コンセプトは『ちょっと贅沢なフリーマーケット』

セレクトショップのようなディスプレイ。

今までにないフリーマーケット、はじめました

伊萬里まちなか一番館(佐賀県伊万里市)の2階にある、
PORTO3316IMARIで開かれた講座受講者の有志でチームを結成。

フリマセレクトは、主催者2人とその仲間たちにより、
ボランティアで開催しております。

メンバー募集!!

フリマセレクトでは、一緒に活動してくれるメンバーを募集しています。

  • 女性限定とさせていただきます。
  • ボランティアなので、賃金は発生しません。
  • お勤めされていたり、子育て中でも大歓迎。

【仕事内容】
  • 集まった品物の選別・片付け・値付け
  • アイロンがけ・毛玉取りなど、服の手入れ
  • 服のお直し・リメイク
  • ショップバッグ(紙袋)製作
  • 宣伝活動・情報発信
  • 前日のセッティング
  • 当日の接客・呼び込み
※今後の展開によって仕事内容も変化します。

特に、リメイク作家さん大歓迎!
リメイクについては、材料費程度ではありますが、謝礼有りです。
  • 裁縫の仕事経験のある方
  • 古着を使ったリメイクのデザイン・縫製指示ができる方
  • 指示があれば縫える方

その他、友達を作りたい・社会と繋がりを持ちたい・何か始めたいけどきっかけがない…などでも構いません!
現メンバーも「できる時にできる人が」とゆるーい感じで活動しております。
みんなでおしゃべりしながら、楽しくやっていきましょう!
これまでの様子は、facebookページを参考にしてください。
フリマセレクト facebook ページ

お気軽に、お問い合わせください!!

お問い合わせは、メールフォームから。

主催者それぞれの想い

鶴田 かえ
断捨離が苦手で「自分では使えない着れないもの」だけど「まだ使える着れるもの」を捨てることができず、それがタンスの肥やしになっていました。長く良い状態で持つものは、やはり購入時のお値段もいいものでしたので、尚更もったいなくて捨てきれずにいました。
フリーマーケットで売れたらいいなぁと考えるものの、自分の持つ分だけで出店するのも難しい。流行りのフリマアプリに出品するのも、なかなか手間がかかり面倒くさい。
そんな時に「子供服のフリーマーケットをやりたい!」という野田さんと盛り上がり、この企画がスタートしました。
チャリティーフリーマーケットがやりたいという彼女に、「どうせやるなら普通のフリーマーケットではなく、オシャレにお買い物ができるものにしたい!」「品物も厳選して状態のいいものをメインにし、しっかりお手入れして、愛情持って次の持ち主へ届けたい!」と提案。「その利益が自分たちの想いが通じるどこかへの寄付や支援になる!」と2つの想いが重なり、フリマセレクトが誕生しました。
賛同してくれた仲間達それぞれが、自分の仕事や家事育児の傍ら、できる時間にできる分だけ協力し合い、楽しく活動しています!
どうぞよろしくお願いいたしますo(^▽^)o


【フリマセレクトは、物置の中の「もったいない」を、私達ママ世代の女性達から湧いて出るアイデアで「ありがとう」に変換していきます!】


野田 ひろみ
私は以前、愛知のにこにこママネットワークという団体のお手伝いをさせてもらっていました。子育て中のママたちが、フリーマーケットの収益を被災地や地元の子供たちのために寄付するという、素晴らしい活動をされています。
伊万里に引越すことになり、こちらでもそんな活動ができたら…という思いがありました。
私一人では到底無理なことです。活動の機会を与えてくださったPORTO3316IMARIの講座と、なんの見返りもないのに快く参加してくれる仲間たちには、大変感謝しております。

フリーマーケットをやること自体にも、魅力があります。
子供はあっという間に成長し、すぐに不要になってしまう子供服。
それらを罪悪感なく処分でき、次のサイズを手軽に手に入れられる。
誰でも参加できるフリーマーケットを定期的に設けることで、そんな場所を提供し、ママたちのお役に立てるのではないでしょうか。
もう一人の主催者かえさんの、おしゃれなセンスを生かしたアイデアが加わり、更に魅力的なフリーマーケットが生まれました。
まずは、仲間うちで始めます。
今後、準備のお手伝い募集や不要品回収などで、みなさんを巻き込んでいきます!

そして、規模は小さくても継続し、子供たちに役立つことに寄付していくことが目標です。

フリマセレクト準備隊メンバー

おおかわゆみこ

薬瓶とくまモンをこよなく愛する、伊万里のまちづくりには欠かせない人物。
真面目そうに見えて、実はマニアックなブログを書いていた過去がある。
主催者の無茶ぶりに全て笑顔で応えてくれる、チームの女神的存在。
フリマセレクトfacebook担当。

いしはらあさこ

デザインのお仕事で独立している、バリバリのキャリアウーマン。それでいて、やんちゃ盛りの1児の母。
厚揚げが大好物で、体の半分は南関あげ(熊本のソウルフード)でできている。
写真は、家族旅行で行った京都にて。

よこおりえ

これぞ大和撫子という感じの上品な見た目に反して、汚れなど気にしない農業女子。
伊万里には友達がいっぱいの、生粋の伊万里っ子。
フリマセレクトでは、主にお直しを担当。頼りになります!

にしおかかずこ

大人の階段下りる、ガラスの40代。
メルヘンなファンタジー作家志望でありながら、実は特許も取得している発明家。
突飛な発言で場を和ませる才能も。

りきたけなつみ

4児の母であり、保育士さん。
ハイブリッドエンジン搭載なんじゃないかというほど、とにかく何事もさばける人。
しかも、いつもきれいで生活感を感じさせない落ち着きを見せる。

ゆかりん。

病院勤務という本業の傍ら、似顔絵作家としてデビュー!
お料理やお菓子作りも得意な、素敵ママ。
最近、メガネをはずしてイメチェン!

