あなたも生きる目的
本当の幸せを
知りたくありませんか?

幸せの専門家が書いた
本当の幸せが一気に分かる感動の物語 遂に発売


【期間限定】
発売記念
特典付

こんな方におすすめです

  • 生きる意味を見つけたい
  • 本当の幸せを知りたい
  • 大切な人に幸せになって欲しい
  • 生きづらさを感じている
  • 自分を好きになれない
  • 物語が好き
  • 物語が好き

ストーリー

《幸せの花を知らないと、大切な人に幸せの花を渡せない》

 余命一カ月を宣告された愛する人に「死に対して自由な心」を伝えるため、古今東西の幸福論に取り組む、天才哲学少女・美桜(みお)。

 自殺未遂をした妹のために「一カ月以内に生きる意味を見つける」と宣言した青年・進一。

 そんな二人が巡り逢い、「幸せの地図」を頼りに、本当の幸せの探求が始まる。
 しかし、期限は刻々と近づいていき……。

 ベストセラー『第3の幸せ』の小説版、『フライザイン~死に対して自由な心を求めた僕と彼女と妹の物語』いよいよ発売開始!

発売記念・特典キャンペーン

今回、『フライザイン』の発売を記念して、1~3章をすべて読める、特別版をご用意いたしました。

通常なら、1~3章をすべて購入されますと2500円するところ、キャンペーン期間中は、ワンコイン・500円でお読みいただけます。

しかも著者による11時間以上もの動画特典付きです。
「第3の幸せ」について0から分かりやすく話されたもので、こちらも通常なら1万円で提供しているものです。

期間限定の特別企画ですので、この機会に、ぜひ販売記念・特別版『フライザイン』をお読みください。

※キャンペーン期間は予告なく終了することがありますのでご了承ください。

著者紹介

筬島正夫(おさじま まさお)
幸せの専門家・ベストセラー作家
日本でもか数少ない、幸せの専門家。
著書『人生を変える 第3の幸せ』はアマゾン30部門で一位のベストセラーとなる。
月刊誌『なぜ生きる』や人気サイト「晴れめでぃあ」などでも執筆中。

1970年長崎生まれ

ネコとパンダをこよなく愛する平和主義者
幸せの研究を30年以上続けている。
富山在住。
「幸せの学校」の創設者の一人

1970年長崎生まれ

ネコとパンダをこよなく愛する平和主義者
幸せの研究を30年以上続けている。
富山在住。
「幸せの学校」の創設者の一人

著者の作品紹介

人生を変える「第3の幸せ」
アマゾン30部門で1位に
幸せにも3段階あることを示した画期的な内容。
それぞれの幸せを歴史や哲学書、データに基づいて分かりやすくまとめ、多くの人の支持を得ている。
みにくい龍
マンガ版「第3の幸せ」
王子の位を捨てたレンと龍のドラゴが本当の幸せを求めて旅をする。
面白くて、分かりやすくて、ためになると、多くの方に喜ばれている。
好評連載中。
みにくい龍
マンガ版「第3の幸せ」
王子の位を捨てたレンと龍のドラゴが本当の幸せを求めて旅をする。
面白くて、分かりやすくて、ためになると、多くの方に喜ばれている。
好評連載中。

感想(一部の方にお読みいただきました)

本当に大事なこと
<生と死>について、学ぶことは本当に大事だと思っています。
このようなタブーに挑戦して、分かりやすい言葉でお伝えして下さっていることに感謝です!
濃い内容を引き込まれて読んだ
凄く引き込まれながら読み終えました。漫画本を読んでいる感覚もありました。それに哲学者の考え方が盛り込まれていて、哲学を読んだことがない人でも自然に頭に物語と共にインプットされててなかなかの中身の濃い内容でした。
ですから、一度でなく何度も読み返したいと思います。
寂しさを乗り越えたい
三度読みました。
確かに、一人生まれ、一人死んで行く我が身を考える時、寂しさが募って来ます。深夜、暗闇の中で、叫ばずにいられなくなる時があります。電気をつけ、部屋を明るくせずにはいられません。
でもどうしようもありません。
この本で寂しさを乗り越えたいと思います。
あっという間に通読した
一気に読みました。
時限爆弾が仕掛けられているサスペンスドラマになっているので、あっと言う間に通読してしまいました。
『死に対して自由な存在』になりたいです。
このような学びを大切にしたい
フランザインを読まさせていただきました。とても面白かったです。またわかりやすかったと思います。とても感情移入ができました。
私は3.11東日本大震災を経験した者です。
一瞬先は闇、その通りだと思います。だからこそ、このような学びを大切にしていきたいです。有り難うございました!
希望の光
自分も周囲の人たちもきっとこのように深い傷を持って生きていると私は思います。
真実が知りたいがゆえに懸命に自分を励まし打ちひしがれながら生きています。本当の幸福を是非体得したいです。
本当にあるという人が語っているわけですから、希望の光かもしれません。
濃い内容を引き込まれて読んだ
凄く引き込まれながら読み終えました。漫画本を読んでいる感覚もありました。それに哲学者の考え方が盛り込まれていて、哲学を読んだことがない人でも自然に頭に物語と共にインプットされててなかなかの中身の濃い内容でした。
ですから、一度でなく何度も読み返したいと思います。

著者からのメッセージ

生きる意味や自分の心の醜さにずっと悩んできた時のこと
哲学や思想などにガムシャラに取り組んで答えを探したこと
そして、思わぬ出逢いから、本当の幸せを知ることができたこと

この作品に、私のすべてを注ぎ込みました。

あのもがき苦しんでいた頃の自分と同じような心の人に届けたいと思って、30年かけてようやく完成させたものです。

つい、あれもこれもと書きたくなりましたが、難しい部分や余計な部分は全部カットして、できるだけ分かりやすくなるよう努力したつもりです。

ただテーマがテーマですから、どうしても深い内容に踏み込んでいます。

「生きる意味」「本当の幸せ」を、たんなる美しい言葉だけで終わらせず、古今東西の思想をとことん学び尽した上での結論を示しています。

少しでも、あなたが幸せに近づいてくれたなら、こんな嬉しいことはありません。

かなり珍しい作品になっておりますので、この機会にぜひ、ご一読ください。
後悔はさせません!


※電子書籍の読み方が分かられない方は、こちら

https://note.com/happyschool/n/ne444f4d6c57d