発背景
世界の食品廃棄量は年間約13億トンと言われています。これは生産された食品全体の1/3は廃棄されている事になります。欧州では環境問題や飢餓問題などの様々な観点から食品スーパーの売れ残り廃棄が法律で禁止され、官民一体となってフードロス削減の取り組みが行われています。
日本国内でも2019年秋に食品ロス削減推進法が制定され今後大きな環境課題の一つになってくると思われます。その中で弊社では鮮度の見える化できるラベルによるフードロス・食品ロス削減への取り組みをはじめました。


FRESHラベルって?

食品スーパー、またそれに関わる流通におけるフードロス

フードロスは生産から消費に至るまでの全体のロスの事をさしますが、その中でも食品スーパーにおいては、流通(フードロス)と売残り(食品ロス)の廃棄が重要な解決すべき課題です。

食品流通において温度管理は重要な事柄です。しかし流通上で食品が実際どのように扱われているか、個々の管理は困難です。FRESHラベルは温度変化と時間経過を検知し色で表現。設定温度より高温にさらされると色の変化が早くなります

このラベルを管理したい箱やパッケージに添付する事により鮮度の見える化。流通関係者の意識が変わり結果としてフードロス削減やお客様からのクレーム減少が期待できます。また厳密な鮮度管理による賞味期限の見直しも期待できます。

FRESHラベルの色の変化とは

フレッシュラベルの中心の特殊なフィルムは開始時点では黄色(イラスト左)ですが、温度積算と時間経過で、紫(イラスト右)に変色していきます(個々に設計が必要になります)。特殊フィルムは不可逆性の為、一度高温状態にさらされるとその変色スピードが速くなり、元の色には戻りません。その為、流通など管理が困難な局面でもラベル一枚で管理が可能です。


特徴

  • ラベルを貼るだけ。食品流通の段ボールの管理、個々の食品の管理など様々なシチュエーションに対応
  • 色の変化で判別できる為、誰にでも簡単に扱える
  • あらゆるアイテムの冷蔵管理に採用可能。食品はもちろん化粧品などにも対応
  • 特別な設備を必要としない為、現状の温度計管理とあわせて簡単に導入が可能
  • 色の変化で判別できる為、誰にでも簡単に扱える

動画による「FRESHラベル」のご案内


利用シーン

レストランチェーンにて
セントラルキッチンから各店舗までの配送管理。厳密な鮮度管理で配送フードロス削減、また食品の使用期限の再検討にも
出前サービスの時間管理
お料理が出来あった際にラベルを添付する事により、出来上がりからの時間経過を管理し、顧客へのイメージアップ
医療機関において、マスクやフェースガードの利用時間(交換)の管理。定期的な交換を個人任せにせず厳密に管理できます。
食品容器の直接貼る事により、徹底した管理体制をPR。
食品容器の直接貼る事により、徹底した管理体制をPR。

FRESHラベルを使ったお客様の声(海外実績)

カットサラダメーカー(レストラン向け)
FRESHラベルを使ってからレストラン(顧客)からの品質不良のクレームが86%削減しました。
食品配送会社
流通上での食品管理不良により、臨時でトラックを出す回数が減り、その費用が削減されました。
食品スーパー流通関係者
ラベルが貼られている事により流通関係者の荷扱いが変わり、フードロスが減りました。
食品スーパー流通関係者
ラベルが貼られている事により流通関係者の荷扱いが変わり、フードロスが減りました。

メディア掲載

ラベル新聞 2021・2・15   
「ゲームチェンジへ!メーカー発 変革への礎」
・包装タイムス 2021・3・8   「欧州の鮮度管理ラベル」
・印刷ジャーナル 2021・3・25  「なくせ食品ロス!鮮度を色で表示するラベル」
・食品産業新聞 2021・3・29   「誰でも簡単、鮮度管理」
 他デジタルメディア多数

よくあるご質問

  • Q
    ラベルのデザインは自由にできますか?
    A
    ラベルサイズや、ロゴの印刷などは自由にできますが、温度の検知部(サークル)は化学反応を利用している為、色目は画像の通りになります。
  • Q
    特殊フィルムの供給は可能でしょうか?
    A
    ラベル製品での販売となります。
  • Q
    具体的な見積もりをお願いするには?
    A
    各々の管理したい食品向けに特定の仕様で設計製造します。その為、見積もりにあたり、適正な保存温度や時間など諸条件を確認させていただいた上での見積もりとなります。
  • Q
    すぐ使いたいのですが?
    A
    輸入商品になります。その為、納期や経済ロット(10万枚~)など厳密な打合せが必要になります
  • Q
    具体的な見積もりをお願いするには?
    A
    各々の管理したい食品向けに特定の仕様で設計製造します。その為、見積もりにあたり、適正な保存温度や時間など諸条件を確認させていただいた上での見積もりとなります。
ラベルのあらゆるニーズにお応えします
丸昌化学工業株式会社
〒540-0012 大阪市中央区谷町4-5-9
tel:06-6942-2380
http://www.marushokagaku.co.jp/

大阪本社・東京支店・名古屋支店・福岡支店
各拠点にてご対応させて頂きます
こんなのもあった

いろいろなラベル