フリマセレクトの特徴

リメイクコーナー
(常設)

穴が開いた、シミがある、デザインがいまいち…。
そのままではちょっと着にくい服を、ハンドメイド作家さんに託してリメイク!
生まれ変わった作品たちが、新しい持ち主を待っています。

特設コーナー

毎回違ったテーマのコーナーです。
写真は『フォーマルなどちょっといいもの』。
『スポーツ用品』『おもちゃ』『大人の服』など、展開していく予定です。
ご好評をいただくと、常設になるコーナーもあるかも。

キッズスペース

子供の服を見たいから、サイズ合わせに連れて行きたい!でも子供がいるとゆっくり選ばせてくれない!あるあるですよね。
お子さまを遊ばせながら、ご家族はゆったりお買い物をお楽しみください。
(保育士などはおりませんので、自己責任でお願い致します。)

試着室

なんと、フリマなのに試着室までご用意してしまいました。
着てみて、納得してお買い求めいただけます。

開催記録

  • 2017.9.17 プレオープン
    フリマセレクトの雰囲気を知ってもらうため、こじんまりと初開催。
    このページ下部に、プレオープンの日の写真を載せています。
    facebookイベントページ
  • 2017.10.15 グランドオープン
    【特設】フォーマルなどちょっといいもの
    福岡の学生さんとのコラボで、パンケーキの振る舞いやフォトスポットの設置、ドローンの体験も!
    facebookイベントページ
  • 2017.12.17 第2回
    【特設】おもちゃ
    仕掛け絵本の読み聞かせ&販売、伊万里のこれからについて語り合う交流会も、同時開催。
    facebookイベントページ
  • 2018.1.21 第3回

    【特設】12月に引き続き、おもちゃ
    300円均一の福袋を用意。フォトスポットではワンちゃんメイクも!
    「伊万里坂46」フォトコンテスト入賞作品の写真展も併設。
    facebookイベントページ
  • 2018.3.18 第4回
    伊萬里まちなか一番館 fun!fun!Sunday (毎月第3日曜日)と同時開催ですが、毎月ではなく不定期に開催していきます。
  • Comign Soon...
  • 2017.12.17 第2回
    【特設】おもちゃ
    仕掛け絵本の読み聞かせ&販売、伊万里のこれからについて語り合う交流会も、同時開催。
    facebookイベントページ
  • 2018.1.21 第3回

    【特設】12月に引き続き、おもちゃ
    300円均一の福袋を用意。フォトスポットではワンちゃんメイクも!
    「伊万里坂46」フォトコンテスト入賞作品の写真展も併設。
    facebookイベントページ

2017.9.17 プレオープンの様子

フリマセレクトは、こんな雰囲気です。
スタイリッシュな空間を目指してはおりますが、中身はフリーマーケット。
お気軽に、ご家族で遊びにいらしてくださいね。

フリマセレクトの収益は、未来を担う子供たちの為に使ってもらえるよう、寄付しています。

  • 2017年 12月25日

    収益金の一部を「いわき放射能市民測定室たらちね」様に寄付させていただきました。

    「いわき放射能市民測定室たらちね」様は2011年3月11日の福島第一原子力発電所の事故による被ばくの被害から、子どもたちと地域の人々の健康と暮らしを守るために活動されています。

    私たちの住む伊万里市も玄海原発から30㎞圏内にあり不安を抱える状況でありながら、私たちも含め若いママ世代にもまだまだ関心が薄いのが実状です。

    寄付させていただくことで「たらちね」を知ってもらえるキッカケになれば、そして伊万里の若いママ達にも自分達の住む環境への関心にも繋がればと思い、わずかですが支援させていただくことにしました。

    写真はフリマセレクト主催者の友人である三浦綾様が昨年末いわき市に行かれた際に、代理として寄付金をお渡ししていただいた際の様子です。

    「いわき放射能市民測定室たらちね」様についてはこちらから
    https://www.facebook.com/tarachineiwaki/


  • 伊万里市の子供たちの為に使っていただけるよう、貯金中。
    スタッフたち、まだまだ頑張っていきます!

次回開催のご案内と
品物提供のお願い

日時 2018.3.18(日)
10:00~16:00


伊萬里まちなか一番館
fun!fun!Sundayと同時開催
場所
伊萬里まちなか一番館 2階
PORTO3316IMARI
品物募集 ご家庭で不要になった、子供服・マタニティー服などを提供してくださる方を募集しています。
次回の特設コーナーは、おもちゃ。遊ばなくなったおもちゃも、募集します。
買取は致しませんので、ご了承ください。
伊萬里まちなか一番館にお持ちいただくか、下に記載のメールフォームにてご連絡ください。

伊萬里まちなか一番館
fun!fun!Sundayと同時開催
駐車場は建物裏にありますが、収容台数に制限がございます。
できるだけお近くの有料駐車場ご利用など、ご協力お願い致します。

お問い合わせ

フリマセレクトへのお問い合わせは、
こちらのメールフォームよりお願い致します。

フリーマーケットの英語表記 free market について

フリーマーケットとは、日本語で言うと「蚤の市」のことで、英語表記は「flea market」となります。
「free market」になると「自由経済」と訳され、違う意味になってしまいます。
ですが、「フリーマーケット」という意味で「free market」と表記することも、和製英語として定着しています。
フリマセレクトは、お客様へのわかりやすさを優先し、「free market select」と表記しております。