あなた(御社)が翻訳会社選びで

「絶対に失敗しないための方法」

現役のプロ翻訳者がこっそり教えます。

過去366社の方が、本レポートを

入手されました。(2017年5月1日時点)

今すぐ下記ボタンをクリックして入手してください。

【警告】
ネット上に溢れる翻訳会社の比較・まとめサイトの情報に惑わされてはいけません。

なぜか!?

これらのサイトは、広告収入を得るためだけに制作されたサイトであったり、翻訳会社が自社のWEBサイトへ誘導するための自作自演のサイトがほとんどです。

「アクセスを集めることができれば、内容はどうでも良い・・・」
というもの。


素人が書いた何の根拠もないネット上の寄せ集め情報や、翻訳会社が自社のWEBサイトへ誘導するために制作した有利な情報を鵜呑みにして、間違った翻訳会社と契約する前に必ず知っておいてください!!

あなたが、翻訳会社選びで”絶対に失敗しない”ための方法を現役のプロ翻訳者がこっそり教えます。

この特別レポートを読めば、あなたの会社の経費を無駄にせず、良い翻訳会社と出会う秘訣を知ることができます。

今すぐ《特別レポート》を無料でダウンロードしてください。

上記のダウンロードボタンをクリックしてメールアドレスをご入力ください。
自動返信メールで特別レポートをお届けします。
※普段お使いのメールアドレスをご入力ください。

このレポートに書かれている内容

  • 単価と実際の翻訳者の質は釣り合っているのか?

  • 翻訳者にトライアルテストをしてから採用する翻訳会社は多いがその信憑性は?

  • TOEIC、TOEFL、英検のような英語試験は翻訳の質を見極める上での指標になり得るのか?

  • あなたの会社の大切な翻訳業務を担当する翻訳者が最も必要な知識・情報とは?

  • 一体、どのような基準で翻訳会社を選べば失敗しないのか?

  • 良い翻訳会社を見分けるたった3つのポイントとは?
  • 単価と実際の翻訳者の質は釣り合っているのか?

著者(翻訳家)

CHie Hasegawa

青山学院大学文学部英米文学科卒 翻訳実務経験13年(2017年時点)
10年間特許事務所で機械、化学分野の特許翻訳、英文ビジネスレターなどの英文事務を行う。その後はフリーで特許翻訳をはじめスポーツ番組の映像翻訳、ファッションブランドのプレスリリース、貿易関連のコレポン翻訳、飲食店、サロン、ショップのWEBサイト翻訳、書籍、雑誌、契約書翻訳など幅広い分野の翻訳を手掛けるマルチトランスレーター。

【主な担当翻訳案件】
・販売代理店契約書
・売買契約書
・特許出願書類
・企業のプレスリリース
・輸出入取引の契約交渉書類
・書籍、雑誌
・コーチングに関する論文研究資料
・ヨガのテキスト
・美容サロン・飲食店・ショップなどのWEBサイト
・スポーツ番組の映像
・新規取引開拓の営業交渉
・各種コレポン
上記のダウンロードボタンをクリックしてメールアドレスをご入力ください。
自動返信メールで特別レポートをお届けします。
※普段お使いのメールアドレスをご入力ください。